DV

414 :育児まとめニュース 2020/08/24(月) 21:17:22
死にたい
17歳の息子から独親認定されてしまった

俺は大好きな息子と二人三脚でやってきたつもりだったのに、
子供は小学校低学年くらいまでに俺に殴られたことと怒鳴られたことしか覚えてなくて

もう俺は息子の人生に関わるべきではない
ショックだ
死にたい


270 :育児まとめニュース 2016/07/27(水) 13:32:03 .net
息子好きすぎてついに嫁さん毆っちゃったよ
物が飛んでこようが毆られようが
息子に見せないように黙って耐えてたのにさ
起きてきた息子に物当てやがった
夫婦がケンカしてるってのをなんとなくわかってるから
物が顔に当たっても泣かないで
泣き笑いみたいな息子の複雑な顔見たら
一気にキレてしまった
まだ3歳なのに泣かないんだよ。どうしていいかわかんないみたいな顔してんだよ
これから先息子と暮らしていけるんかな
幸せなスレでこんな愚痴ごめんよ

3 :育児まとめニュース 2016/12/21(水) 18:16:48 ID:blPAqKDd0.net
当方 院生25
彼女 正社員28持病有り

同棲1年なのですが彼女と自分の考え方の違いに戸惑っています。
同棲当初から家の事は全て彼女がやってくれていたのですが、最近になり急に自分にも家事を強要するようになりました。
夏から秋にかけて彼女が持病で入退院を繰り返し、今は仕事も医者の指示でフルではなく会社にもお願いし時短で働いているのですが
それでも体がしんどいと言い、夕飯は惣菜等になり家も散らかり、洗濯物も週に1,2度しかされなく
「最近だらしないのではないか」という事を言ったところ、「体がしんどくてそこまで出来ない。ゲームする時間があるなら洗濯物くらいやって」と言われ
正直馬廘にされたと思いカッとなり手が出てしまいました。
私からすれば今はフルではなく時短なのだから、前より時間的には余裕があるはずだしただだらけているようにしか見えません。
研究室からのバイトだったりで私の方が忙しいまであるのに、夜家に帰ると暗い部屋でテレビを付けて横になっているだけです。
別に全部の家事をやれとは言いませんが、先に帰って来てて横になるくらいなら洗濯物くらいそっちがやってもいいのでは?と正直なところ思ってしまいます。
「仕事も時短、家ではごろごろ。何か一つくらい頑張れることないの?」と言ってしまったのですが
彼女の言い分は「自分はこの1年間家事を一人で全部やってきた。退院してすぐに仕事復帰して私なりに頑張っている。なのにどうして私一人に家事を押し付けようとするのか。
朝早く起きて2人分のお弁当も作ってやれる範囲で頑張っているのに、どうして努力を全否定するの」とヒスを起こされここでも毆ってしまいました。
手が出た事に関しては謝りましたが、私も研究室が忙しく家事が得意ではないので彼女にやってもらえたら助かるという事も伝えましたが
それ以来お弁当は作ってもらえず、夕飯も私の分だけ作り彼女は自分は食べずにだらだらしておりこれも当てつけのように感じてしまいます。
そんなに体がしんどいなら別れる別れないはさておき、1度実家で静養したらと伝えたらこれはこれで冷たいと言われました。

私なりに彼女の身は案じているのですが、退院して以来気持ちが常にすれ違っており自分が彼女になにをしてやるべきなのかわかりません。
女忄生から見て私に何が足りないのかアドバイス頂けないでしょうか。

1 :育児まとめニュース 2020/11/18(水) 22:27:20 ID:v1X
嫁が反抗的やから日頃から厳しく接してるんやが、知人からモラハラとか言われたわ
厳しく接するのはアカンのか?

282 :育児まとめニュース 2019/07/12(金) 18:39:49 ID:u2hJMVcf0.net
割り込みごめん
夫が小1の娘の宿題をみている時、娘が分からない、理解出来ないとなると暴力を振るう
殴って分からせようとする
だから、宿題は私がみる!と散々伝えてその通りにしてきた
たまたま昨夜、私の方が帰宅が遅く(宿題は私がみるからね!とは伝えていた)
殴る音が聞こえてきてすぐさま止めるように伝えたんだ
そうしたら今度は暴力がこちらにくる
首を糸交められたのなんて初めてで動揺しまくって

59 :育児まとめニュース 2016/02/15(月) 02:32:59 ID:???
いままで妹のわがままはある程度聞いてきたし相談にものってたのに
なんの相談なく出来婚が決まったと事後報告が来た。

・妹の男は私とすら10も上。妹とは12もちがう。
・そのくせ基本割り勘、家事は女の仕事だと思ってる。

・妹に部屋の掃除、食事を作れと命令する

・DVの気があり、アザを作った妹をなんどか見る→父親に報告→父突撃、一度は別れたはずがよりを戻したようで父も激おこ。

・すでに2世帯があり義両親、独身の8才違いの義兄(ニートではなく病気)が住み着いている。
結婚後は即一緒に住む。
どう客観的にみても幸せになれるとは思えない。
私も父も「道徳に反するけど今回は子供は諦めて別れろ」と説得したけど完全に頭が花畑。
聞く耳もたないどころか
自分とそう変わらない年齢の男に娘を奪われてとちくるった父親認定。
私はいかず後家の嫉妬とプゲラされた。
たしかに28かも知れないけれど回りはまだ独身多いし私は結婚願望なんてない。
昔からそう言ってたから。
私の体質性.格を考えると結婚には向いてないしメリットもないんだよなー

