虐め

166:可愛い奥様2017/01/01(日) 11:24:52.23 0
娘が2人いる。

長女は夫を女装させたようにそっくりで、
それ以上に私を精神的にいびったクソ姑である夫の母に激似。
若い頃は加賀まりこそっくりと言われた美人なんだけどね。

ムカつくから名付けも一見、普通だけど名字と合わせたら笑われるような名前にした。
(水田まり、原まきなど)

おかげで小中といじめられていて成績は最悪だった。
底辺高校に通った娘は成績を上げ難関大学に受かるくらいになったけど
娘を高学歴にしてたまるかと底辺の女子大
(地元でも知名度0な上に1限は始発じゃないと間に合わない距離)しか認めなかった。
共学にして彼氏ができたらムカつくから。
先生には何度も説得されたし娘は「看護なら行こうかな」と言い出したのを
更に拒否して専門学校みたいな学部の四年制大学に行かせた。
教員免許の取得すら認めず友達付き合いができないようにバイトも制限。

長女は病んだけど、教授のコネで大学の付属中学の事務員になった。
1年後に退職して失踪した。
私にそっくりで甘やかした次女が「お姉ちゃんが可哀想だからお母さんと一緒にいる。」と言い、
探すことを阻まれた。
次女が言うには「茉莉(まり)」を「まつり」みたいに読み方を変えたとか。
彼氏もいて幸せらしいから探すなと言われた。

今は次女夫婦と同居で孫もいる。
孫は男の子で全員娘婿や次女にそっくりで可愛い。
孫も姑や長女に似てたら同じことしてたと思う。



683: 名無しさん@HOME 2013/11/22(金) 10:27:33.63 0
いきなりだけど何年か前の修羅場。
飲食関係の仕事で
旦那が会社で虐められているぽかたった。

給料がよくても体壊したら意味も無いし
大変なので辛かったら辞めて
他の仕事みつけなよって言っても
今の仕事でがんばれるよの一点張り。

作り笑いの笑顔が辛かった。

旦那の制服を畳んでる最中に
ポケットの中からくしゃくしゃの用紙が。
見てみると私と旦那の苗字が書かれてて
語尾に死ねとかかかれてた。
これで完全にぷっつんした。

後日旦那が仕事中に客でこっそりいくことに。
旦那は裏方作業なので
店に出てこないから確認しづらいが、
どんな状況なのか確認することにした。
たまたま休みで暇な女友達Aも付き合うと来てくれたので
コーヒーをお変わりしてひたすら雑談していた

続く

717: 名無しさん@HOME 2011/05/26(木) 20:33:59.26
 
私的にスカッとしたけどスレチかも。 

ムチュコちゃん大好きなトメとオニイタンラブのコトメ。


会うたびに二人して「○○家の嫁に相応しくない」「短大卒なんて恥ずかしい」
「デブでみっともない(9号サイズですが?トメコトメはガリガリ)」とイビってくる。
そして義実家にて初めて嫁子が作った料理をトメは
「まずい。○○家の味は全然違う。何を入れたらこんな味にうんぬん」に言い始め
コトメも「料理も満足に出来ないのに結婚するなんてpgr」 と言いながら一口食べたとたん
「えー!?何これ信じらんなーい。嫁子が作ったとか嘘付け、

えっホントに?だってお店の味だよこんなの(とくに料理上手って訳じゃないです)」


コトメの言葉にプルプルなってるトメに「○○家の味ってどんな廃棄物なんですか?」と
追い討ちをかけたのがDQNかな。
あれからコトメは私に料理を習い、体も標準体型になって彼氏もゲット。

このまま幸せになって欲しい。

447: 名無しさん@HOME 02/11/14 23:43
 
若い頃に嫁にきた母は、実家の両親も既に亡く、家族は舅夫婦、夫、娘二人きり。

素直で優しい性格だったため、気の強い姑のかっこうのいびり対象となっていました。 
20数年もいびられ続け、その間も口ごたえ一つせず黙々と家族の面倒を見てきた母。 
そんなある日、いつものように理不尽な文句を言いつづけるババに、

キレたのは孫の私でした。

「そんなこと言って、一番苦労してるのはお母さんなんだよ。
ぐちぐちいつもくだらないことばっかり言って。
本当の娘でもないのに、面倒みてもらってる身で、文句なんてよく言えるよね」
口篭もる姑、俯く母。耳が遠くて何も聞こえない舅(w
その後、姑は嫁に行った実の娘にこっそり電話をかけ、家出のアポを取っておりました。
・・・が、結局家出はしませんでした。娘の方の孫たちにも嫌われているので。
(しばらく私も目を光らせていましたが、反撃はなかった模様)


その後、仕事から帰宅した父に、「ババがしょんぼりしてるけどどうした?」と聞かれ、
母が苦笑しながら
「お母さんがいじめられてたから、お姉ちゃん(私)が言い返したら拗ねちゃった」と説明しました。
父も「しょーがねえなあ」と苦笑いしておりましたが、
その場に居たらキレたのは絶対に父だと思います。

今時珍しいカミナリオヤジなものですから。

キレたのが私で感謝してくれ、ババよ。


このページのトップヘ