JC


716: かなり後悔 ◆qhPMSKklCQ 05/02/23 15:16:39 ID:???
もう逃げられたんで、一人踊ってみる。 

2chでも評判の悪いJCに、
親父が大変世話になった人の口利きで
無理矢理に近い状態で加入した。
自営で、世間が狭かったから、JCが楽しくて、
月に10回は委員会とかに出席して、 
皆勤賞を貰った。それも嬉しかった。 
仕事じゃ誰も評価してくれなかったから。 
嫁は評価してくれてたけど、それとは違う感覚だった。 

嫁に「全然家にいてくれない」と泣かれて、
しばらくはセーブしたりしてたけど、 
それでもいつの間にか元に戻っていた。 

次に嫁に泣かれた時、
俺は「お前も好きにしたらいいよ」と言ってしまった。 
嫁はJCがない日は俺と過ごせるように、
友達からの誘いも断って家にいたりしていたから。 

しばらくは遠慮がちに出かけていたけど、
気がついたら仕事を始めていた。 
自分の稼ぎで習い事も再開して、
結婚前の明るい嫁に戻ってた。 

しかし、嫁と会うのは殆ど週末か、寝室だけになった。 
でも俺は、
JC活動にあれこれ言われなくなってたのが嬉しくて、
嫁が何を考えていたのか、何を訴えていたのか、
見えない振りをしていた。 

幹事とか、役職もつき始めていた。



1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 10:41:20.05 ID:fVxxVneo0.net

現在話題となっている記事の投稿者は、中学生の娘が妻に
「お父さんの洗濯物は気持ち悪いから別にしてほしい」
と話しているのを偶然聞いてしまったようだ。

年頃になれば父親を疎ましく思うものだと承知はしていたが、
いざ自分が耳にすると「冷静になれなかった」らしい。

投稿者は感情を抑えられず、娘に対して
「物理的に汚いのはお前のほうだから、洗濯物はお前だけ別にしろ」
と空の段ボール箱を投げつけたのだとか。

娘がそれを拒否すると、
今度は「嫌ならこの洗濯機を使うな。誰の金で買ったと思ってるんだ」
と怒りを爆発させたようだ。

結局、洗濯は個々で行うことになったそうだ。
投稿者は「着地点が思いつかなかった」と心境を吐露し、
その後、娘への気持ちが冷めてきたと語る。
そして「少しずつ他人に見えてきて、できれば家から出ていってほしい」
「会話もない」という状況だと打ち明けた。

父親は「娘が俺を気持ち悪いという気持ちがわかってきた。
俺も娘が気持ち悪い」と投稿を結んでいる。

http://news.livedoor.com/article/detail/12237254/




このページのトップヘ