696 :育児まとめニュース 2016/09/01(木) 15:20:54 ID:UYY4lBdv.net
4年付き合ってた10年上の彼からはセカンドと財布扱いだった。しかもDVもあった。
洗脳されてたっぽい。彼がいないと生きていけないとわりと本気で思ってたし、実際ずっとそう言われてた。
結局心配してくれてた同僚が通報してくれて、k察に保護された。
その場で診断書とりに行って、過去の診断書も別の病院にあったからそれも提出して、なんとか他にも証拠集めて刑事裁判。
彼が最後まで認めてくれなかったから拘留も長引いた。(悪質と判断されたらしい)
保護されたとき、「今回はまだ呼吸するだけで苦しいってなるほど殴られたわけじゃないし、普段より軽いほうなのに、逮捕は可哀想」みたいなこと思ってた。
まだ好きだったし。だけど家族にもバレてしまったからもう無理だなって思って、言われるがまま被害届けだした。
後で知ったことだけど、首も何度か過去に糸交められてて、それがかなりトラウマだったみたい。
保護されたときに、何されたか説明したときはきちんと首も糸交められたって言ってたらしいんだけど、次の日あたりから、糸交められた記憶だけすっぽり無い。
事情聴取のときに「他にはなかった?」ってやたら聞かれるなーなんでかなーって思ってたけど、そこだけ最初の聴取と違ってたからなんだろうなぁ。
その後は彼の弁護士さん経由で面会希望されたけど、会ってしまったら被害届け取り下げてしまいそうだったから会わなかった。
裁判期間中に母の病気がわかったのが2度目の修羅場。
最後の最後まで無実を主張してたらしいけど、最後は全面降伏したと聞いた。
今思えば民事裁判もしてやればよかったと思うけど、逃げることが最優先だったし、逃げられて本当に良かった。

491 :育児まとめニュース 2016/08/07(日) 14:32:04 ID:MzGaOA570.net
さっきご飯して机に並べたあと彼氏が挙動不審に唸った後いきなり殴りかかられた
小鉢の位置と中皿の位置が逆だとしどろもどろになりながら説明されて確かにと思いつつ殴るほどの事だったのかと聞くと頭掻きむしるし
二人して呆然と黙ってたらいきなり抱きしめられて謝られた
「女は一度本気でボコらないとダメ。将来の為にきちんとしつけておくべきと先輩から言われて頑張った。でも俺はやっぱりお前が大事だから本気でボコれない」と涙がらに謝られたけどちょっと意味分からない
因みに食器の並べ方については「殴る理由が見つからなかったから」
確かに目に見えた外傷はないけどとりあえず帰ってもらったけど友達にも話せないしなにこれ別れたい
て小鉢が真ん中とか知らなかったよ

220 :育児まとめニュース 2016/12/11(日) 11:31:42 ID:wPx
カウンセリングの先生の前で「あれ、俺おかしいんじゃね?」と気づいた時。
世界がガラガラと崩れると言うほどじゃないが価値観が揺らいでヒヤリとした。
元々カウンセリングを受けたのは離婚したくないがいためで
自分を本気で直そうと思っていたわけではなかった。
嫁を殴った自覚、記憶はあったし、暴力は悪いことだとわかっていたが
憎くて殴ったわけではないし、運動部の監督がやる愛ある体罰のようなものであって
嫁のためを思ってやっている行為だから
暴力は悪いは悪いが離婚に至るほどのことではないという意識があった。
ある時カウンセリングの先生相手に俺は
「今後はけして暴力はふるわない。反省しているし今後の俺を嫁に見てもらいたい」
といつものように話していた。
先生はニコニコ聞いていたが、俺は「あっこいつ真面目に聞いてねーな」とわかった。
笑顔で聞いているふりをして聞き流しているのを察し、俺は真面目に話すのが馬鹿らしくなり
いつもと違ってタラタラ話すことにした。
「休みの日を潰して来るの本当はダルいんすよ」「大げさだと思うんすよね」
先生がうなずいているだけなので段々ムカついてきて
「あんたも俺のことおかしいと思ってるんでしょ?ナメてますよね」と絡んだ。
残りの時間をフルに使って絡んだ。先生はやはりうんうんと聞いていた。
俺は最終的に「あんたなんかワンパン一発で沈められる。怖いか?」と聞いた。
このままの台詞ではないが、こんなような意味のことを。
先生は「うん?」と言った。
うまく説明できないが、この時俺は
「あれ、自分がおかしいな。俺、いつからこんなにおかしかったっけ?」と思った。
自分が変か?と気づいたとたん冷や汗が出て来て、自分を取り巻く世界が全部信用できなくなった。
その後すぐ離婚して、鬱になって、精神科に通うようになった。
今でも完治していない。あの世界がグラっときた感覚が忘れられなくて今でも病んでいる。


このページのトップヘ