食事

571: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/05/12(火) 17:40:53

パラサイトな自分にも責任はあるんだ。
わかってるんだ。わかってるんだけどさ。
頼むから、毎週末子供連れて実家こないでほしいよ。

あんたは料理作らなくていいし、食費も浮かせられるかもしらんが
私はたまの休みにはゆっくり起きて、のんびり遊んでたいんだよ。
君らのために、普段の倍の食事を作るのはいやなんだ。
いつもはこんなに肉なんか使わないし、皿数だって少ないよ。
「○○ちゃんにご馳走しなきゃ」って、ねえ母さん。
言うならあなた作ってください。土日の台所は私の係って決まってるんですよ???

アニメや特撮のDVDなら貸してやるから家に持って帰って見てくれ。
マンガも読みたかったら箱ごと持ってってかまわん。
頼むから静かに寝かせてくれ。頼むから……。


211: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/06/03(木) 15:24:31

前日の晩に食べた肉じゃがが残っていたら食べようと、
母が兄嫁に聞いたら
「もうありません!!」
という返事。兄嫁はその後病院に検診に行ったら
検査の結果が悪くて1ヶ月の入院となった。
その間、隠していた鍋の中で肉じゃがはカビだらけになっていた。

830: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/07/01(水) 00:19:42
悪阻で辛くて晩ご飯が作れないと仕事中にメールが入っていたけども、コンビニ寄るのも面倒で
何も買わずに帰ったが、嫁に何食べるの?と聞かれて自分で用意するのも面倒だしと思って
「お菓子」と言ったら、そんなんじゃ身体壊すでしょって結局メシを用意してくれた。

辛いと言っても、大したことはないんだろうか?仕事も行ってるし。

128: 名無しさん@HOME 2007/07/08(日) 21:50:04 0

私がしたわけじゃないけど

超近距離別居のトメ。
しょっちゅうアポ無し凸してくる。
そして細かいことを
グチグチグチグチと文句をつけていく。

そろそろ

録音して
旦那に報告してやろうか、
と考えてたらトメがやってきて
「明日コウトタンがこっちに来るの!
だから料理作っておいて、
ここに来るから!」
と突然言われた。

コウトは遠方の大学院に通っていているが
用事が会って帰ってくるそうだった。
当然いきなり言われても困る、と断ったが
結局押し切られる弱い私……。 
コロッケと白身魚のあんかけが好きだから
作っておいて、と言われたので
慌てて買い物に行った。

んで当日。
料理中にコウトを連れてやってきた。
準備でどたばたしている自分を尻目に
コウトにベタベタするトメ。
で、準備が出来て料理を出したら
「まぁ、嫁子さん! 
何でわざわざコウトタンの嫌いなものばかり!」
とかほざき始めた。
えっ? とびっくりして
思わず言葉を失った。

反論しようと思うが言葉が出ない。
と、コウトはなにも言わず料理に手をつけた。

そして
「美味い!美味いよ嫁子さん!
このコロッケ手作り?美味いなぁ」
と言いながらがっつくコウト。

トメはポカーンとした後慌てて
「コウトタン! コロッケ嫌いでしょ? 無理しなくていいのよ」
と言うが
コウトは白身魚のあんかけにも手をつけながら
「俺は別にコロッケもあんかけも
嫌いなわけじゃないよ。
ウチで出てきたのって
スーパーの惣菜温めたやつじゃないか。
不味いから嫌いって言っただけ」
と言いつつバクバクと食べる。
あっという間にコロッケを平らげてしまったので
「もう一個食べる?(旦那のぶんを残しておいた)」
と言ったら元気よく頷くコウト。
ごめんね旦那よ。
コウトの食べっぷりが気持ちよかったから……。

んで、食事終わった後に一言。
「母さん、嫁いびりなんて今日日流行らないよ」

トメはふじこりながらも否定するが
「結婚式以来会って無い嫁子さんが
俺に嫌がらせするわけ無いだろ。
大体、嫌いな物だって
しってるわけないだろ」
とバッサリ。
トメは超キョドってたけど
コウトは生ぬるい視線を送っていた。

ありがとうコウト。スカッとしたよ。
次からは自分で頑張るよ。


367: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/12(月) 23:22:01.30
うちの嫁野生動物か原始人並みに
火を怖がる、よって毎日の食事はほぼ生 
毎晩味気ない野菜切っただけの
サラダと魚の刺身っぽいものばかりで気が滅入る 
肉が食いたいんだが出来合いの
火が通ったおかずさえ嫌がる
子供ができてもこれならやべえと、
色々試したがガスコンロに触るの自体嫌がる
嫁実家に確認したが火傷、火事、
火や熱にまつわるトラブル一切なし、
嫁自身なぜそこまで火が怖いかわからないが、
とにかく火を通す行為が嫌らしい

かと言って病院は絶対嫌だと言い張るし、
他の家事を嫌がる風でもないんでモノグサでもない

まあ間違い無く心の病気なんだろうが、
なんか良い手無いだろうか?


このページのトップヘ