脅し


708:おさかなくわえた名無しさん04/11/08 13:54:04 ID:s+PHF+Wc
冬、とあるゲーセンでの出来事。
オレと友達が対戦ゲームで連勝の山を気付いていたら、見るからにDQN二人組みが
『てめー、はめてんじゃねぇぞ!』
と因縁をつけてきた。
オレは格闘技経験ゼロのオタクちゃん、友達は背は低いがカラテカ。取りあえず表出ろ、とDQN二人が言うので、近所の公園へ。 
相手が 
『強え方がタイマンだ!』 
と叫ぶので、友達とDQN1が殴り合い。 
友達はカラテカなので楽勝と思われたが、DQN1もなにかしらやっているらしく、結果は友達の負け。 
殴り合いしてる最中にDQN1のコートが破れたらしく、 
『弁償な、このコート10万だから。あとそっちのモヤシかかってこい』 
等と言い出す。ゲームじゃ強いがリアルでは中学生とケンカしても勝てる気がしないオレは 
『その人金持ってない。替わりにオレが10万出すから勘弁してくれ』 
相手は気を良くして支払いの方法を聞いてくる。 
『今すぐは無理、家にあるから取りに来てくれ。アンタ強いな、ボディーガード料出すからコンゴトモヨロシク』 
等と相手を油断させておいて、自宅へ誘導。こっからオレの逆襲の始まり。 

子供がオタクでも、親は某組の組長。 

取りあえず応接間で待たせ、父ちゃんとお付きの人にご出動願う。 
風呂上りなのでバスローブ一丁(胸元から刺青が覗いてる)の父ちゃんと、バットを持ったお付きの人が応接間へ入るなり、DQN二人の顔色は赤→青→白に。 
小刻みにプルプルしながら 
『キイテネェヨ』 
と小声で繰り返す。 

暴力を振るわず、終始笑顔で『ガキのケンカで10万は無いだろー』と説教カマす父ちゃん。 
黙々と素振りをするお付きの人。ニヤニヤ笑いが止まらないオレ。お前ん家893かyo!とガクブルする友達(カミングアウトしてなかった) 

金払わない、今後オレらを見てもからまない、と約束させてこの件はオシマイになりました。





1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2016/07/24(日) 04:07:49 ID:K6+oSREj0.net
先輩から
「家に火つけるぞ」
「タヒね」
「お前は世の中から望まれてない存在」等と言われて社長に相談するも、
「君らのゴタゴタに俺を巻き込まないでくれる?」と言われて

仕方なく警察に被害届出した

そしたら警察から会社に電話があって
社長がその電話を取った

社長から
「俺に黙って警察にチクりやがって!ふざけんな!お前ただですむと思うなよ!」と怒鳴られた


これ俺何も悪くないよな?


引用元:http://vipper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1469300869/
先輩からの脅迫で警察に被害届出したら社長がブチキレて俺が杀殳されそう





701:名無しの心子知らず2012/11/05(月) 21:19:38.53ID:UwOW3Oqv
お向かいの奥さんに車クレクレと脅迫もどきされた・・・。
フェイク込みで長いけど、誰か聞いてくれると思いながら投下。




31: 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)00:17:41 ID:8xoJ24jIY
先日、旦那が結婚指輪を投げ捨て
「好きじゃなくなったから離婚しよう」
と言われました

気に入らないことがあるといつも
「離婚」という言葉が出てきます

旦那を愛してますが、
離婚を言われるのには疲れました
離婚したほうがいいのかどうか悩みます

周りは「互いが我慢をすることに
足りてないからじゃないか?」
「相手は別れないってわかってるから、
すぐに離婚を言うのでは?」
と相談に乗ってくださいました

が、旦那の決意が固いようなら…
とも思います



108: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 09:13:35.52 ID:lOqiYHTg.net
修羅場自体は見ても聞いていもいないのだが。 

同級生に整形外科医がいる。
勉強ができるのは当たり前として、人間ができていた。
いつも笑顔で親切、仏の〇〇と言われていた。
進学校だったけど、それなりに突っ張った連中もいる。
そんな連中もトラブルがあったときに彼が出てきて話していると、
しょうがねえなあ的な雰囲気になっておさまっていく。
何年かぶりの同窓会で一緒に飲む機会があった。
ちょっとぽっちゃりとして、相変わらずの仏顔。

結構危ない患者も多いんじゃない?と聞いてみたところ、
やはりバイク事故で大ケガした暴走族のあんちゃんや、
出入りで傷だらけのヤーさんなど、
口の聞き方も知らない突っ張った連中も多いとか。

「でも退院することにはみんな敬語になってるよ、いい子で帰って行くよ。」
「へー、どうして?」

「だって麻酔の量を決めるのは、僕だもの。」

昔ながらの仏の笑顔で楽しそうに話す彼を見ていて、
一体どんな修羅場をくぐってきたんだよと思ってしまった。


このページのトップヘ