虐待

8 :育児まとめニュース 2019/09/06(金) 13:05:06 ID:GE.gb.L1
小学校に入学したばかりの時の話。
初めての授業参観があり、それにあたって自己紹介カードを書くことになった。
まず始めに担任の先生がお手本を書くことになり、みんなに見せていた。その先生が書いたお手本には好きな食べ物の欄に「すてえき(ステーキ)」と書かれていた。
当時、外食にもあまり言ったことがなかったのでステーキの存在も知らず、もちろん言葉も聞いたことがなかった。
そのため、先生に「先生、「すてえき」って何?」と尋ねた。すると先生は「お肉を焼いた食べ物のことだよ」と答えた。
それを聞いた私は、「ステーキ=普段食べている焼肉(普通に市販のタレで味付けされてるようなやつ)のかしこまった言い方」だと解釈。自己紹介カードの好きな食べ物の欄に「すてえき」と書いた。
そして、授業参観の日が来た。私の母親は何故か険しい顔で私の書いたカードを見ていた。「あんた、ステーキなんて食べたことないのになんで書いたの?」と一言。
「先生が肉を焼いたもののことをステーキと呼ぶって言ってたから書いた」と正直に言ってその場では終わった。
その後、親が懇談会を終えて帰ってくるなり私のほっぺを平手打ちした。
なんでそうなったか分からず、涙目になりながら「なにか悪いことしたの?」と聞くと、
「なんで食ったこともないステーキを好きな食べ物のところに書いた!?」と怒鳴ってまた平手打ち。
ギャン泣きする私に気づいた祖母が駆けつけてその場を宥める。が、祖母の見えてない場所では平手打ちをくらったり、むこうずねに蹴りを入れられた。
お風呂でもビンタされまくりの怒鳴られまくり。夜も早く寝たいのに、何回も入眠する直前に起こされてビンタ、ビンタ、ビンタ。
私の口調を真似して「すきなたべもの、すてえき」(バチン!)「なんでそんな事書いたんだよ!」(バチン!)とまるで拷問にかけられたかのような気分だった。
何度説明しても問答無用で平手打ち。なんで怒ってるのかすら理由はわからなかった。
最終的に、母が「余計なこと教えた○○先生(当時の担任)に「なんでステーキの説明をそんなふうにした!?」って怒ってくる」と電話の子機片手に私のお腹を踏んずけたため、
「先生を怒らないで!」と縋った私に母が最大レベルのビンタを放ち、私は鼻血を出しながら気絶して終了。翌日の学校は休んだ記憶はあるが詳しくは覚えてない。
大人になった今でも、ただの焼肉のことを「ステーキ」と書いただけであんなに怒られる意味がわからない。「見栄を張るな」ってことなのかな?
でも、鼻血出すまで殴ったりするほどのことでもないような気もするけど...。
ちなみに母親が虐待してるとかじゃないと思う。普段はおちゃらけた、ちょいウザ絡みして迷惑だけど優しい感じなんだけどな。
体罰食らったことはこの時以降もあったけど、友達と喧嘩して私が悪かった場合とか勉強サボって成績不振になった時とか、私に非がある時に限ってだった。体罰と言っても平手打ち数発のみ。
とくに非がない(と、私は思ってる)のに人生で最大級の体罰を小一でくらったのが本当に分からないし、理由も怖くて聞けない。
それとも、対して非がないという風に思ってる私の感覚がズレてるのか?と不安になってきてる今日この頃。


505 :育児まとめニュース 2019/02/15(金) 17:34:23 ID:HTlw4zMO.net
修羅場っていうか怖かったっていうか…
職場で手に絆創膏貼ってた(ツボでいうなら合谷あたり)からお怪我されたんですかってきいたら、ペットのインコをギューギューして苦しむからここを嘴で噛むんだよねーと笑って答えた
ちょうど足あたりになるのかな、手首あたりもインコがバタバタしたからついたのかなって引っ掻き傷あってゾーッとした
ヘラヘラ笑いながら言うのが怖くて怖くてたまらなかった
あまり話したことがない人だけど「私子さんてパートの分際で成績残すの(そりゃ必タヒで仕事してたし…)嫌だなあ」とかヘラヘラして言われて鳥肌立った
怒りとか憤りは慣れてるけど初めて冷凍窒素を心にかけられたような恐怖は初めてだった
帰路に着いてお茶飲もうとしたらガタガタ震えてお茶が溢れてうまく注げなかった
そんなことくらいで?って笑われるかもしれないけど…

180 :育児まとめニュース 2016/05/21(土) 19:17:23 0.net
相談させてください。初心者なので、マナー違反等ありましたらご指摘お願いします。

兄の友達と結婚する予定なのですが、母親が感づいており、遠回しに反対するようなことを言ってきます。
私自身は、物心付いた頃より兄から暴力を受け、家族・親戚に兄から暴力を受ける私を叱られ続けたため、現在実家に帰ると何も喋れず家族には一切反抗できない状態です。
兄の友達である彼氏は、初めて私の話を聞いてくれた人なので、彼と離れることは考えられません。
家族が怖くて何も話せないけど、家族が大好きで娘であることを否定されたくない場合、結婚はどうやって打ち明けたらいいのでしょうか。
今まで私にかかった養育費を親に返還して、姿を消すことも考えているのですが、そのあとにこっそり結婚するべきでしょうか。

