罵倒

560 :育児まとめニュース 2013/05/25(土) 19:12:19 0
こないだ義実家がものすごい修羅場になった

まず前提として
私…生まれつき片耳が難聴(手術したので全く聞こえない訳ではない)
夫…仕事先で出会って話が合う、聞こえなくても気にしない!と言い切った漢
ウトメ…私を欠陥品、出来損ないと親の仇かってくらい罵ってくるクソジジイ&クソババア
ただし私の実母・実父の前では良ウトメを演じている
(義実家にて同居中。夫はウトメの中傷を知って別居だ別居!と激怒中)

その別居云々の話し合いのため、実母実父を交えた食事会が開かれた
何時に○○という店で待ち合わせ、という形で私は一時実家に戻り
両親の意見を取り纏めていた そこへ先に夫が現れる
私「ウトメは?」
夫「ちょっと待ってもらってる。いいか、絶対に笑うなよ」
私「?」
何だろうと思っていた先にウトメ参上、私瞬間的に爆笑 夫はウトメから目を逸らしている
なぜならウトは不自然なカツラ、トメは厚化粧に更に化粧を重ねたみたいいなとんでもない化粧(バカ殿みたいな口紅の塗り方だった)
二人とも気合いを入れてきたんだろうというのは分かるが…分かるが…



39: 名無しさん@HOME 2010/02/10(水) 13:54:21 O
さっき電話凸してきたトメに言ったこと。

トメ「聞いてよ~コトメちゃんがね~海外で挙式するって言うのよ~親族に申し訳たたないわ~」
私「そりゃ‘学歴ない人間はバカだ’だの‘息子は私たちの希望した学校に行けなかったクズ’だの言う両親を
挙式には呼びたくなかったんでしょ~ね」
トメ「何ですって?」
私「コトメさん言ってましたもの、‘もう二度と親に会いたくない’って」
トメ「アンタが(海外挙式を)入れ知恵したのね!フジコフジコ」
私「高卒にアンタ呼ばわりされたくありませんし、
そもそも私は四大卒ですから、軽々しく口きかないでください」
トメ「お父さんに言いますよ!」
私「自分の子供や他人の心を傷つけて平気な親なんか、こちらからお断りです」トメ「な…」
私「あ、介護必要になっても不甲斐ない子供たちに頼らないでくださいね、
まあ私たち引っ越しますし、家の電話番号替えますから連絡とれなくなりますし、じゃあ」
トメ「ちょっ…」
ガチャ(電話切る)



やりたいことがあって東大以外の大学に進学した旦那を「クズ」「家の恥さらし」と罵り(同じ大学の私も同様に罵られた)、
その後東大に入った良コトメを贔屓しまくるも、コトメの連れてきた結婚相手(東大以外の大卒)の目の前で
「家のコトメがこんなバカと…」「どこの馬の骨か知らない、東大以下の大学出た男にコトメを嫁がせるだなんて許せない!!」
と平気でいい放つバカ親なんかいらない。




228:名無しさん@HOME2013/06/25(火) 12:34:24.04 0
冠婚葬祭の常識は地域で違うと知ってますが、愚痴ります。
今年三月に兄嫁のお母さんが亡くなられました。

私の実家は都内。兄嫁実家東京隣県。兄夫婦は転勤で九州。私達夫婦は東海。
実家には独身大学院生の弟が両親と住んでます。
三月の亡くなられた当時私は里帰り出産から帰ったばかりで
主人は一週間の予定で急遽代役で遠方に出張中でした。
そのため両親が私達の分の香典も持ってお通夜と葬儀に参列しました。
弟は実家住まいで働いていないので、香典は出していません。
金額は両親が三万で私達夫婦は一万です。両親が斎場のお供え花二対
24000円私達夫婦が弔電を打ちました。
両親が香典返し(緑茶詰め合わせ)を二つ貰って来ました。
四十九日に、両親がよばれたのでお供え(日持ちのする和菓子五千円)と
ご仏前二万円持って行きました。
私達夫婦にも招待はありましたが、遠方で乳児がいる状態で預ける場所も無いので
(旦那両親は九州)両親に私達夫婦分としてご仏前五千円持って行ってもらいました。
両親には忌明け返しはありましたが、私達の分は用意してないと言われて無かったそうです。

