624:名無しさん@おーぷん2014/08/24(日)14:35:26ID:tnHQot6yd
ちょっと興奮してる、書かせてくれ
自分の家はそこそこ田舎なんだが畑泥が出るようになった
とりあえず、この手のまとめを読むのが好きだった俺は
畑泥に罠を仕掛けてやろうと細工した
といっても大したもんじゃなく、収穫物(スイカ)を取るため足を入れたら
丁度故障していた水道の水が全開で発射されるとか、その程度のもん

一応、手前に水道が故障してる、危ないから入るな!
と立て札もたてておいた

そして暫くして罠にかかったのは小学生くらいの女の子だった
母親の命令で晩に俺の家の畑に侵入していたらしい
しかも水道の勢いに驚いたせいで転んで目に枝が刺さって片目が失明
もう片方もヤバイらしい
警察の話だと、別に俺の家が何かの罪に問われるとかはないらしいけど
すげぇ鬱、その子とか家族とか関わりたくない




第一話はこちら
第二話はこちら
第三話はこちら
第四話はこちら
第五話はこちら
第六話はこちら←今はココです♪
第七話はこちら
第八話【最終話】はこちら

14: 名無しさんといつまでも一緒 2011/09/16(金) 11:27:57.75
そうそう、熱くなってるバカが、新規の相談者に今忙しいから来るなとか暴言吐くしw 


501 名無しさん@おーぷん 2014//08(水)12:57:40 ID:Uyrbvm7Ol

未だに自分が狭量だったのか否か判断に迷う話なのだが、
人生で初めてキレた話をしてみたいと思う。
俺は小さい頃から喧嘩すらした覚えがない。
喜怒哀楽の怒の部分が欠落している人間だと自認してたんだ。
でもだから余計に始末に悪かったのかもしれない。
加減を知らないおかげで嫁にも会社にも大変な気苦労かけさせてしまった。

嫁と俺とは見合い結婚だった。
母と嫁母は同じコーラスグループに所属していてガーデニングを披露し合う仲だ。
だから嫁と知り合う前から彼女の母親とは顔見知りだった。
娘さんが俺の勤務する会社の本社に勤めていることも
何かの機会に伝え聞かされていた。

母からその友達の娘さんと会ってみないかと言われたのは
妹が出産した直後のことだった。
要するに妹が結婚出産したのに
未だに女の気配がない長男(俺)の事が気がかりという事だったんだろう。
あからさまな直球勝負を挑むところがいかにも母親らしいと言われれば母親らしいが
俺にだってプライドぐらいある。

535: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:28:06 ID:y2WX1eEzf

申し訳ありません、書捨てです。
この場を借りて私の気持ちを吐き出させて下さい。

夫とは20歳の時バイト先で知り合い付き合い初め
3年前に結婚し今のアパートに住み始めました。
夫は阪神淡路大震災で両親と三歳の妹を失ったのですが
他に身内もおらず孤児院で育てられた人で
「両親や妹が天国から見守ってくれている」
「両親や妹の分まで絶対に幸せになるんだ!」
と会ったバイトの飲み会で言っていました。

603: 1/2 2011/11/12(土) 00:10:44.59 0

子供の頃、母親に連れられて知ってるおじさんと遊びにいったり、
おじさんの家に泊めて貰ったりしてた。

別に私が行きたかったわけじゃないけれど、
そんなに人見知りでもなかったので言われるまま同行して
おじさんとそのご家族に遊んで貰ってた。

小学校中~高学年の頃によく会っていたある若いおじさんは特に仲がよいようで、
その人はまだ若いからおじさんじゃなくて、下の名前で呼んであげてと言われた。

小学校高学年の時に、それら全員が母の浮気相手だと知ったw
通りで、よく遊ぶおじさんが変わったら前のおじさんちには行かなかったわけだw
で、この若いおじさんが嫁と別れてやれとか家に来たときが、
今のところ人生最大の修羅場。


このページのトップヘ