祖父母

419: 名無しさん@HOME 2009/12/09(水) 21:57:40 0
長文失礼します。 
義弟家族は転勤組、県外在住、義弟嫁二人目妊娠中。 

先日うちの上の子の幼稚園で発表会があった。
入園して初めての発表会だったし、旦那両親も見に来る気満々だった。

ところが義弟が車の免許の更新に帰ってくるとのことで義弟嫁と甥っ子も一緒。
ウトメは『幼稚園は風邪も流行ってるし、義弟が免許更新中で不在の間妊娠中の義弟嫁を置いて発表会を見に行くわけにもいかないから』と欠席。

旦那帰宅後『今日は見に行けなくてごめんね』というと子が『○○ちゃんが悪かったから』と泣いた。どうも自分が悪い子だからじいちゃんばあちゃんが来なかったと思ったらしい。周りの友達はじいちゃんばあちゃん勢揃いだったし。 

仕方が無いと思いつつも、義弟一家に対して何かもやもやする。
どうせ年末年始は帰ってくるんだし、妊娠中なら免許の更新ぐらいでわざわざこの寒い時期に嫁まで連れて帰省しなくても義弟一人で帰ってくればいいのに。

ウトメは義弟だけ帰省だったら見に行けたのに・・・って言ってるし。いつも義弟一家に気を使われ、我が子達にしわ寄せが来るパターンばかりなのでブチ切れそうだ。そのうち義弟嫁に文句言ってしまいそう(一応仲は良い)。



609: おさかなくわえた名無しさん2013/07/24(水) 20:58:10.01 ID:hXqWRGHK
幼少時代の記憶は少し朧気、少しフェイクあります。 
初めてなので読みにくいかもしれませんが、ご了承ください。 

幼い頃、両親と弟、(父方)祖父母と6人で暮らしていた。 

あるとき母親が私と弟を連れて家を出たが、私だけ連れ戻されてそのまま父実家で暮らした。
それが小学校に上がる前で、中学の終わり頃まで母親とは連絡をとれていた。 

電話するたび「苦労させてごめんね」「あなたのお父さんはどうしようもない」と泣く母親。
小さい頃は状況が何もわからなかったし、父親は優しかったしとそんな母親にいい印象はなかった。 

父親は仕事詰めで殆ど家にいなかったが、その割に決して裕福な家庭ではなかった。小学生までほぼ祖母と祖父に面倒を見てもらい、祖父が亡くなってからは祖母が私を見てくれた。 

中学校の終わり頃から祖母がアルツハイマーを発症、高校は通信制に通っていたためバイトをしながら介護した。バイトを始めてから父親からお金を貸してくれと言われるようになり、貯金を崩して貸すこともあった。 

介護もお金を貸すのも苦痛だったがそれ以外はいい父親だと思っていたし、中学時代に体調を崩して迷惑をかけたので恩は返さないとと我慢した。 

その頃には母親は音信不通でなんの音沙汰もなかったけれど、母親との思い出は殆ど記憶にないのでどうでもよかった。 

今年の秋に高校2年生の時から交際していた彼と同棲することになり、父親からもいい人と知り合えたねと許可を貰えた。 

問題は私がいなくなった後の祖母の介護で、介護サービスの利用が更に増えるとなると金額も更に増えるので、父親一人では厳しいかもしれない、伯母に援助を申し出ようと決意。 

父親は伯母に対して引腰というか、「昔(借金を肩代わりしてもらったことがあるらしい)のことを持ちだして色々言われるし…」とぶつぶつ言って頼りにならないので、父親には内密で私が伯母と会った。 

それがつい数日前の話。 

父親から離婚の原因は嫁姑問題と教えられて育ったけど、前に祖父が生前書きかけていた母親への手紙を見つけたりして内容的に怪しかったので、話し合いの際に伯母に聞こうとも思っていたのだけれど、その内容があんまりだった。 

時系列が少し曖昧なので脳内補完混じってます。



231: 名無しの心子知らず 2013/07/19 16:00:14 ID:vzWhrvHi
私がまだ小学生のころ、父が再婚した。 
その再婚相手はクレクレ・寄こせ!攻撃が凄い女だった。 
ある日の朝、パジャマを着替えようとして箪笥開けたら、私の服が一着もない。 
仕方ないので、前の日にきてたジャージを着て学校へ。

学校が終って帰ってきたら、箪笥の中にはボロボロの服しかない。すぐに 
父方祖父母に電話してきて貰い、新しい服を購入してくれた。 
が、それも次の日には無い! 
祖父母が父と再婚相手を詰問すると再婚相手が突然喚きだした。理由は 
「前妻の子がブランド服ばかり着ているのが腹立たしい。再婚相手の子にも 
勝手あげたいけど高くて買えないし、再婚相手の従姉妹の子達にあげれば、 
再婚相手の実家も鼻が高いし、第一、親なし子の私にはもったいない。 
そんな金あるなら再婚相手一族の生活費をだせ!」 
もう、分け分からんし金!金!金!ばかりでヒステリー状態。


332:離婚さんいらっしゃい投稿日:2012/08/08(水) 03:07:40.99
親に捨てられた訳じゃないけど最近母達に偶然再会した話です
再会してから知った話も交えて書きます
ちょっと長くなりますごめん許して!

母29歳 長女9歳 次女5歳 俺3歳 三女半年
上二人は普通だったらしいが俺と妹は父の母へ対するレ○プの結果生まれた
そして酷くなる一方の暴力の中で母は子供を守るために離婚を決意
だけど離婚の条件が子供を一人置いて行く事。 お金も無い頼る当てもない
(当時父の絡みで母方の実家では勘当の身だったらしい)なので裁判も無理
母は離婚をせず我慢した。 だけど暴力は止まず。



24: 名無しの心子知らず 2010/11/09(火) 00:30:27 ID:FDNm6pDW
私(30代)は1歳と4歳の子供がいます。 

今日、親戚のおばさん(50代)がうちに来たときに、 
自分の嫁いだ娘(30代)は、夜中の1時に仕事から帰ると言うので、 
もう少し子供と関わらないと、あとで大変なことにならないか心配という感じの事を言ったら、 
逆切れされてしまって、ちょっとへこんでいます。

叔母さんの娘は農家に嫁いでいて、本人は公務員です。 
子供は2歳0ヶ月の男の子1人。仕事復帰は1年前です。 
仕事は毎日夜中の1時まで、早くても夜8時ごろ帰るそうです。 

旦那さんの親さんが同居されていて、ご飯はお義母さん、 
保育園の迎えはお義父さん、 
子供のお風呂と寝かしつけは旦那さんだということです。 

もう少し、子供と関わった方がいいと叔母さんに言うと、 
ちゃんと本人が保育園に送って行っているし、 
土日はちゃんとかかわっている。 
そうやってやっている家庭はたくさんある。みんなやってること。 
嫁いだことのない、自由がきくあなたには分からないでしょうね!と言われました。 

私は実家が会社経営をしていて、主人が養子です。 
母が亡くなって仕事を切り盛りしなければいけなくなったのですが、 
子育てもきちんとしたかったので、 
おんぶしたり、子供が寝てから仕事をしたりしていました。 

でも今日のおばさんの言葉で
そんな私の苦労が全否定されたような気分になりました。 
子供は母親の愛情を受けることが一番良いと思っていたのですが、 
愛情はおばあちゃんやおじいちゃんでも変わらずきちんと育っていくのでしょうか。 
子供も、母親が帰りが遅くても、それが普通になっていくだけなんでしょうか。




このページのトップヘ