四十九日が終わって最初電話が兄嫁からありました。
香典やご仏前のお礼など一切なく、なぜ私達夫婦も参列しないのかと言う強硬な抗議でした。
兄嫁の兄のお嫁さんの方は嫁に行った妹夫婦も子供と一緒に参列してくれた。
自分の方だけ子供がいるとかいう言い訳で来なくて、親戚にとがめられた。
恥をかいた。四十九日もなぜ断ったという罵倒です。一周忌は絶対来るようにという
抗議もありました。三日ほど私が出るまで30分おきに電話があるので
怖くなり両親に相談したうえで、着信拒否しました。
そしたら今度はメールで来るようになったので、兄に転送して私達にはこれ以上は無理だから
一周忌も遠慮したいと転送しました。父からも兄に話をしてくれたようで
兄嫁からの攻撃は無くなりましたが、今度は兄と壮絶な夫婦げんかになり
兄嫁は残ったお父さんのお世話をすると言って実家に帰ったそうです。
どのあたりが私達ができることだったんでしょうか。礼儀作法とかの本を読んでも
友達に聞いてもまったくわかりません。皆さんならどうしますか?




656:可愛い奥様@2017/01/12(木) 11:12:20.26ID:E4d0hSTv0
>>653
パワハラ部長が地味に過酷でスッキリしたよw

私も地味に投下
5年前社宅で後から入居してきた隣人一家の奥が私の夫に色々暴言
私のいないとき駐車場とかで会社通して社会的地位を落としてやるとか何とか言われたりした
社宅は旦那の階級()とか関係なくざっくばらんな所だったので驚いた
うるさいと苦情されたり(それまで誰にも言われなかったし、社宅の他の人たちにも謝り行くが皆「え?うるさくないよ」と励まされたり)して、児相にも何度も通報された
そんなだから我が家は引っ越し
家建築もあって1年くらいそんな苦情や暴言を受けてたが、社宅の人たちに励まされて踏ん張った
あれから今、その元隣人一家夫より旦那は出世した
離婚はしてないようだが家庭に帰りたがらず、子供も定時制に行っているらしい
今も社宅住まいで、社宅は小さい子供がいる家庭限定みたいなものだから隣人一家は浮いてるし異様な雰囲気らしい
元々精神的におかしい人にターゲットされただけみたいだが、おかげで強くなれたし良い経験したと思ってる



72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/22(水) 20:10:41.10
家に帰りたくない 

嫁の顔を見るのもうんざりだ。 
まぁ、それでも寝ないといけない。 
さて、何を食べて帰ろうかな・・・



629:名無しさん@HOME2010/11/06(土) 17:24:20 0
義実家未満だけど、
彼の親に挨拶に行ったら、着物で来いとかタヒ別片親pgr家柄pgrされた女性が、
「父親代わりの親戚が是非挨拶したいと」と言って
彼父の勤める会社の親会社の会長を連れて行った話があるよ。
もうだいぶ前に社長業を譲ってたから、会長と気付かずに
なんだこの爺pgrってさんざん罵倒した後だったから
彼父真っ青になったらしい。
平成に変わった頃の話ですけどね。
あれから20年立つけど、まだその男は独身らしいです。



163:名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/21(土) 12:48:16.53ID:LXte/MzE0
俺32歳 一流企業に来月から勤務
嫁28歳 専業。バイトを少々
子6歳

嫁は毎日面と向かって俺に何度も暴言を吐いてくる。
内容は臭い、キモイ、顔が気持ち悪い、汚い、
帰ってこなくていいのに、役立たず、頭悪い

酷い時は30分以上真横で罵倒してくる。
違う部屋に居ても大声で暴言を吐いている。

俺がキレて手をあげた事が二年に一回程ある。
(俺は滅多にキレない分、キレると危ない)

