GJ

795 :育児まとめニュース 2018/04/29(日) 16:37:30 .net
義弟嫁から義母がいよいよだと電話があった。旦那に連絡入れてから病院に行った。

病室は個室で偶然にも私と義母しかいなかった。義母から今までの嫁イビりを謝られたので、前髪を上げておでこを見せた。
「お義母さん、この傷なぁんだ?」と聞くと義母は泣きわめいていた。湯飲みを投げつけられて出来たでっかい傷。
許してとぶるぶる震える義母に言ってやったよ。「この傷が無くなったら許しますよ」ってね。義母はこの世の終わりみたいな顔をしてたな。

その後、義母は私に泣いて詫びながら息を引き取った。遺言状で私にお詫びとして幾ばくか譲るとあったので、さくっと相続放棄した。旦那も相続放棄した。
義弟夫婦から感謝されたし、旦那からも「あんな糞ババのお見舞いに行ってくれてありがとう」と感謝されていいことづくめ。

黒いのは、糞ババの金もらったら汚れる一円でもイラネというのが相続放棄した本心だということ。
そして、いまだに義母のこの世の終わりみたいな顔を今も思い出してはざまあみさらせとほくそ笑んでること。


815 :育児まとめニュース 2019/01/06(日) 13:07:08 ID:7EIT8PKq.net
昨日、近所のスーパーで、前の客(おっさん)が現金で清算した後で「やっぱりカードで」と言い出した
店員さんが「もう清算してしまったので、一度サービスカウンターで返金処理をして頂かないと」と言うと
おっさんが「そんなのそっちの都合だろう!何とかしろ!」と怒鳴り出した
押し問答してると店長がやってきて「他のお客様の迷惑になりますので、こちらでお話を伺います」と言ったら
「俺だって客だ!ふざけるな!」とヒートアップして「もうこんな店で買い物しないからな!」と言ったところで
「それは大変残念ですが、仕方ありません。こちらの商品を返品されるのでしたらあちらのサービスカウンターで
このままお買いになるのでしたらお持ちください。本日までのご愛顧、誠にありがとうございました」と毅然と言い放ってた
「おちょくってんのかこら!」と言ったところでピンマイクで「警備担当の方、5番レジまでお願いします」とすかさず店内放送
警備の人達が走ってくるのを見たおっさんが「覚えてとけこら!」とそそくさと逃げて行った
他の一番近いスーパーまで車で20分くらいあるのに、おっさんこれから買い物どうするんだろ?

809 :育児まとめニュース 2018/05/23(水) 07:49:16 ID:tBtl4LEt.net
親がPTA活動にのめり込みすぎて放置されてる子が一時期きてた。
親に
「うちの子自立心が強くて、親に頼らないの~迷惑かけたら叱ってやってくださいね~。」
と言われた。
家に入られるの迷惑なんで、庭で草むしりさせてますよ~と言ったら来なくなった。
迷惑なんてとんでもないですよ~とか言ってもらいたかったんだろうな。


567: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/28(土) 12:43:22 ID:4kplovMD

俺自身の武勇伝ではないが。

俺が小学校三年生の時の事。 
俺の家から学校までは4kmあり超遠かった。 

ちょうどその中間くらいに近所でも有名な朝鮮人が住んでる家があった。 

登下校の時間は暇なので
よくミカン畑に落ちてるミカン拾って転がしながら帰ってた。 

ある日の帰り道いつものようにミカンを転がしていたら 
道の上の小石に当たり運悪く車道に転がっていった。 
ちょうどその時に車が通過してミカンは潰れた。 

するとその車が停車し中からオバサソ登場。 

「何やってんだ!糞ガキが!杀殳すぞ!」と怒鳴られた。 
俺は怖くて泣きそうになりながら「ごめんなさい」と謝った。 
そのオバサソは有名な朝鮮人夫婦の奥さんだった。 