私の頭がおかしく、私がすることは全て家族を不快にさせてしまうそうなので、家族を怒らせないよう、健全な皆様の知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

452 :育児まとめニュース 2017/12/18(月) 04:27:18 0.net
けっこう痛い話かもしれない。
読書感想文が原因で、自分でもわからなかった虐待親から逃げることができた。

小学生のころ、普通に親と仲良しだと思ってた。
怒ると怖いだけだと思ってた。
むしろ、暴力ふるってくる傲慢な兄が本当に嫌いだった。

読書感想文は大好きなハリーポッターのことを書いたのだが、
漠然と、私とハリーポッターは似ている、みたいな書き方しかできなかった。

当時の担任がちょっとねちっこいしゃべりをするから
あんまり子供に人気がなかったんだけど、
似てるって何が似てるの?これじゃわからない、きちんと書きなさい
やる気あるの?って怒られて
「お兄ちゃんいるけどハリーポッターのところのダドリーみたいな感じ」
「親もあんな感じ」
「学校にいるときはすごい楽しい」
みたいなことを言ったら黙って、ピリピリしてる教師が青くなったのが今でも思い出す。

校長と教頭に家庭環境を詳しくきかれて、答えていたら騒がしくなってしまった。
親を呼ばれて、その日帰ったら母親が金切り声で叫んで
後ろをむかされて何かすごい固いもので殴られたんだと思う。
痛くて頭がくらくらするしで泣いていたら、外にだされた。

そこから近所の人に保護されて学校に話が行ったのか、
私は伯父の養子になった。
大人になってから、あれは虐待だったんだなぁとぼんやり思う。

638 :育児まとめニュース 2019/06/12(水) 18:28:11 ID:K74jgXra.net
子供関連のやめ
遊んでると子供(当時1、2歳)を連れてくるA
昼間ならいいんだけど、夜、仕事終わって集まれる人でごはん食べ行こうって時も必ずと言っていいほどいる
夜9時10時とかが多いので、もちろん子供はおねむの時間
で、子供が愚図ると「うるさい!黙れ!!」と怒鳴りつけ、手を挙げた事もあった

注意も指摘もしたけど聞く耳持たず
夜だと○○ちゃん眠いだろうし、昼遊ぼうよと言っても
「(私)はわかってない。このくらいの子供は睡眠時間が不規則なの。子供産めばわかると思うよ」と言われたけど、実際眠くて愚図ってるわけだし、職場の同じ年齢のお子さんがいる人は、家族に子供任せられる時しか飲み会来ないよ?
「Aちゃんは子育て疲れてるんだからたまには羽伸ばしたいよ」と擁護する人もいた
ほぼ毎回、遊んでると聞きつけると遠方だろうが来るけど、羽伸ばしすぎじゃね

極め付けはディズニーシー
最初は交代でAの子供の面倒見てアトラクション行ってたけど
いつのまにか、子供を置いてAが行方不明になった
連絡も取れず、途方にくれてた所
数時間後に、酒呑みまくってへべれけの状態で戻ってきた

子供はオムツの中はがおしっこうんこまみれで、服にまでそれが染みてたし
なんとAはオムツの替えを持ってきてないと言う
帰りにコンビニ寄ったのに、何故かオムツを買わずそのまま出発
しかも「可愛いお姉ちゃん達にだっこしてもらいなー」と、糞尿まみれの子供を私の隣に座ってた友人の膝に乗せ、自分は助手席に座り運転してた友人とお喋りに夢中に
子供は友人の膝の上で追加でおしっこをし、ディズニーのために新調した可愛い服がおしっこまみれに…
可哀想でだっこ変わった他の友人も二次被害でおしっこまみれになった

この件で完全に無理になり、いつもAを擁護してた子以外はAをCO
擁護してた子も最近金借りパクされてCOしたらしい

61 :育児まとめニュース 2019/10/08(火) 19:58:49 ID:1t.uw.L1
ゆあちゃんの事件以来旦那が神経質になり過ぎている気がする。

先に言っておくと私も旦那も子供に手をあげる事は無い。
ただ上の子が小学校に上がってから子供の部屋を始め家中に張り紙がある事が気になるようで、
内容はゆあちゃんの事件みたいな1日の予定だったり時計の読み方(子供作)、計算の方法(以前私が教えたのを子供がメモ)、
今月の目標(子供作だから遊園地行きたいとかお菓子は1日一個までとか)。

最初は私が子供が書いた手描きの夏休みの予定、あさおきたらあさがお、ごはんたべておきがえ、しゅくだいする、
おやつたべるetcが可愛すぎてリビングの掲示板に貼ったのがきっかけで、子供が嬉しかったのか色々な張り紙を作り出した。

でもそれが虐待のように見えるから全部剥がそうと言う。
子供が自分で貼った物だからそれは無理だよ、剥がしたいなら子供相談して日記形式にするとかはどう?と聞くも日記も嫌みたい。

