遺産


784:名無しさん@HOME2007/05/04(金) 00:49:45
旦那が何故か遺言書を書こうと言い出した。
しかも、旦那はトメに全財産を譲りたいらしい。
別に、旦那の遺産が無くても困らないので御自由にといった。
私も両親に譲ると書いた

トメは、「嫁子さん、孫はまだ?料理が下手ね、愛想が無いわね」などうるさかった。
夫に訴えても「母さんも悪気は無いんだよ。気にしすぎだよ」と相手にされなかった
その後、妊娠した。
旦那の第一声が「母さんが喜ぶよ」この時点で、醒めた。

妊娠6ヶ月のとき、出張中の夫が事故でタヒんだ。
トメは、心労のあまり倒れた。
遺言書が有効であろうと無かろうと、相続する気はなかったので
相続放棄の手続きをしてもらった。
ウトは、何故か自分の息子が金持ちだと思っていたらしく
自分たちが相続できることを喜んだ。




422: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)10:21:27 ID:vxB
長い長い吐き出しです。長文嫌いな方はスルーして下さい。

母には一回り以上年が離れた腹違いの妹(叔母)がいて、
祖母は後妻さんだったんだそうだ。
母が結婚が早かったこともあって、長女の私のことを
当時まだ学生だった叔母は妹が出来たと喜んで
小さい頃からとても可愛がってくれたし、私も大好きな叔母だった。

母にとっては最初は男の子が欲しかったみたいで
(デキ婚だったし、嫁ぎ先の跡取りのプレッシャーがあったみたいだ)
女の子だったからか母は私より後に生まれた弟の方を可愛がってると
子供心に強く感じていたこともあったから余計に。

その叔母は、結婚してまだ新婚のうちに旦那さんを事故で亡くして
義両親と同居だったそうだけど、とても仲が良かったこともあって
未亡人になったあともそのまま同居し、義両親を最期まで看取ったらしい。
旦那さんを早くに亡くしたことまでは知ってたけど、それ以外のことは
最近まで知らなかった。

その叔母さんが5年前に尻餅からの圧迫骨折で杖を使うような生活になり、
通いの家政婦さんを雇ってたけどなかなかいい人に巡り合えず、
その話を聞いて私がお手伝いにいくようになった。
旦那も理解してくれて(旦那のことも可愛がってくれてたし)
週3日お手伝いに行ってた。

大好きな叔母さんと色々おしゃべりできるのも楽しくて、
料理も手は出せないけどレシピは色々知ってるから、
教えてもらいながら作って、私自身のレパートリーも増えたりして。

でも私が通いじゃなかった日に心筋梗塞起こして布団の中で亡くなってた。
発見したのは私。

警察が来て不審タヒ扱いで事情聴取もされて、なんやかやすごく大変だった。
生前叔母さんからは「タヒんだら私ちゃんにお葬式出してもらいたいわ」
なんて冗談っぽく言われてたけど
旦那がそうしてあげろって言ってくれたからその通りにお葬式出してあげた。

出してあげたって言っても一時的に立て替えただけで、
お葬式代は叔母が自分で用意してあった。
母には相談したけど「うちがやる理由がない」って一蹴された。
父は昔から空気で母がやらないと言えばやらないに賛成って人。
身内はこんなだけど、叔母さんは友達が多かったから賑やかなお葬式になった。



355:355 12015/12/22(火) 18:28:48.19
半年程前にすこし書いた内容ですが、進展があったので覚書かねて

祖母(5年前に他界、口座凍結中)と
祖父(存命、現在96歳)の遺産の相続について進行中
私、代襲相続者、他の相続人は息子となる叔父ひとり
私としては叔父が「全財産自分が継ぎたい」 

と言うのであればそうしてもらう予定。(介護をしてらしたので)

半年前、行政書士から突然
「5年前になくなった祖母の遺産の相続について連絡があるので電話をくれ」 とだけ書いた書類が届く。
電話をすると 「祖母の預貯金と土地の所有権を全て祖父に移す事になった
貴方の同意がいるので権限移動書に同意の印を押して欲しい。」 と言われ、他は一切語らず。

聞くも何も詳細を話さないので、とりあえず書類をみて考えるから詳細を送って欲しいと伝える。






295: 可愛い奥様 2009/11/27(金) 13:14:48 ID:CLrdm6/p0
近所に割に有名だったと思うけど日本画家がいた。 

体が不自由で車いす生活だったけど品が良くやさしくて 
近所の子供がみな遊びに行ってはおやつをもらってた。 

初めて私が行った日涙を流した。奥さんではないすごく好きだった 
人に似てるとかで・・・ 

皆と別で遊びに来るように言われ行くとずっと顔を眺めてる。 
変なことするわけでもなくソファでごろごろしてる私を眺める。 
行くとお小遣いをくれた。1万円も・・・まだ小6だったのに 
もう末期のがんだったらしくシ期を悟って 

ある日、遺産の一部を私に贈与したいとかまで発展してて 
親にも「もう行くな!何をされてたんだとか・・・」 
結局シに目にも会えなかった。 
たまった小遣いは親に内緒で使えずに大人になるまで隠しもってた。 




762: 可愛い奥様 2013/06/01(土) 00:06:06.09 ID:BpB9fTBk0
旦那は、のほほんとして、いいだけど頼りない 
お金に困ったときにも、どこからか
融通して出してくるれけど出処を言わない 

家を買うために、節約、運用しているのに旦那は興味なし 
ほしい家は、理想は少なくとも
7000万するので夢のまた夢と思ってた


ある日、旦那の金庫の
結婚前から通帳見たら9ケタ後半の残高発見 
一生働く必要ないじゃん、すぐに、家買えるのに 

見たこと言った方がいいのかな 
月7万のパートするのにも馬鹿らしくなった 
半分もらって離婚したら、
一生安泰と思った私は不謹慎でしょうか




このページのトップヘ