431 :育児まとめニュース 2018/09/10(月) 02:16:20 ID:46iJe3CJ0.net
彼氏に思いっきり右耳の穴吸われた

私今、急性.低音障/害型感音難聴で、右耳がずっと詰まった状態なんだけど、
それからなんか右耳の調子が悪くなった

他人って私のどっちの耳が今不調か、なんて忘れがちなのはわかるけど
初めて彼にムカついた
でも好きだから許す
けど、ここに書いてストレス解消したいくらいにはイラッとしたわ


700: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)01:50:59 ID:y2A
私は耳が悪い
音は聞き取れても、会話だとそれが何て言ってるのか聞き取れない
病院で検査してもらって、先天的なものだから治療も無理だって言われてる

小学生の時に聞き取れなくて何度も「え?」って言う癖がついてしまって、
先生から「人の話を聞く気がない」って毎回通知簿に書かれてた
中学校では「え?」って言ってしまう癖を無くした
うまく聞き取れなくて、
聞き取れない音を聞こえたようにそのままオウム返ししてたら、ボケキャラ認定された

高校ではどうやったら聞き取れるか考えて、
相手が話しかけてきたとき、真剣に聞こうとしてる姿を相手にも見せることで
聞き取りにくかったことを解ってもらえるように
聴力がまだ比較的マシな左耳を相手の方に向けて、耳に手を添えるようにした

私の症状は周りの雑音が混じると聞き取れなくなる症状だから、
なるべく相手に近づくようにもした
例えば相手が教卓から着席してる私に話しかけてきたら、
教卓まで行って耳を傾けたり

それで二回か三回言ってくれれば聞き取れるように改善したんだけど、
そのせいで皆がLINEで私のことを「野々村」って呼んでることを知った
教室でもたまに聞いて、
議員のことかな?って思ってたら私のことだったみたいで、ショックだった

教室にとても美人の子がいて、その子はいつもボソボソと喋るから、
私はその子だけいつも言葉が聞き取れなかった
金曜日、その子が何かの用事で私に話しかけてきたんだけど、
昼休みで校内音楽も鳴ってて騒がしく、その時もやっぱり聞こえなかった

美人の子「~~~~から、○○ぃてね」
私「ごめん、聞こえなかった」
美人の子「~~~~から、○○ぃてね」
私「ごめんね、うまく聞こえなくて、何て言ってる?ろーそんったからはんまぃてね?」
美人の子「ろんぞうくたくら!、はんばじ!!」

私「え?ごめん、ろんぞうくたくら、って聞こえる」
美人の子「ふざけてんの!?もういいし!」

その声がすごく大きくて、教室中がシーンとなった
私が悪いみたいな空気が流れて、放課後クラスの女子三人から呼び出されて
「あんたいつも美人の子の言うこと無視するよね」と言われた

気づいてなかったけど、
美人の子は私の名前を呼んでいても、ボソボソ声で
私には名前に聞こえず、無視する形になってたみたい
私の名前はオイカワって発音するんだけど、
美人の子が発音すると「お母さん」としか私には聞こえなかった

私はクラスが決定した時、自己紹介で耳が悪いですと伝えていたし、
聞き取れなかった時も「耳が悪くてごめん」と謝ってた
三人と美人の子にも「耳が悪くて聞き逃してました」と正直に謝ったけど

「態度だけで聞く気ないんでしょ?お前野々村だもんね」
ってLINEで馬鹿にされたり陰口言われてること、
音自体はよく聞こえて障害者手帳とかがないから仮病だと思われてることを知った

正直2日たってもまだショックが抜けきれない
眠れないし、月曜なのに学校に行きたくない
学校に行くのが怖い



338: 名無しさん@おーぷん 2015/01/06(火)16:07:17 ID:uqN
 
嫁の耳に衝撃を受けました
嫁は付き合う前からよく変なことを言って人を笑わせていました
例えば
「この前ヤマジがさぁ」
嫁「え?鼻血?」
「あの人は天上の人だよねぇ」
嫁「え?ドジョウの人?」

ずーっと冗談だと思ってたんですが、

冗談ではなく本当に聞き間違いをしていることが解りました

その聞き間違いがここ半年でかなり悪化して、
普通の会話をしていて噛み合わないことがよくあります

酷くないものだと
七五三をいちごさん
河辺を山辺
村上を紫
山村を澤村
山根ですを山辺す
酷いものだと原型すら留めていない事も多いです


で、病院に行ったところピーという音が聞こえたらボタンを押すという検査をすることになりました
すると、なんとものすごーく耳がいいことが判明!
小1の子どもと同じくらいの健康な聴力を持っているとのことでした
結局聞き間違いの原因は分からないままでしたが、
嫁は聞き間違いの酷さから仕事での電話対応ができなくなり、仕事をやめる羽目に

健康な耳で私生活に問題出るほどの聞き間違いをすることに衝撃でした

226: 名無しさん@HOME 04/07/05 14:40
自分の意見が通るまでネチネチブチブチ文句を言い続けるトメがすごくうざかった。
ただでさえ、ムシムシした天気でイラついてんのに下らない事で文句ばっかり。
しかも家の事をいろいろしてる私の後をついて回りながらだもんで、いい加減切れた。
鼓膜も破けよ、とばかりに「うるさーい!」と耳元で大声を出した。
トメの耳元から何かが落ちたんで見たら、なんと耳垢!すごい年代物!超大物!
大声でビリビリと振動があったせいで取れたらしい。
トメはトメで「あら!音が良く聞こえる!」と大喜び。
これまでの切れ気味な私の返事はほとんど聞こえてなかった模様。
今、トメは耳鼻科へ耳掃除してもらいにお出かけ中。
耳が聞こえるようになったら少しはマシになるか、私は少しだけ期待しておく。

引用元: ・勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その53


5: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/04/13(日) 08:24:03
もうすぐ高齢者の私が昔の思い出を投下。

20年以上前に本当に本当にムカついてブチ切れた時に行ったDQN返し。
胸糞悪い内容なので釣りだと思って下さい。

嫁いだ義実家はよく親戚同士で集まる習慣があった。幸い変な人も
居らず和気あいあいと飲んだり食べたりの集まりで、義実家が仕出し
を頼んでくれていたので女手を頼られることもほぼ無かった。

変わりだしたのは義兄が結婚してから。この義兄嫁、いわゆるキチで
義実家のものを欲しがったり無断で生活用品を持って帰ったりと中々
香ばしい人だった。
義兄も40過ぎてやっとの結婚だったため、離婚などは考えず義両親や
私達に謝罪し、義兄嫁を実家からは遠ざける様にしていた。


このページのトップヘ