今日も帰って来てから子供がせっせと張り紙を作ってて、新しく貼られた張り紙を帰って来た旦那が見つけ溜息をついていた。
内容は学校で勉強してこたことの復讐みたいな内容を箇条書き。

それ見るとたしかにゆあちゃんの報道で流れたアレを思い出すけど、それとは違うんだよ。
何度言っても納得してくれない。

85 :育児まとめニュース 2015/04/03(金) 05:08:58 ID:hdB
私は持病の症状が落ち着くまで子作り出来ないとわかってる姉、思春期は親のいない隙に殴る蹴る当たり前の虐待三昧
姉はこの前3人目出産
「子供いないなんてあんたの旦那可哀想pgr」してきたので(旦那は理解済みでもし授かる準備が出来なくても夫婦二人は二人の楽しみがあると言ってくれてる)
「お姉ちゃんも大変ねー一人目妊娠中も義兄さん浮気してたのに3人目妊娠中も旦那とドライブ中に義兄さん20代の水商売風の女性.とデートしてたけどお姉ちゃんは幸せだから旦那さんの過ちを許すいい奥さんねー」と言った
根掘り葉掘り聞いてきたが「ごめんねー小梨にはわからない悩みだわー」と電話切った
一人目も私と同様殴ってたから自分がpgrされた事よりそれがムカついてやりかえした
DQですみません

775 :育児まとめニュース 2018/02/11(日) 17:37:37 0.net
幼少期の修羅場

私の生家は農家で、両親、兄弟、祖父母と同居だったのだが、この祖母と母(外で働いていた)が超絶不仲。
母と私は「コピーロボットだね」と言われるぐらい顔がそっくりで、言葉も早かったため、余計に母似と言われていた。
すぐ下の妹は体が弱く、祖母にとっては愛玩対象。もうべったり。

5歳ぐらいの時、家に保育園の友達が数人遊びに来てて、ちょっと妹を仲間はずれみたいにしたんだよね。
仲間には入れなかった妹が泣きながらそれを祖母に告げ口というか、言いつけにいったらしい。

そしたら祖母が鬼の形相で、包丁を持って私を追い掛け回し始めた。
私はびっくりと恐怖で固まってしまい、包丁を突きつけられたまま、泣き喚いてしまった。
友達のいる前で。

226 :育児まとめニュース 2017/11/12(日) 03:24:02 0.net
ちょっと痛い系かもしれない、注意

私は母親と兄に虐待されて20才で結婚して家を出た、典型的な搾取子。
母親はゴリラ系、兄も同じく。私は栄養失調等で満足に育つことができなかった感じの体型。(父は単身赴任で空気)
逃げるときに脅されて、警察に言えなかった。完全に刑事事件になる程度の暴力は受けていた。
母が東北の実家、兄は関東、父も関東に住んでいる。

地元を遠く離れて夫と暮らし、カウンセリングにも通わせてもらっていた。
25になる今年、地元の友人が兄が結婚を前提に付き合ってる人を連れて帰省したと情報をくれた。
結婚式の際にどうしても私を呼び戻したいのだと。
私の実家は本家や分家に別れている貧困層の漁師家系で、
親戚一同集まる結婚式で実の妹である私が出席しないのは、親戚に顔がたたないとたいそう焦っていたとも教えてくれた。

そんななか、夫の関東転勤が決まってしまい
兄も、味方だといいながら私さえ我慢すればすべておさまる、私が逃げているのは弱いからだという姿勢を崩さない父もいるので
暴力の証拠はないけど、住民票の閲覧制限をかけることにした。

712 :育児まとめニュース 2019/03/05(火) 21:20:13 ID:EPJATF/1.net
アメリカで暮らしてた頃。
友人親子と過ごしていた時に虐待のニュースが流れ「可愛い我が子によくこんな事が出来るわ…虐待する奴なんか生きてる価値ない」と怒りで震えながら涙を流していた友人。
二人目を授かり「次は女の子みたいー。男の子でもこんなに可愛いのに、女の子とかどんな感じなのかなー。息子可愛さに娘を可愛がれなかったらどうしよう」と言ってた。
下の子が生まれて3ヶ月を迎えた頃、友人宅に遊びに行ったら、上の子が部屋の隅に座り、ボーっとしてた。
元々ぽっちゃりしてた子が、5ヶ月会わなかっただけで、頬がこけて、私や私の子が上の子に近付くと体全体に力を入れて、目をギュッと閉じる姿に嫌な予感がし、咄嗟に服を捲ると骨が浮き上がりまくり、紫を通り越してドス黒い色になった体が。
友人の方を見ると悪戯っぽく笑いながら、
「やっぱり女の子の可愛さって男の子とは比べ物にならなくてー
汚い手で妹を触られたくなくてー
こっちがイライラするような事をするコイツが悪い
あんたも何かイライラする事があったらサンドバッグ代わりにしばいて良いよー」
数ヶ月前まで息子を可愛がってた友人の姿は跡形もなかった。


このページのトップヘ