過保護

860 :育児まとめニュース 2010/07/26(月) 18:33:56 0
義母は、良妻賢母という言葉が服着て歩いてるような家庭的な人。
性.格もものすごくいい人なんだけど、「いい人すぎてダメな人」でもある。
特に家族に対しては、ある意味執着に近い愛着があるんだと思う。
(機能不全家庭で育ち、施設にいたこともあったのでトラウマが強いのだと思う)
なんでもやってあげすぎて、大事にしすぎて、色んな芽をつんでしまった面がある。
夫は大学から一人暮らしになったので、徐々に義母の母性.が強すぎる
(けれど独りよがりだったり、異常と呼ぶほどではない)ことに気づいたそう。

でも義妹は、家から通える大学に進んだ。
ちょっと不便な場所だから慣れるまでは・・と最初のうち義母が車で送迎した。
すると「電車は混んでてつらい」「乗り遅れたときが大変」「バスの時間が少ない」とか
あれこれ言い出して、結局4年間ずっと義母が車で送り迎えをすることになった。
義妹は家事もまったくできず、なんていうか、小学生の女の子みたいな感じ。
決して悪い子じゃないし、勉強には非常に真面目だし、むしろ頭はカタイくらい。
でも勉強と早寝早起きさえできてれば「いい子ねー」って言ってもらえて、塾に通うのに
「遅くなると危ないから」って車で行き来して・・の感覚のまま大きくなった感じ。
理系で実験やレポートがすごく忙しいところに進んだので、それが災いしたらしい。

就職して一人暮らしをすると聞いてホッとしていたら(私たちはもう結婚済み)、
なんと車で2時間の距離の義妹宅まで、週3で通う義母!
掃除洗濯炊事ゴミ出しその他なんでも、一通り全部やってくるという・・。
彼女の仕事が理系専門職で激務期がある職場なのがこれまた災いしたらしい。
「私も困ってるんですけど・・。本当に何も出来ない子になっちゃって・・」と、
現状をよしとしているわけではないんだけど、きっと「家族に頼られるとNOと言えない」
人なんだと思う。
「家族」を、自分を必要としてくれる人を求めて寂しい半生を送った人だと知ってるので、
誰もあまり強くいえなかった。義妹は一応自己嫌悪しつつも義母に甘えてた。



692: 恋人は名無しさん 2016/02/02(火) 15:04:59.92 ID:M191FWz+0.net
付き合ってしばらくして彼が一人暮らしの私の部屋にちょこちょこ泊まりにくるようになった。 
すると彼から、「彼女のせいで息子が変わってしまった」と母親に泣かれた…と聞いた。 
今まで彼がどんな付き合い方をしてきたのかは知らないが 
26歳の男が彼女宅にお泊まりするのがそんなにショックなのか?と疑問だった

その後デートしていても22時には母親から彼の携帯に電話がくるようになり、
彼も母親が泣くからと泊まるのを渋るようになった。 
彼と結婚する人は大変だなぁと思った




183: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/09/25 06:19:11.31 ID:ZYrprJB3.net
豚義理失礼します 
息子小学校2年生 友達と遊ばない日はいまだに私と公園に行くんだけど、こないだちょっと広めの公園を見つけたので行ってみたら、幼児が多かった。 
でも母親同士は歳が近そうな人達が多かったから、会話も楽しくて頻繁に行くようになった。
最近、私を見るとサーッと帰るママ達がちらほら居たから感じ悪いなと思いつつ、他のママに理由を聞いたら、息子が事あるごとに「ヤダ!無理!」って言ってたのを幼児が真似するようになったからって言われた。 
その幼児は2歳位で保育も幼稚園もいってないから毒されてないだけで、いずれそうなるのは当たり前なのに過保護過ぎるっていうかアホかなと思った むかつくわ




88: 彼氏いない歴774年 2013/03/05(火) 17:36:45.71 ID:MHuJhKdK
名前が若干キラキラ入ってる。 
学生時代にバイトの面接に行ったとき、
面接してくれた若い店長(♂)に 
「○○って名前から、すごく可愛くて
ツインテールにしてるような子が来ると思ってた」
と言われた。 

いやいやという感じで採用になるも、
帰りに迎えに来た親の車で泣いた。 

過保護だった親が怒って
店の本社にクレームを入れ、
ブスがブスと言われて怒った、 
というような図式になった。 
後で店から謝罪の電話がきて一層惨めに。 

よくあるチェーン店だから見かける度に思い出すし、
下手すると自分の名前見てこの件を思い出す。 

恥ずかしいのと未だに残る
若干の悔しさでしにたくなるw


91: 名無しさん@HOME 2015/09/28(月) 08:04:11.32 0.net
親がここにいるんだからここで就職しろ、遠くに行くなんて許さない
の親に育てられた三人姉妹、
全員地元で就職、転勤のない地元の男性と結婚、
一生地元から離れない予定