次の日の帰りのホームルームで担任に俺だけ残るように言われた。

訳もわからず
そのまま職員室に連れて行かれるとあのオバサソがいた。 

オバサソの前に連れて行かれ担任に頭を押さえつけられ謝らされた。 

そしてビンタ一発とゲンコツ一発かまされた。 

オバサソは椅子にドッカリと座り2ちゃん的に言うとホルホルしてた。 
オバサソはそこから賠償と弁償を俺と学校に求めると騒ぎだした。 
詳しく話を聞くと俺が転がしていたミカンをオバサソが車で轢いたはずが 
いつの間にか俺がオバサソの車に石をたくさんぶつけてフロントガラスを割り 
車をボコボコにしたという話に変わっていた。 

俺は必タヒに否定し、真実を話したが担任や他の教師にも 
「嘘をつくな!」と怒鳴られまたビンタ一発もらった。 

オバサソは俺の両親と校長を呼べと要求。そこに校長登場。 
校長は俺の前に座り俺の目線で「君はそんな事したの?」と尋ねる。 
俺はパニックで泣きながら事情を説明すると校長は立ち上がりオバサソの元へ。 

「お引き取り下さい。この子は嘘を言ってません。あなたこそ嘘言ってませんか?」と。 

オバサソ喚き散らすが校長は
「そのボコボコになった車の写真などの証拠を持って来て下さい」と言った。 

オバサソはブツブツ言いながらボコボコになったはずの車に乗り帰宅。 
校長は笑顔で俺の頭を撫でて涙をハンカチで拭いてくれた。 

その校長は背がちっちゃくて白髪で痩せた人だったが 

どんなヒーローよりもカッコ良くて頼もしく見えた。




239:名無しさん@HOME2007/06/20(水) 21:25:01
結婚以来、激しくはなくともじわじわとトメに嫌がらせ言われてきました。そのせいで義実家へ行くのは苦痛でした。
先日も行かないといけない用があって仕方なく行ったのですが、案の定トメからは冗談交じりみたいな口調での嫌味。
夫には、今まで何度か訴えたものの、のほほんとしてて、真剣に聞いてくれてない感じで・・

なにげなく会話をしていると
トメ「も~嫁子さんったら、○○も作れないの?こんなんじゃ嫁失格ねえ」
トメ「料理上手のお嫁さんにとりかえたいわぁ」なんて言い出した。(冗談ぽく)
私「すみません。そういう山菜って知らなくて・・(また嫌味だよー)」

すると、すかさず夫が「嫁子は料理うまいよ。色んなの作れるのに。ふつーに売ってない野菜のことで責めなくても」
トメ、びっくり。私も、今までこんな時にお菓子とかぱくぱく食べてる夫だったからびっくり。

さらに夫、「そんなに嫁子が嫌なら、もう、母さんとはサヨナラだね・・」

トメ、あわあわしだして、「何で?嘘?ちょっと、ねぇ?あらあら!いやだわ!」と取り乱し、
「こうやってきつめに言って接した方が仲良くできるかと思ってのことよ!謝るわ、ね?」と泣きそうに。
以来、一回も嫌味言ってきません。というか口数少なくなっちゃった。夫に感謝。




858:おさかなくわえた名無しさん2007/09/02(日) 20:11:12 ID:4FVc1UVq
高校生の時、帰りの電車(ベンチシート)で。
自分は立って乗っていた。
混む時間帯にも関わらず、
優先席と普通の席を、三人分取って座ってる女性二人組がいた(わざわざ席と席の間に座る)。
駅で杖をついたおばあさんが乗ってきたが、二人は譲る気配もない。

発車の揺れでおばあさんが少しよろけたので、
とりあえず支えて自分が捕まっていた手すりに捕まってもらい、
目の前の二人組に「すみません、席をつめていただけませんか」と声をかけたけど
「は?」「うざ」と返された。 




331:素敵な旦那様04/09/18 20:29:06
昨日、上司をなぐりました。

タンカ切ってそのまま帰ってきました。

今日から3連休で、会社からも役員からも
何の連絡も来ませんが、
火曜日にどうなっているか、神のみぞ知る ですな。




599:名無しさん@HOME2012/10/09(火) 13:28:05.18 0
兄が2人いてどちらも既婚。私は独身。
次兄嫁がちょっと痛い人で、二言目には「私は資格もってるから」という。

