171 :育児まとめニュース 2015/03/16(月) 22:05:27 ID:???
数年前不思議な保険屋の女性.にあった、
ちょくちょく顔を出すので、仲良くなった、
ある時、手相を習い始めたので、いろんな人の手を見たい。見せて欲しいと言うので見せた、
手をじーっと見ては、小さく頷く、
ふと顔を上げたかと思うと、肩の上辺りを見て、
また手を見るを繰り返していた、
手相占いの結果は、
女の子のが産まれやすいとか、
困った時にふと誰かしらの助けが入るとか、
そんなようなことを言われた、
そして、この先大きな病気をするかもしれないので、
ちょっと、今入ってる保険を見直しといた方がいいよと、
自分が入ってる保険屋のでいいから、先進医療の保険を手厚くしといた方がいいと言われた、
結局はそれかと思ったが、彼女は、自分のとこのは勧めてこなかった、
ちょくちょく、見直しましたか?とメールが来るので
見直してみようかなと思い、先進医療が手厚い保険をつけた、彼女のとこで保険に入らなかったからなのか彼女は来なくなった、メールもエラーで返ってくるようになり、結局はそれかと思った
それから、1年後、私は癌になった、
あの時、彼女がいてくれたから、家族に金銭面で負担をかけなくて済んだ、
彼女にお礼を言いたくて、彼女の勤めていた保険会社に連絡をしたが、彼女は3.11の災害から連絡がつかなくなってしまったらしい。

つい最近、2歳の娘が誰もいないとこに向かって、おねーちゃんバイバイと手を振っていたので、様子を見に来てくれ他のかな?と 思ったので書き残し、





142 :育児まとめニュース 2015/02/27(金) 10:09:28 ID:???
亡くなった友人から聞いた話。

友人はつい最近、癌で闘病も虚しく亡くなってしまった。
亡くなる数年前、その頃は健康でなんともなかったのだけど
急にばたばたと保険に入ったり身の回りを片付けたりしていた。

その一年後 何かの検査で癌が見つかって、そのときは早期発見で、簡単な手術で済んだし
友人もすぐに仕事に復帰して元気に過ごしていたのだけど、それから2-3年してまた癌、
入院→退院→復帰→転移を発見→入院の繰り返しになって、そのサイクルがどんどん短く
なっていった。

会社も辞めざるを得なくなってしまったのだが、生活大丈夫?っと思って聞いたら、

上記の身の回りを整理していたときに、病気で働けなくなった場合の給与を保障する保険とかに
入っていたので、勤めていたときのほぼ全額を毎月もらえるので大丈夫だと言っていた。
さらに保険も、今CMでやっているアヒルとか、数社に入っていたので、闘病資金も余裕だって。

亡くなる1年前まではお見舞いも受けてくれたので
(その後症状が重くなってからは家族からお見舞いは控えてほしいと言われた)

最後に会ったときに、「保険とかちゃんと入ってて良かったね。安心して闘病できるね」ということを言ったら
友人いわく、

あのとき(数年前)夢で自分が病気になる夢をみて、それから何か予感のようなものがして
自分がもう長くないというのが見えるような気がした。
明確に未来が見えたということではないのだけど、いつも誰かから、もう時間がない、準備をしろって
声を掛けられているようで、気になって身辺整理とかもしたし、家族が困らないように保険とかも
入った。

普段は決してオカルト的なことを言わない人がいきなりそんなことを言ったのには驚いた

325 :育児まとめニュース 2016/06/09(木) 16:58:11 ID:???
抗がん剤をして、手術出来るようにするっていうのがわからないのだけど、抗がん剤で小さくしてからってこと?
すぐ手術出来ないのに抗がん剤してからだと出来る理由はなんだ

単なる掲示板の話のレスだけど、乳がんなのに切除してないなはなんだ?ってレスあったけど、比較的切除しやすい部位ということなんですよね?
あまりに深いと…ってことですかね

よくなるかはわかりませんが、とにかく痛みや苦しみが少ない瞬間が多いといいな
あまりに末期になると感覚麻痺して痛みとかなくなればいいのに、マジで
いやマジで


847: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2015/02/17(火) 00:07:30.44

離婚協議中に逝きやがって… 

何で裏切りしたのか何が原因だったのか
全部解らずじまいのまま逝きやがって

20代で逝きやがって

あのバカ




387: 名無しさん@HOME 2010/01/30(土) 11:44:08 0
ウトが癌になった。 

20年前トメさんが癌で逝ってる。 
ウトは余命2年以内と言われてたトメさんを
会社のOB会のバスツアーに引っ張ってった。 

役員は夫婦参加ってことだったらしいんだけど
トメさん苦しい闘病中で行くの嫌がってた。 
がん治療の副作用は辛いんだから強制でもあるまいし
断ったらどうかとトメさんに言ったけど 
戦前の田舎生まれのトメさんは
ご主人に逆らうことはできなかったらしい。 

行けば行ったでやっぱり苦しくて、
ホテルで休みたいとトメさんがいくら言っても
「団体行動を乱すな!」 の一点張りで
無理やり引きずって行ったらしい。 

連れてかれたとこは真夏の鼠園。
杀殳す気だとしか思えない。 

余命の件を知ってたのはウトだけ。
ウトは「タヒぬ前に旅行に連れてってやってる」
とか思ってたのか。 
会社主催に乗っかっただけ、
身体に負担しかかからないうえ
しかもバスツアーってどんだけw 

