虐め

683: 名無しさん@HOME 2013/11/22(金) 10:27:33.63 0
いきなりだけど何年か前の修羅場。
飲食関係の仕事で
旦那が会社で虐められているぽかたった。

給料がよくても体壊したら意味も無いし
大変なので辛かったら辞めて
他の仕事みつけなよって言っても
今の仕事でがんばれるよの一点張り。

作り笑いの笑顔が辛かった。

旦那の制服を畳んでる最中に
ポケットの中からくしゃくしゃの用紙が。
見てみると私と旦那の苗字が書かれてて
語尾に死ねとかかかれてた。
これで完全にぷっつんした。

後日旦那が仕事中に客でこっそりいくことに。
旦那は裏方作業なので
店に出てこないから確認しづらいが、
どんな状況なのか確認することにした。
たまたま休みで暇な女友達Aも付き合うと来てくれたので
コーヒーをお変わりしてひたすら雑談していた

続く


717: 名無しさん@HOME 2011/05/26(木) 20:33:59.26
 
私的にスカッとしたけどスレチかも。 

ムチュコちゃん大好きなトメとオニイタンラブのコトメ。


会うたびに二人して「○○家の嫁に相応しくない」「短大卒なんて恥ずかしい」
「デブでみっともない(9号サイズですが?トメコトメはガリガリ)」とイビってくる。
そして義実家にて初めて嫁子が作った料理をトメは
「まずい。○○家の味は全然違う。何を入れたらこんな味にうんぬん」に言い始め
コトメも「料理も満足に出来ないのに結婚するなんてpgr」 と言いながら一口食べたとたん
「えー!?何これ信じらんなーい。嫁子が作ったとか嘘付け、

えっホントに?だってお店の味だよこんなの(とくに料理上手って訳じゃないです)」


コトメの言葉にプルプルなってるトメに「○○家の味ってどんな廃棄物なんですか?」と
追い討ちをかけたのがDQNかな。
あれからコトメは私に料理を習い、体も標準体型になって彼氏もゲット。

このまま幸せになって欲しい。

447: 名無しさん@HOME 02/11/14 23:43
 
若い頃に嫁にきた母は、実家の両親も既に亡く、家族は舅夫婦、夫、娘二人きり。

素直で優しい性格だったため、気の強い姑のかっこうのいびり対象となっていました。 
20数年もいびられ続け、その間も口ごたえ一つせず黙々と家族の面倒を見てきた母。 
そんなある日、いつものように理不尽な文句を言いつづけるババに、

キレたのは孫の私でした。

「そんなこと言って、一番苦労してるのはお母さんなんだよ。
ぐちぐちいつもくだらないことばっかり言って。
本当の娘でもないのに、面倒みてもらってる身で、文句なんてよく言えるよね」
口篭もる姑、俯く母。耳が遠くて何も聞こえない舅(w
その後、姑は嫁に行った実の娘にこっそり電話をかけ、家出のアポを取っておりました。
・・・が、結局家出はしませんでした。娘の方の孫たちにも嫌われているので。
(しばらく私も目を光らせていましたが、反撃はなかった模様)


その後、仕事から帰宅した父に、「ババがしょんぼりしてるけどどうした?」と聞かれ、
母が苦笑しながら
「お母さんがいじめられてたから、お姉ちゃん(私)が言い返したら拗ねちゃった」と説明しました。
父も「しょーがねえなあ」と苦笑いしておりましたが、
その場に居たらキレたのは絶対に父だと思います。

今時珍しいカミナリオヤジなものですから。

キレたのが私で感謝してくれ、ババよ。

502: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)03:45:11 ID:gHp
 
煙草で一家崩壊した家を見たこと
去年の話、記憶が朧気な所は補完してます、フェイクも有ります
新学年に変わって、中学生の息子とその他数人がイジメをしているというので