その他。。。
俺へは敵意むき出しで常に喧嘩腰の話し方、
小遣い渡さない、
正月に俺の実家への帰省をブッチした事有り

つい先日連続で暴言を吐かれた際に
嫁に手をあげてしまった。
そしたら二重ロック掛けられて一晩締め出された。

罪悪感があるが、手をあげないモラルを逆手に取って
際限無に暴言を吐いてくるのも事実。

人生を共にしていく自信がなくなってしまって
勢いで離婚届に記入した。

理由を言って嫁に離婚届を渡したが、
提出は先延ばしにされた。

嫁はプライドや自己愛が強く、何でも正当化、
失敗は他人のせいにする為、
真剣な会話が成り立たない。
俺はマジで病気だと思っている。

子供にも勘付かれているようで
コンタクトを取ってくる。
子供の顔を直視出来ない自分に気付き、
思い止まるもやはり自信が無い。

自分そっくりの娘と離れるのは辛いが、
年頃になったら親子で臭い、汚いとか言ってきそうorz

謝って子供が手を離れるまで
我慢するのが筋な気がするが、
いつかは離婚する気がする。

そして暴言がキャパを超えるとまたいつかキレちゃうよ。
そんな自分も嫌だ。

子供と離れたくない・・・でも嫁は嫌だ・・・
俺がおかしいんかな?なんかもうわからない。

タスケテ


747: 1/3 2016/02/19(金)00:44:07 ID:6uB
プチだけど、
友人だと思ってた相手の本音を知ったことが
自分にとって結構な修羅場だったのを
思い出して書き捨て。

私は30過ぎまで、かなり重症のお花畑だった。
10代でクリエイティブ系のとある職業を志し、
20代は夢のために使い切った。
友人たちが就職活動に奔走するのを横目に
華々しいドリームを語り、
自分は世界に羽ばたくんだと大言壮語して
マニアックな学校に通い、
親に金をせびったり借金したりして、
勉強のため海外にも行った。

そしてある日私は唐突に、
自分には才能がなく夢の職業は無理、と気付いた。
残ったのは、職歴なし資格なし30代で、
あるのは借金とマニアックな知識・技能だけの独身女
(しかもデブス)。

自分を客観視し、やばいやばいやばい!と
真っ青になって就職活動を開始したものの
当然まともな職は決まらず、一時は病みかけた。

しかし半ば惰性で何社も受け続けた日々の中で、
奇跡的に「面白そうな奴だ。うち来る?」
と言ってくれた会社があった。

飛びついて就職。
あとのない人間の必タヒさで恥も外聞も捨て、
周囲のあらゆる人に縋りついて
社会人の初歩の常識から教えを請い、
非常識さ加減を笑われつつも
奮闘の果てに試用期間を乗り切り、
何とか正社員としてやってく目処が立った。

そして以上の経緯の間、
何故か細々と続いていた高校時代からの彼氏に、
「やっと自立できた!私が馬鹿だった!もう夢は見ない!
借金も自分で返す!家事もする!だから結婚して!」
と土下座の勢いで迫ったら、「オッケー」と言ってくれた。

就職して半年で結婚。
それから数年の間に続けて出産し、
3人の子持ち(双子含む)になった。
産休をいただいて働き続け借金も返し切り、
夫の仕事も順調で、
今は兼業主婦として結構な幸せな生活をしている。

422: 愛とタヒの名無しさん 2011/06/14(火) 22:34:22.10
友人(新婦)の披露宴で、ニューハーフだと勘違いされて新郎親族の男性に罵倒された。
身長170cm、小学生から続けてきた水泳のおかげで肩幅の広い逆三角形体型と疑われる要素はあれど、私は正真正銘女性。
ちょうど友人とお手洗いに入ろうとしていたところだったので、お手洗いの前というか廊下で号泣してしまった。
友人が抗議して、その男性の連れの女性が謝罪してくれたけど(男性は酔っ払っていて、フラフラだった)、悲しかった。
結局、30分以上泣いて落ち着いてから会場に戻ったけど、その間ずっと付き添ってくれた友人には今でも申し訳なく思っている。



このページのトップヘ