401: 名無しさん@HOME 2012/05/22(火) 16:33:36.19 0
コトメは結婚しても義実家に入り浸り。 
トメはコトメ親子に甘く、自分からあれこれ世話してあげているが、 
夫が甘やかし過ぎだと責めると、 
「コトメちゃんは家の事を色々とやってくれるから、私も助かってるの!」 
と、嘘の良い訳をしていたらしい。 
本当は、コトメ子をウトメに丸投げして、昼飯食べて昼寝して、コトメ夫の 
分までしっかり夕飯を持ち帰っているだけのくせに。

そんな中、トメが入院(簡単な手術なので特に心配は無い) 
病院で入院手続き等を手伝っていたら、トメから『当たり前のように』洗濯や、 
ウトの食事の世話を頼まれたので、思わず「え?コトメさんは?」と聞いた。 
トメは黙り込んだけど、少し経って「でも、コトメちゃんは自分の家の家事 
があるし...」ってボソボソ言い始めたが、夫がすかさず、 
「毎日のように朝から夕方まで居て、家の事をやってくれているんだろう?」 
「だったらうちの嫁がわざわざ手伝いに行く事もないじゃんw」 
って笑い飛ばしてそれ以上は言わせなかったわ。 
結局、コトメがブーブー言いながら2日だけ手伝って後は放棄。
トメの実姉が代わりに世話してたみたい。
数日後にお見舞いに行った時、トメ実姉がウトメに、
「普段から、(コトメを)しっかり躾けないからこんな事になるのよ!」
ってガミガミ説教してて笑った。

710: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)12:29:21 ID:hCK
親が過保護すぎて困ってます。

私は両親が当時珍しい不妊治療で産まれ
体が弱くて目が話させない感じだったらしいのですが
29近くなっても子供のように扱われます。

昔からですが職場に現れたり、
嫌で言わないと調べたりつけたりして突き止めたりされました。

毎日夜中になるとパトロールのつもりでいえのまえまで見に来たり、
夜中まで起きてると鬼電で「早く寝なさい!」とクレーム。
知らない間に車の合鍵を作って夜勝手に整備したり掃除したり…。
上がり込みはしませんがちゃんと家具は揃ってるのか等
ご飯はちゃんとしてるのか、しつこく聞いてきます。
いまだにお年玉を渡そうとして断ると旦那経由で渡してきたり、
バックに入れたりしてくるので通帳に貯めていつか突き返そうと思ってます。

帰ってこいとか××ちゃん(同級生)は毎週帰って来るのにとか、
そんなことしたらトメがいい顔するわけないのに。

どうしたら大人として扱ってもらえるんでしょうか?

807: 名無しの心子知らず 2006/02/28(火) 02:26:36 ID:RZczNA3X

両親連れて検診って、やっぱりイタイですか?
ちなみに私は28歳です。
実は、次回の検診(35w)に、初めて母親を連れて行くのですが(病院の場所を知っておいてもらうため)
なぜか父親が「○日はお父さん会社休んだよ!」と連絡してきたので、理由を聞いたところ、嬉しそうに
「だって、一緒に病院行くんだもん!」って・・・。初孫だから嬉しいのはわかるけど、勝手に決めるなよ!
と思いつつ、あまりの嬉しそうな言い方に邪険にできず・・・。
「でも、ご主人以外の男性を連れてきてる人って見たことないよ」と言ったら病院の外で待ってるって。
なんかそれも可哀想な気がして・・・。でも例え待合室の隅でもオジさんが立ってたら気になりますよね?

長文チラ裏すみません。

806: 名無しさん@おーぷん 2014/06/27(金)13:27:07 ID:???

(近しい友人の話なのでフェイク入れてます)

年上の友人のお子さんの話。
女の子二人で、二人とも幼稚園から不登校。
と言ってもそんな極端に変な子達ではなくて、
母親がむっちゃくちゃ子供にべったり、囲い込み。
その結果お子さん二人とも「ママ以外は敵」な状態に。
給食がまずいのに残したら怒られたとか、
体育で擦り傷できたのに先生が気付いてくれなかった、
音楽で地味なパートに振り分けられたとかそんな理由で
帰宅してしまう。で、母親が受け入れて、家でゴロゴロ。
当然勉強も遅れるし友達も出来ないし太る太る。
でも母親は「子供は悪く無い私も悪く無い、周りが悪い」
10歳の長女にフルメイクさせて「うちの子は凄い美人!」
当然子供達は自分達は凄い、周りが馬鹿と思うように。
旦那さんの転勤が多い事もあって、完全に共依存。
周りは一生懸命諭そうとしたけど、駄目だった。
長女が中学生になり、早速不登校に。
自宅でお釜みたいなメイクして嵐コンに行く日々。
そんな中、小学生の次女が少し目覚めた。
この次女は趣味があり、その趣味は私の仕事でもあった。
だから近所のジュニアクラスを紹介した。
すると、そこで初めての友達が出来た。
彼女はどんどん変わって、学校にも行けるように。
その趣味でも実力が着き始めた。


このページのトップヘ