94: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/06(火) 09:47:28.89
うちの義弟夫婦は揃ってペーパードライバー。
田舎だ僻地だって貶してた我が家近くに、わざわざ家を買ったのは良いけど車が無い。
それで、車を買う前に練習して勘を取り戻したいので、私の古いチビ車を貸せと言われた。
保険が私と夫限定だし、癖の強い左ハンドルのMTだし、だいいち実母から譲り受けた愛着ある車を貸せるわけない。
乗りやすい夫のセダンを貸せと言わないのは、私を舐めてるからか!?
練習なら自分の車買って、好きなだけ擦りまくれ路肩落ちしろと、怒った夫から文字通りつまみ出された(DQNでサーセン)
でも、用水路や堰だけは水利組合から恐ろしい賠償金を請求されかねんから、用心しろよって忠告してやってた。案外優しいかも。
だいたい我が家は、私子が県外に進学したのと同時期に私実家が空いたので、田舎の不便覚悟で生活してる。
両親がリタイアして趣味満載の家を建てたら、思いがけず数年後に母が亡くなって、気落ちした父があっさり老人ホームに入ってしまったから。
ここらは、駅に行くのも買い物も病院も保育園も、何でも車が無いと生活が成り立たないんだよ。
登下校時間になると、ヘル中が走りまわってる地域だ。
こういうのを全部知ってて、今までプゲラしてたのに、なぜだ!? 鬱陶しい連中が近くにきちゃったなあ。


145: 名無しさん@おーぷん 2015/03/31(火)10:29:44 ID:kNP

私妊娠中。
旦那が勝手にオープンカー購入。
これからどうしてくれようか。


512: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/25(金) 23:43:11.64 ID:siqjbAqJ
20年ほど昔の若かりし頃の修羅場
文章へたくそだけど

夜10時くらいに腹減ったので
セブンへ買い物に車で出かけた。

その帰り道見通しの悪い横道から一時不停止で
車が飛び出してきて、ぶつかってしまった。

幸いにお互い身体はどうもなかったが、
車はかなりのダメージでした。

当時携帯なんかは持ってなかったので、
警察呼ぶ前に連絡先の交換でこちらの連絡先を伝え、
相手の連絡先をメモろうと車の中のメモ帳を
取りにいった瞬間、相手の車が逃走してしまいました。

残された私は呆然。
クラウンやっぱり強いね。
私のレビンはエンジンかかりもしません。

ご近所さんが音を聞いて駆けつけてくれたので、
とりあえず電話を借りて警察に連絡はしました。
相手の車のナンバーはなんとか数字だけ
覚えてて警察に伝えました。

で警察がワラワラやってきて
現場検証して事情聴取ですけど、
人身じゃなかったら警察って
まともに調べてもくれないのね。
番号と車種分かってるのに
これだけじゃ分からないって言われたのも、
小さな修羅場です。

553: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)10:27:17 ID:RO1

汚い話だが仕事で高速を走っている時のこと。
空から人の人糞が降ってきてフロントガラスに直撃した。

当たった瞬間は泥団子かと思って高速を横切る橋の上からの悪戯と思った。
警察に通報と泥を落とさないといけないので、
すぐに車を路肩に止めて車外に同僚と一緒に出たら…
くっさーめちゃくちゃ臭いいいいいいい、これ人糞やぁぁぁぁ!
10mぐらいに車から離れた。
そのまま警察に通報。でも走行出来るならSAかPAに移動して下さいと言われた。
なんとかフロントガラスの人糞はお茶やジュースで洗い流し、
ウォッシャー液が空になるぐらい使いまくって前が見えるようにした。
一応洗い流す前に携帯で写真を取った。

そして15キロ位走ってSAに到着。
かなり臭うので駐車場に停めるわけにはいかず
GSの端っこに事情を話して駐めさせてもらった。
ちなみに走行中も激臭が車内に流れ込んできて全ての窓を全開にして走った。

その後、警察が来て事情を話して写真とかを提出した後に被害届を後日出した。
ありがたいことにガソスタの店員が清掃を手伝ってくれて
かなり綺麗に洗車できたので本当に助かりました。
エンジンルーム内も慎重に洗い流して
車内に微かな臭いが入り込む程度に出来て本当に良かった。
フロントガラスは二筋の罅が入ってたけど
どういう原理か分からんが外側だけで
内側は大丈夫だから走って良いと警察に言われてそのまま走行。

社用車とはいえ車を傷物にされて同僚と一緒に怒り爆発させながら
取引先に遅刻しながら到着。

後日犯人は捕まった。
中学生達だった。
当たるとは思わなかったとか言ってたらしいが人糞以外の物も投げ込んでた。
たぶん全国紙に乗った事件のはず。新聞で確認したからな。
うちの会社はきっちり親に修理代とか請求したそうだ。
他にも被害にあった車があるので
犯人の親たちは結構な賠償を抱え込むことになったんじゃないかな。


569: 名無しの心子知らず ID:8VSf6dMP
うちの父が憲法違反で死刑、という話をさせてください。

まず、話のバックグラウンドですが、
・Aさんの息子=それなりにいい高校、J大学に合格
・Bさんの息子=下の方の高校、M大学に合格、父とは生まれた時からの付き合い。
・ランク的にはJ大学>M大学。
・Aさんはそれなりに自慢げ、Bさんは筋肉バカの息子が何とかひっかかってほっと一息、といった感じ。
・うちは、Bさん家とは懇意ではあるが、Aさんは顔と名前が一致する程度の仲

AさんBさんCさんDさんで井戸端会議をしていたらしい。
そこに、父が通りかかってあいさつをして、
父「B息子君が、M大学に合格したそうですね、おめでとうございます。こりゃー合格祝いがいりますな、HAHAHA」
Bさん「いえいえ、いつも良くして頂いているので結構ですよ」
父「いやー前に、B息子君と前に約束したんですよ、M大学に合格したら車をあげるって!HAHAHA」
Bさん「そんな高いもの頂くわけには・・・」
父「中古車だったらそんなに値段は張りませんし、うちにも何台か使わない車がありますし。」
Bさん「と言いましても・・・」
父「いやー女性には分からないかもしれませんが、古くて安くても、B息子君ぐらいの年代には車って大事なんですよ、HAHAHA」
Bさん「そんなものなのでしょうか・・・」

父「じゃあ、今度、B息子君にうちに来るように言っておいてください、では!」


このページのトップヘ