149: 名無しさん@HOME 2011/02/04(金) 17:53:23 0
いつも前置きとして「年寄りの言うことだから古いからもしれないけど」とか 
「年寄りの言うことだから、わずらわしいかもしれないけど」と言って、自分の 
希望を述べ、言うとおりにしようとするトメ。 

最初のころは、ハイハイと通せることは聞いていたが、それがよくなかったのか 
子どもできてから、さらに口出しがうざいことに。

前置きしてから「女の子には学なんて必要ないから、大学なんて無駄なのよ
(だから行かせるな)」「子どもの名づけは、舅の意見を聞いたもんだ」とか
やんわりとしているがうざいことばかり。

だもので、前置きを肯定してあげることにした。
「年寄りの言うことだから古いからもしれないけど」→「そうですね、ですから
ご意見はけっこうです」
「年寄りの言うことだから、わずらわしいかもしれないけど」→「そうですね、
聞いても気分悪くなるだけだから、言わなくていいですよ」

最初言ったときは、ぽかんとして、それから真っ赤になってたw その後何度か
同じ前置きをするので、全部似たような返しをした。いまは前置きなしに言おうと
するが、嫁は子育てで忙しいので、そのスピードについてこれない