馴れ初め

866 :育児まとめニュース 2016/06/08(水) 14:09:46 ID:nq5
旦那との出会いが偶然が重なった運命的な出会いではなく作られた演出だったこと
まとめたら長くなった上、文章が下手なので苦手な方はスルーしてください

旦那の存在を知ったキッカケはA子
A子は職場の同僚で見た目が派手なギャル系
休憩中はいつも他のギャル系女子社員たちと男の話をしていた
私は地味だったのでA子たちのグループには加わらず、遠くからA子たちの話を
聞くともなしに聞きながらボーっと休憩時間を過ごしていた
ある日、A子が「見た目そこそこ、有名企業の研究職で高収入
リストラの心配も少ない好条件な男を紹介してもらったが
真面目で面白味がない。とりあえずキープして他を探す」と話しているのが聞こえてきた
面食いのA子が「そこそこ」と言うのだからなかなかのイケメンなんだと思った
彼は私の理想の男性.像そのものだった
なぜかその日から見たこともない有名企業の彼が気になって仕方がなくなった
でも、他人が欲しがる物を欲しがるタイプのA子に彼を紹介してとお願いするのは
自分で自分の首を糸交める行為にしかならない
私は結局、A子の口から時々出てくる彼の話をこっそり盗み聞きすることしか出来なかった
A子は彼からのアプローチを上手く交わし、生かさず杀殳さずの絶妙なサジ加減でキープしつつ
他の男と不倫しながら婚活にも精を出していた
彼を雑に扱うくらいなら私に頂戴!と言いたくなるのをグッと我慢して
諦めるしかない、私にはどうにも出来ないと自分に言い聞かせること半年
ついに我慢の限界が来た私は思い切ってA子に
「彼は私の理想の男性.像そのもの。A子さえ良ければ彼を紹介して欲しい」と言ってみた
A子は最初驚いた様子だったが、すぐに「彼に聞いてみる」と言った
翌日A子は「彼に紹介したい子がいると言ったら前向きな返事が返ってきた。
とりあえず写メを送ることになったから撮らせて」と言って私の写メを撮った
最初の心配が嘘のようにA子は協力的で「写メを見せたら彼が可愛いって言ってたよ!彼も是非会いたいって」と
A子に相談してから数日で彼と会う日が決まった
A子は「彼はギャル系が好きらしいよ」と服装のアドバイスもしてくれた



557:名無しさん@HOME2015/05/03(日) 16:41:30.25 0.net
すみません、相談いいでしょうか?

義兄嫁 25歳 子供二人(5歳と1歳)
義兄 36歳
私旦那 31歳
私 28歳 小梨(結婚してから半年程)


私の発言が原因で義兄嫁と険悪な感じになってしまいました
先日旦那実家に帰省し義兄嫁と初めてちゃんとお話ししました
その時に義兄嫁から義兄とは9年前にネトゲで知り合って付き合い始め、義兄嫁が20歳の時に結婚したという話しを聞いて
私が「大学は?」「就職は?」と悪気なく聞いてしまい、義兄嫁が少しムッとした顔で「大学は短大だし就職はしてないけど変かな?」と言われました
私は慌ててそんなことは無いと言ったのですが、その後に「私さんは国立大を出て有名な企業に就職したエリートだもんねー」と嫌味のようなことを言われてしまいました
この件について電話で謝りたいくらいなのですが余計嫌な気持ちにさせてしまうでしょうか?
説明が下手ですみません、アドバイスお願いします




123:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/17(金) 10:56:56.48
研屋やってたら知り合いが包丁持ち込んできて客にもなったが、見合いの話と、上手くいったら引っ越すかもって話を告げたら泣かれて押し倒された



664名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/02(金) 11:52:30.45 ID:nrG86Vj20
どうしても書きたいので書く。
会話はなんとなくで補填してるのとフェイクあるのでよろしく。

当時のスペック
俺33歳 独身
嫁27歳 既婚子なし

嫁は俺の会社に中途採用で入ってきて、部下になった。
嫁は気さくで気遣いの出来る笑顔の素敵な女性だった。
中途採用なのは旦那の転勤に付いてこちらに引っ越してきたからというだけで、
なかなか美人で仕事もかなり出来るので俺としてはホクホクだった。


俺は仕事柄外回りが多いんだけど、その日は夕方の約束でしかも自宅方面だったので直帰する予定だった。
でも、その日の相手会社とのやり取りで、どうしても今日中に会社に戻って確認したい案件が出来てしまった。
今だったらスマホでパッと確認できるんだけど、当時は会社のPCでしか確認が出来ない。
ちょっと帰宅時間が遅くなってしまうけど、やっぱり直帰せずに一旦会社に戻ることにした。

