誘惑


1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/08/04(木) 20:53:35.76ID:Z4NQ2BTM
人妻29歳に誘惑されてます。
明日、家に行く事になってます。




343: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)10:51:06 ID:DP3
高校生の時、いじめっこのお父さん誘惑して愛人になって500万貢がせたこと
最後は離婚させていじめっこの大学用に貯めてたお金で豪遊した
あー楽しかった


470: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)09:45:32 ID:1Ff
心の片隅に引っかかってイライラする
当番制でまわってくる自治会の役員をしている
俺は今年32歳で妻は29歳

妻は病気で耳を悪くしてから
低気圧の日はアマージを飲んで横になっていることが多い

だから役員は俺がメインで出るか、妻と二人で出る

同じ役員で少し離れた場所にすむ28歳のAさんがいる
離婚して出戻りしたと噂のAさんは見た目も派手で10代の格好をしている
自治会清掃の日もパンツが見えそうなミニスカできていた
自治会のラジオ体操も高いピンヒールできていた
俺はその人から軽く言い寄られてた

役員繋がりで役員全員と連絡先を交換したら、頻繁に電話がかかってきた
自治会のあとは個人的な食事に誘われることもあった
週末の予定も聞かれた
俺は結婚しているのでと断ったが、
Aさんは「既婚者にも息抜きは必要」としつこかった

妻の前でも平気でやられた
土曜日、また自治会の集まりがあったので妻と参加した
Aさんは俺の腕に自分の腕を絡ませて
「今からまた食事いきません?」と誘ってきた

また、というがAさんとは個人的に食事に行ったことはない
行ったのは自治会の打ち上げ的なものだけ
Aさんは明らかに妻を挑発していた

妻はそれを見て、俺が断るよりも先にAさんを挑発した
「自分より年上の女のお古を漁らなきゃならないほど、
そんなに切羽詰まってるの?
こんな中古に必死になれるなんて、若いのかしら」

“こんな中古”と言われて内心動揺を隠せなかった
Aさんに
「酷い、あんな人が奥さんなんて可哀想」
と言われて、そのまま2人でお茶をしてきた

家に帰っても妻からも謝罪がなかった
月曜日から弁当も準備してない
「今低気圧でずっと頭痛してるから」
と弁当だけに限らず夜の相手も拒否される

そんな日曜からずっと低気圧が続いているなんてことはおかしい

俺を侮辱したこと、弁当を作らないこと
それが心に引っかかってイライラする
妻への愛情が引いていく気配がする

・記事上①
395: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 20:39:27.93 ID:KZJ8bq/x
自分語りが入っちゃうけども。
まず私はすごく空気が読めない。 
それで、職場でトラブルを起こして精神科を受診したところ 
「病気ではなく、人にどう思われるか全く気にしない性格。

性格だから治療することはできない。

でも、生活しやすくするために、
「物の考え方の訓練をしましょう」
という見立てだった。

あー、この性格のせいか!と後で思い当った事件。
話はさかのぼって、大学卒業して就職したての頃。

就職が決まらず、姉のコネで
国の機関の出張所に臨時職員として採用された。

まったく仕事のできない事務員として働いていたんだけど
ある日、中央から偉い人(中年男性)が出張して来た。

で、飲みに誘われた。
社会人的付き合いキタコレ!
とホイホイ付いて行ったら
二人きりだった…

そして、
「仕事が忙しく、
家を空けることが多いので
妻とは不仲でさみしい。
君のようなやさしい子にry」
と要するに不倫のお誘いを受けた。

手を握られテンパった私は松岡修三ばりに
偉いさんを励ましまくった。

大丈夫ですよ!奥さまは寂しいから
拗ねてるんですよ!愛があるからですよ!
男なんだから、そこで押せ押せですよ!

とかなんとか2件目として
連れて行かれた静かなバー(?)で大声出しまくった。
ちなみに、私は下戸なので酒は一滴も飲んでない。
偉いさんはあきらめて何事もなくその日は終了。
おごってもらっただけ。
翌日、私はその話を職場でしまくった。

こんなドラマとか小説みたいなことあるんだ!
と衝撃だったので。
あと私はデブスなので、
20代前半の女というだけで、
偉いおっさんがあんなに
必死になるんだ、ということも驚きだった。

で、結果、偉いさんと、私の直属の上司が飛ばされた。
直属の上司は、不倫をすすめていたそうです。


このページのトップヘ