離婚

124: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/10(木) 18:38:58
俺なんか中田氏されたアリバイ作りのために、
多分前日かそこらにしたんだろうか、 
わざわざこっちに中田氏勧めてきたからなw
(普段はわけあって避妊してる) 
それを知ったときの怒りったら無かったよ。 
まぁできてたらしばらく知らない振りして、
産まれたときにDNA鑑定して 
不幸のズンドコに突き落としてやろうと思ったけど 
できなかったから残念だった
 



第一話はこちら
第二話はこちら
第三話はこちら
第四話はこちら
第五話はこちら←今はココです♪
第六話はこちら
第七話はこちら
第八話【最終話】はこちら

925: 迷える子羊 ◆shDEIpQqQBNv 2011/09/15(木) 21:12:32.40
みなさん、こんばんは。今日も暑かったですね。 
日曜日に備えて、おいしいものを食べて気力を充実させてきました。 
トリップは深く考えずに、大学がミッション系だったので、教会は私のような悩みを抱え迷える子羊を受け入れ救いの手を差し伸べてくれると思いつけました。 

親権のことは弁護士の先生とも考えますが、子供が男の子ではなく女の子だとやはり母親である私が育てた方がいいと思います。 
同性の親の方が思春期などに身体のこととかせいの悩みとか話しやすいですし、そんな話多感な時期の娘が旦那にできるとは思えません。 
これもまずは相手の奥さんとの問題が解決した後で、旦那が離婚とか物騒なことを言い出してきたらの話です。 

落ち着いてくると相手の奥さんが気の毒になってきました。お子さん2人抱えてこれから大変だと思います。でもあんな不誠実な旦那と別れて再スタートした方がスッキリすると思います。 

日曜日には逆上している相手の奥さんの挑発には乗らず、余分なことは話さず、後は弁護士の先生の指示通りにしていくことで被害も最小限にとどまると思います。 

>>922 
愛されすぎる女って悲劇ですよね。でも転落するか、それをバネとするか人それぞれです。



第一話はこちら
第二話はこちら
第三話はこちら
第四話はこちら←今はココです♪
第五話はこちら
第六話はこちら
第七話はこちら
第八話【最終話】はこちら


665: 名無しさんといつまでも一緒 2011/09/14(水) 16:25:43.10
>血のつながった親ではないと愛情は生まれないと思います。 

血のつながった娘を預けて(育児放棄して) 
自分は他所の男とお泊まりしたりセッ ○ ス三昧だったくせに 
よく言うわwwwww 


634: 名無しさん@HOME 2016/11/02(水) 21:26:58.45 0
◆現在の状況
→帰宅したら息子が外で鼻血を流して大泣きしていた。 
妻に訳を聞くと晩飯に食べさせていた
ニンジンを掴んで投げたからとのこと。
その場は抑えて息子を風呂に入れ寝かせた後に話し合いをした。

ヒートアップして思わず妻に平手打ちをしました。
その結果、実家に帰ると言いさっき出ていった。
電話は通じません。
 


617: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)19:23:38 ID:rcIKhskOv
私が離婚したのは12年前。
元夫が勤めてた会社から一部業務を暖簾分けという形で譲り受け独立した事がきっかけだった。
工場新設とか色々と立ち上げに際して資金繰りにも苦労していて元夫は3年近く殆ど家にも寄り付かない状態だった。
私は二人の娘を親に預けたりしながら前に務めていた会社に復帰して何とか家計をやりくりしていた。
結果的に私はそこの同僚と男女の仲になってしまった。
向こうも妻子もちだったけど既に別居中で離婚のタイミングを模索してる状態だった。
好きになったのは向こうから。
馬が合う人とは思ったけど不倫してまでとは最初は思わなかった。
子供もいるし。
でも何度も好きだって言われれば誰だって悪い気はしない。
自然と元夫よりそういう目でみてくれる今の夫の方に心惹かれるようになっていった。
でもダラダラと不倫生活を送っていくつもりはサラサラなかった。
付き合いだして三ヶ月目でこの先どうするつもりなのか聞いた。
向こうは私が一緒になってくれるなら今すぐにも離婚すると言ってくれたので、じゃこっちもそうしますと、そういう流れ。



このページのトップヘ