長兄嫁も私もごく普通の会社員なので、多分嫌味なんだと思う。
夫婦げんかをするときも「私は資格もってるから」=いつでも離婚おkと言ってるらしい。

三連休に父の誕生日があって、退職祝もかねて食事会をした。
その時、来春大学を卒業する従妹の話になり
「なかなか就職が厳しいみたいで・・・・」と母が言ったら
次兄嫁が
「やっぱり最後は資格ですよ。
せっかく大学にいっても資格もないようだと、就職もないでしょう」

と鼻の穴おっぴろげて演説し始めた。


そうしたら長兄の子(口の達者な5歳女児)が
「おばちゃんの資格は一度も使ったことがないんだよね~」
と大声で言ってしまった。

次兄嫁、怒って帰った。

次兄嫁は確かに資格持ちだけど、大学卒業してすぐ次兄と結婚して専業主婦。
結婚して6年ほどたってるし仕事をする気はなさそう。
そういうことを長兄夫婦が家で話してるのを聞いていたんだろうけど
(長兄夫婦は母から大目玉くらってたw)
まああれで少しおとなしくなればいいかな。姪ちゃんGJ。




38:名無しさん@HOME2008/07/17(木) 00:41:57 0
娘夫婦が帰省してきた。
娘の夫はエビアレルギーなので、トメが買ってきたエビを食べなかった。
トメは、「おいしいから食べろ」としつこく勧め、
娘や娘夫が「食べたいけれど食べられない」と説明しても
「食わず嫌いだ!つまらんやつだ!親のしつけが・・・」とうるさかったので
ついに、娘が切れて

「60近くになっても人参を食べられない人間の親がしつけだとか言うな!」
と、私の夫やコトメ(兄妹そろって人参嫌い)のことを持ち出した。
なので、私は娘に
「娘子、気持はわかるけれどおばあちゃんの頭じゃもうアレルギーなんて意味がわからないのよ。かわいそうなのよ」
といってやった。

トメと夫は悔しそうだった。




401: 1/2 2006/08/14(月) 18:13:54
俺は何もしていないから、武勇伝とはちょっと違うかもしれないけど 

とある会合で酒を飲んで、ちょっと物足りなかったので知り合いが営む和食料理屋に行った。 
カウンターには会社員風の先客が3人。50代が1人と30前半くらいのが2人。
50代の隣にひとつ椅子をあけて俺が座った。 
30代のうち一人は話に相槌と愛想笑いをするくらいで無口。 

もう一人はオクターブ高い猫なで声でしゃべる、まるっきり太鼓もちみたいな奴で。 

手を揉みながら「ええ〜、まったくもってそうですよねぇ〜。部長のおっしゃるとおりですよね〜」 
なんて言ってるもんだからおかしくって、
(うわ、本当にこんな奴いるんだ)って思って最初は聞き耳をたててたんだわ。

この部長って呼ばれてる奴がどうも酒癖が悪いみたいで、10分くらいしたら急に舌打ちを始めた。 
で、聞こえるように「若造が一人でこれるような店じゃねえんだよ」なんてつぶやきやがる。 
よこの太鼓もちも拍手しながら「いや、まったくもってそのと〜り」みたいなこと言ってるし。 
多分、ちょっと上等な店に部下を連れて来てかっこいいとこ見せたかったんだろうと思う。 
そこに俺みたいな若造(といっても30歳だが)がいるのが面白くなかったんだろ。 

こっちも相手するもの面倒なんで無視してんだが、途中でついジロリとにらんじゃったんだ。 
それがまた癪にさわったみたいで、物言いがエスカレートしてくる。面と向かって言うわけじゃないが 
「いまどきの若い奴らは」とか「こんなとこに一人で来るようなやつは彼女もいねえんだろ(余計なお世話だ)」 
とか好き放題言ってる。横の太鼓もちは相変わらず「いやー、まったく部長のいうとおり」。 
俺も胸糞悪くなったけど、相手してもしょうがないし。 




このページのトップヘ