結局会社に戻ったのが21時頃。
遅くなっちゃったなーと思いつつオフィスに入ると嫁がいた。
まだ残業してたのかと思ったらなんかボロボロ泣いてる。
嫁も俺に気づいて必タヒに取り繕いながら、

嫁「あ、れ?俺さん直帰じゃなかったんですか?」
俺「いやちょっと確認したい資料があって……あの、どうしたの……?」
嫁「いや何でもないんです。ちょっと。あははっ」
俺「……」

でもどう見ても大丈夫じゃないし、嫁の仕事量からしてこんな時間まで残業しなくていいはずだし……。
どうしようどこまで突っ込んでいいのかなぁと考えながら、とりあえず資料を確認することに。
すぐに確認が終わり、改めて嫁に声をかけようとしたんだけど、資料を確認している間に帰ってしまったらしい。
嫁が挨拶もせずに帰るなんてどこからどう見ても普通じゃないんだけど、まぁ女性はいろいろあるからなぁと思い直して俺も帰ることにした。



911: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/09(水) 13:33:08.94 ID:De2zYHHW0
新人研修初日、嫁にいきなりひっぱたかれたのがなれそめ。
俺は新人で嫁は教官助手。当然初対面。 
嫁、はきはきして仕事できていつも笑顔で誰に対しても腰が低くて、
上司も同期も誰も悪く言わない模範的な社会人 
しかも父親が会社の取締役っていうどこにも文句のつけようのない人だったけど 
あれ、なんかこの人変じゃね?って説明できない違和感感じたのが俺の第一印象だった。 

初日の打ち上げの飲み会で席が対面になって、適当に世間話を振ってみたけどなんか反応が悪い。 
他の人とは普通に話してるのに、俺の時だけ顔が強張って言葉がつっかえる。 
「よくわからんけどそういうこともあるわな」って
空のコップにビール注ごうと身を乗り出したら、いきなりビンタされた。 
一瞬空気が凍ってからもう大騒ぎ。同期も上司も何があった?何があった?て凄い勢いで聴いてくるけど、 
何もしてないのにいきなり叩かれた以外に言いようがない。 

嫁は反射的に手が出てしまった、自分でもわからないって泣きながら土下座せんばかりの勢いで謝ってきて 
俺は「女の腕力だから痛くないし痣にもならなかったから別にいいですよ」て言って 
まあ酒が入ってたし色々ストレスもあるんだろうって上司の仲裁が入って、
その場で簡単な注意だけで終わった。 

でも以来嫁からはあからさまに避けられるようになり、必要最低限の事務的なやりとりしかしない、 
タイミングによってはそれすらもうまくいかない妙な関係になってしまい 
俺は何も悪くない嫁が一方的に避けてるだけだって嫁本人が公言してくれたおかげで孤立はしなかったけど 
入って早々面倒な人間関係になったなーってちょっとうんざりしてた。



435: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/09(木) 20:20:15.00 ID:2QEVhE440
13歳で両親に捨てられて14から働き出して
学校にも通わずに16でそろそろタヒのうかという時に出会ったのが今の妻 

人の家の前に勝手に花なんか植えるもんだから荒みに荒んでたこともあって、
せっせと植えた種を土ごとその子に蹴浴びせたのが始まりだった


320: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/23(金) 22:35:10
そろそろ30になるという時にした伯父に紹介された相手が嫁だ。
俺は大学の時の彼女に手酷く裏切られてから、女気なし(風呂屋を除く)で暮らしていたが、
息子のいない田舎の伯父からそろそろ身を固めろと言われて、
父の実家に行った際に、無理やり引き合わされた。

その時24の嫁は生まれてから一切男気がなしだったんだが、
誰もがそれを疑わない容姿の持ち主だった。
しかし、嫁の雇用主の伯父が言うには
「ちょっと暗いが真面目な良い娘、家庭的で結婚相手には最適」

初顔合わせの席で会ってみれば、凄く暗いww
話もろくに出来ないし、地味で田舎臭く、とてもじゃないが相手にする気は起きなかった。
 

458: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/02(日) 17:27:39.66
「今日だけで良いんで食料をいただけますか?」

大学生になり一人暮らしを始めて3ヶ月が経ったときの事。
ドアを開けたら体格の良い女の子。
内心「そんだけ体格良きゃ食わなくても平気だろ」と思ったのは今でも嫁さんには内緒

454: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/05/08(土) 21:46:55
みんないいなぁ、何とも平和だ
嫁の父親に鍛えられたのは俺くらいなもんだろうなw
あれはきつかった…

455: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/05/08(土) 22:12:18
>>454
腹筋でもさせられたのか?

456: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/05/08(土) 22:22:33
アッーー!


このページのトップヘ