義父母


501:名無しさん@HOME2018/06/01(金) 21:29:34.09 0
転勤で賃貸に住んでるだけなのに新居祝いと称してうちに来たがる義両親がクッソめんどう
所詮賃貸なんだし駅まで迎えに行く手間もあるし引っ越してまだ落ち着いてないのにやめてほしいわ
前日にカイロこっそり貼って高熱仮病しようか本気で悩んでる
家に上げたくない…

そのあと中華屋の7000円の中華のコース予約しといてって言われたけど
ホームページまで見たなら自分でしろって話よね
流石にそこのお金は出してくれるみたいだけど、
義実家の夫の部屋に置いといたシーリングライト3つとも
全部勝手に使われてるからその金額考えたら7000円コース2人分じゃ安いわ
車でアッシーもするしさ…
どうせこれで『奢ってやった(ドヤ顔)』なんだから舅姑なんてお気楽で偉そうな立ち位置よねぇ





301: 名無しの心子知らず 2009/10/03(土) 05:44:47 ID:V7I/ZmHk
出産してちょうど一ヶ月経ちました。
実家近くの病院で出産。
普段は実家の隣の市に住んでます。
旦那の実家は他県で車で高速使っても四時間はかかるとこにあります。

出産翌日から体調が悪く、先日まで歩くこともできないくらい腰を痛めてました。
旦那は赤が産まれたのがすごく嬉しかったのか、出産3日後の土曜日に自分の両親を呼び、三人で病室に向かうとの連絡が。

私はトメはともかく旦那の父親が産婦人科の病室に入るなんて…と思いましたがしょうがないと思いつつ到着を待ってました。

で、三人到着。
病室に入るや否や旦那は買きたケーキ(この辺でおいしくて有名で旦那お気に入りの店の)を机に広げ、三人で食べ始める。この時点で私頭痛し始める。

飲み物がないと言い出し病室の中と外をフラフラしたあげく病院の自販機まで旦那と父親がぞろぞろと歩く。

戻ってきて赤を観察し「○○(←旦那の親族)に似てる」「いや、△△似だ」などと好き勝手言ったあげく、

トメが赤を抱っこし「鼻くそが詰まってるから取ってあげよう」と言うが綿棒がなく「下(ナースの居るとこ)に行ってもらってこよう」と言い赤を連れ出す。
続きます




501:名無しさん@HOME2007/08/20(月) 12:01:37
察してちゃんのウトメの
同居ドリームを無視し続けて5年。
私の妊娠発覚とともに、態度急変。

「親を思いやれない嫁は絶縁だ!」
と怒鳴り散らし、
「嫁子、実家に帰れ!」
とアポなし凸ウトメから、マンソンを叩き出された。 

産院で、中*同意書を貰い、役所で緑の紙を貰い、 
実家に帰る。 
事情を聞いた両親が激怒。 

次の日の夜、会社帰りに脳天気旦那が 
「迎えに来ました」。 
いつもは笑顔で出迎える父が、客間で般若顔で待ってきた。 
旦那はこの時「いつもと違う」と察する。 

「で、旦那君、迎えに来たってことは、君のご両親に対する対処をどう善処する気かね。 
 ウチはもう娘を君の家に帰す気はないのだがね。」 
と緑の紙と中*同意書を差し出した。
旦那、顔面蒼白。 

で、結局旦那は一度私と書類上離婚し、再度実家名で婚姻届提出。 

ウトメと絶縁。私の実家近くのマンソンに買い替え。 
ウトメには居場所を教えず、その後生まれた子には 
「お父さんの両親はシんだ」と教えている。




231: sage 2009/07/24(金) 13:10:01 O
昔話 

三人目を妊娠中。 
夫と娘二人は動物園へ。
私は安定期入ったばかりだったので、家で留守番。 

夕方、警察から電話があり、
病院へ行くと娘と夫はほぼ即タヒだった。

通夜など滞りなく終わり、
自宅で義父母や親戚などが集まったときに
集団でまくしたてられた。 

『お前がタヒねばよかった』 
『出産後、子供をこっちに差し出してタヒね』 
『お前だけのうのうと生き延びて』 

要約するとこんな感じなことを延々何時間。
子供に差し障りない部分を叩くなどされた。 

私の親は、父は鬼籍。母は入院中。
姉は葬式が終わって、一旦自宅へ帰っていた。
兄は海外へ出張で、連絡がつかなかった。 

夜中に解放されて、そのまま骨壺を持って逃げた。
遺影と位牌は持てなかったのが今でも心残りです。 

そのままホテルで数日間過ごし、姉と兄に連絡。 
県外の兄の元へ避難。 
姉は近所だったために頼れなかった。 

今は息子と慎ましく暮らしています。
元義実家とは、逃亡から今まで一度も関わりなしです。 
保険の証書や、通帳関係を持ち出せたことが幸運でした。 

元姑あぼん記念書き込みでした。




67: 名無しの心子知らず 2011/08/17(水) 12:16:10.81 ID:YqgEO1L2
お盆に旦那の実家に帰省。 
義父が孫を連れてドライブに行きたいと言うが、チャイルドシートはついてない。 
旦那、私、義弟夫婦みんなで大反対するも、義父母はこのスレの年寄りと同じ事を言う。 

そこで義弟が職場の広い駐車場に連れて行き、危険性を教えると言い出した。 
車内は、義弟が運転、助手席に義父、後席は右から旦那、私、義母。 

40キロからブレーキをすると何とか踏ん張る義父母達。 
「な?全然平気だろ?」とドヤ顔の義父母。 
義弟は「そうだね」と言いながら発進する。 

その間もずっとチャイルドシート不要論を唱え続けるが、今度は30キロでブレーキ。 
義父はフロントウィンドーに、義母はシートに頭をぶつけた。 
烈火のごとく怒り狂う義両親を無視しつつ、今度は20キロでブレーキ。 
以下同。 

その後は車内で兄弟に〆られてました。 
義父の怒りは収まらず、日帰りで義実家を後にしました。 






このページのトップヘ