お前は体裁と世間体つくろっただけだろうが! 
トメさんが手足に麻痺が来て
寝たきりに近くなったときも
楽しそうにゴルフ行きましたね。 
私に下の世話されながら
哀しそうにごめんねごめんね言ってたトメさんが
忘れられないよ今でも。 

いまあんたは癌になってどうだ。 
その気持少しでも理解できたか?できてないよな。 
男性特有のがんだもんな。転移も今んとこないよな。
治療技術上がってるから薬の副作用弱いよな。 
臭気発する洗濯物私に突き出して当然な顔してたよな。
コインランドリーで洗ったけどな。 

まあ私が行ったのはその日だけ。
それ以外は正月も盆もスルーしてるしな。
だって顔見たくないもの。 

お前のど田舎実家回りに旦那足代わりに使いまわして
ガソリン代も出してやらない無神経。 
病院の駐車場代にどんだけかかったと思ってるんだ?
頭回らないのかしてもらって当然なのか? 
ああ分かった。家族は奴隷ですかそうですか。 

今度顔見るときは葬式であってほしい。 
旦那が先にタヒんだらてめーを心底憎む。
理不尽でも憎む。
こんなやつに寿命与えるなって。




29:名無しさん@HOME2013/01/29(火) 23:43:28.45 0
書く。
義理の父が立てなくなり入院。
転倒して腰を打つも、周りの病院行けコールを頑なに無視して数ヶ月、ついにある朝全く動けなくなり緊急搬送。
救急車は呼びたくないそうで、無職で普免を持つ唯一の人間として長男の嫁の私が埼玉から栃木へ朝6時に出動。

紆余曲折あり入院、動けずとも口は達者な為要求が出るわ出るわ。
面白い歴史小説、携帯テレビ、ラジオ、その他生活用品一式を全て新品で買い揃えて来いと。 

半日かけて揃えて持って行った所、「パナソニックじゃなきゃ嫌、パジャマの色が嫌、歯ブラシのコップは取っ手がなきゃ嫌以下略」と怒られてしまい、持って帰れと言われたので謝罪して持って帰る事に。
何時間かして義理父から電話があり、「いつになったら持って来るんだ」と催促。 

「いや、別に買い直して持っていくつもりは微塵もないですよ??」とお伝えして切って着拒にした。 
義理の母から電話で連絡と報告があって、今後も長い世話あるしこっち住んでと言われた。 
「えー私がそこまで尽くす良嫁ってイメージあるー?それどこ情報?どこ情報よー」して切った。 
新品のテレビとラジオとパジャマは旦那が使うって喜んでた。 
終了。





864:名無しさん@お腹いっぱい。[]2018/04/11(水) 21:44:42.97 ID:6HxyterU0.net
愚痴
癌で通院してて月曜日にこれからの治療方針を主治医と決めるから一緒に来て欲しいと旦那に頼んだ
旦那はその日ちょうど休み

そしたらゲームにはまってる旦那に
「何で俺のゲームの邪魔をしようとするの」と言われた

全く愛されてませんね はい




806: 可愛い奥様 2018/02/13(火) 10:47:27.38
実母からお前なんて産むんじゃなかったと子供の頃から言われ続け 
母に起こる不幸な出来事は何でも私のせいにされて来た
成人し母と離れるも、
いなくなって清々した
顔を見るとイライラするから出来る限り戻ってこないでww
と言われつつ 
いつも忘れた頃に母の方からお金の無心の連絡が来ていた 

私が結婚後は私ではなく旦那に直にお金を借してと連絡が来る事もあって 
前もって話していたので貸す事はなかったけど
あまりにも悲惨な生活をしているので 
たまに気が向いた時に微々たるお金を渡してたのに 
こんなんじゃ生活出来る訳ないでしょ!と足りないと言う



863: 2011/12/17(土) 10:12:58.75
最近肺がスースーして、自転車の上り坂でもすぐ息が切れるので病院に行ったら肺ガンだった。 
一昨日わかったんだがまだ嫁には言ってない。 

今日は子供のクリスマスプレゼントを買いに行くという目的で久しぶりのデートだから、嫁は今楽しそうに準備してる。 
家に帰ってから話さないとな… 

幸い嫁はぼちぼち稼ぐのでタヒんだ後の金の心配はあまりしなくていいのはいいけど… 
悲しませるだろうなぁ



334:名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/19(火) 20:31:03
自分語りスマソ。
話の始めはスレ違いに思えるかも知れないが吐き出させてくれ。

10年前の春、私(♂)夫婦と同居している私実両親のうち、母が3年の闘病の末亡くなった。
俺様な父は自分の妻の葬儀にも喪主を私にマル投げ、面倒なことは全て私と妻がやり終えた。

居なくなった母の家庭内での役割を出来るだけ私達夫婦で分担したつもりだが、
私には仕事もあるので、夕飯時などは妻が家事を一人でこなしていた。
父は止める母が居なくなったのを良いことに朝昼晩と酒を絶やさなくなった。

後から判ったことだが、どうやらその頃から、舅の嫁イビリが在った模様だ。
妻は、当時独立してまもなく自営業を軌道に乗せようと必タヒになっていた私に心配を掛けまいとしていたらしい…

母が春に亡くなり、その夏、妻の身体に異変が起きた。

末期の癌であり、早くて3ヶ月、もって半年だと言う。

長くなるので、分けて書きます。



このページのトップヘ