129: 1/2 2007/12/13(木) 09:28:00 ID:v8Nt2+Fv
同じゼミにデブスがいるんだが、PCの調子がおかしいので見て欲しいと頼まれた。 
レポートもあるので出来るだけ早くと言われ、面倒だったが 
学食の昼飯を報酬にその日用事が終わってから行く事にした。 
夜の9時頃家に行ったら 
「ゴメンちょっと待ってて欲しい」と言われ、インターホンを切られた。 
ちょっと待ってたんだけど、5分たっても開けない。 
掃除でもしてるのかと思ったが、来るの分かってるんだからやっとけ!、 
12月の夜に締め出しかよ!と怒ってまた呼び鈴鳴らして 
「こっちだっていそがしいんだから、今日がムリなら帰る。 
つーかさみーよ!人呼んどいて何?」と言った。 
そしたら渋々開けたんだけど、家の中は普通に片付いてた。 
(何だったんだよ)とイラつきつつ問題のPCを見始めた。 
そいつは座らずに、部屋の隅に立ってこっちを見てて落ち着かないがほっとく。 
それにしても部屋が寒い。風がビュービュー入ってくる。 
何だと思ってふと見たら、玄関のドア全開。 
よく見るとデブスの後ろにはバットが立てかけてある。 
誰がテメーなんか襲うかーーー!って切れそうになるけど、 
学食のプリペイドカード欲しさに我慢する。 
ちょっとしたらデブスの友人がめんどくさそうな顔で 
「何で開けてんの~?寒くないの~?」とコンビニの袋持ってやってきた。 
デブスは「キャーー遅いいいいい!えっコンビニ行って来たの? 
そんな事してる暇あったら早く来てよ!」 
友達「あー。」俺ブルブルイライラ。 
デブスは友達を廊下に連れ出し、ヒソヒソ話をするも丸聞こえ。 
何か俺がやらしかったとか、ぴったりくっついてきてうざかったとか大嘘、 
友達は「勘違いじゃなーい?ありえんしww」と鼻で笑ってくれて助かった。 
で、PCもたいした事無く、無事調子が良くなったので急いで帰った。