学校に呼び出しを食らった

息子は「誓ってイジメではない、
イジメだというなら俺はスメハラを受けている」というようなことを言っていた
私も親のエゴじゃないが、昔喘息が原因でイジメにあったことのある息子だから、
安易にイジメをするとは思えなかった
電話で聞いた話では、息子がいじめている生徒に「臭い」「近寄るな」と言ったり、
一緒に給食を食べる時にその生徒と距離をとったりしていたそうだ

他のいじめているという生徒の親と共に学校に集まって、まず先生の話をきいた
電話で話していた内容とだいたい同じ
そこに息子たちを呼んで話を聞いたんだけど、皆は口を揃えて「あいつが臭いから」と言い続けた
先生は「こんな状態で・・・」と息子たちの言い分を聞かせた後、
親子共々反省して謝罪するよう促すような発言をし、例の生徒を教室に呼び寄せた

その生徒が教室に入ってきて私達の前に立った瞬間、息子たちの言い分が解った
本当に臭かった
その生徒は100キロ超えはあろうかという巨体で、吐き気を催すような、
嗅いだことのない臭いを発していた
ワキガの臭いとも違い、後ほど看護師の姉に聞いたら、
肝機能が低下してる人の匂いじゃないかと言っていた


更にその臭いに負けじと煙草の臭いがし、それに交じる香水のような臭い
大人の私でも顔をしかめてしまったし、「オゥェ・・・」と吐きそうになる音も隣からした
呼び出された生徒が鼻をつまんで口元をおさえていた
保護者から頭を叩かれていたが、保護者も顔が歪んでいた
皆がその臭いに呆気にとられていると、息子はゴホゴホと咳き込み始めた
喘息持ちなので、煙草の残り香にも反応してしまう

その後巨体の生徒の保護者(これまた巨体)が入ってきたが、
入ってくるなり強烈な煙草の匂いがした
「すみません、お手洗いに行って・・・」と先生に断っていたが、
おそらく外で一本吸ってきたんだろう
更にこちらに近づくと、生徒と同じ香水の臭い


明らかに原因は母親だった

「それで、皆さんうちの子をイジメてシラを切ったそうで、
親の顔が見てみたいと思ってたんですけど?
私がきても頭一つ下げられないとはどんな教育してるんです?」
巨体母は私達をジロジロ見回したが、これでは息子たちの言い分を信じるしかない
私だってこんな臭いの生徒が近くの席にいればスメハラだと訴えるだろう
皆が黙りこくっていると、さっき吐きそうになっていた生徒が呟いた
「こいつが臭いのあんたのせいじゃん・・・」

その言葉を聞いた途端、巨体の生徒が堰を切ったように母親を突き飛ばし、まくし立てた
「オカンが煙草吸うからやん!オカンの煙草の臭いがつくから!
香水で消えるわけないやろ!身体にファブリーズ振ったって消えるわけ無いやろ!
オヤジもそれで出ていったやろ!ずっとやめろって言ってたやん!
煙草やめれんオカンのせいやろ!俺だって臭いのわかってんのに!
臭い臭い言われて避けられるのオカンのせいやん!」

巨体の生徒が暴れだしたので話し合いはそこで終了となった


再度呼び出しがあるかと思ったが、生徒本人が「イジメられてません」と言ったらしく、
それからは特に何もなかった
もともと前回の集まりも友達のできない息子を心配した母親が暴走して、
息子がイジメられている!と学校に訴えたことからはじまったそうだ

その後息子は巨体の生徒とそこそこ話すようになったそうで
母親がヘビースモーカーで、父親にさんざん煙草をやめろと言われていたこと
一向に本数が減らないので父親が出ていき離婚したこと
太っているのは料理が肉やポテチしかでないからで本当は痩せたいこと
臭いは自覚していること
そういった話も聞いてきたそうだ


母親が締め切った室内で煙草を吸うので、生徒の持ち物は筆記用具にまで
煙草の匂いがしみついてしまっているらしい
今年から高校生で息子と学校が別れたため、近況は解らないそうだが
「あいつ、高校でうまくやれてるかな」と

最近息子が心配しているので思い出して書き込み


このページのトップヘ