病気


385: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/02(木) 10:43:09.47 0
4月始めに足のうおのめが悪化してそこから菌(レンサ球菌)が入って 
化膿して壊疽を起こし、骨にまで菌感染と化膿が波及して化膿性骨髄炎。 

血液検査の結果、糖尿病の高血糖状態からくる易感染性のためと判明 
危うく膝下から足切断されそうになったのが修羅場かな。 

切断は嫌だと泣きまくって、転院した先の大学病院の先生方のご尽力で 
足の中指薬指の腐骨を抜いて治療で欠損した皮膚を太腿から移植して 
指がちょこっと短くなったくらいで済みました。 

手足の冷えや痛みがある、異常に喉が渇く、疲れやすい、体重が減った、頻尿などなど 
心当たりある人は今すぐ血液検査へGO!





888:本当にあった怖い名無し2011/10/06(木) 14:35:47.10ID:MfS8ScTIO
流れ豚切りすまん。
中学生時代に大病でタヒにかけた。 そしたら両親

母親「そんな病気になるなよ!看病面倒くさい!」
父親「俺も嫌だ!金ないし!」
と、離婚して私を捨てて出ていった。
中学校の先生には何故か辞める直前には無視、ロッカー勝手に漁られる、生理用品を男の先生数人いる前でぶちまけられる。

面倒は叔母が見てくれたので無事に18歳には完全回復!
元気になったら腹がたったので復讐開始。 




38:本当にあった怖い名無し2011/07/23(土) 07:34:15.92 ID:9iwwvg820
>家族の看病のために定時で帰るパートに嫌味なんて、いかにも女の考える創作じゃねぇか
>そんな事情があるのに厭味を言う夫や上司なんていねぇだろ

残念ながら、いる。
相手の事情を汲み取らず、自分が損益をこうむることだけ考える人間。

うちの仕事場にも、ご母堂が末期がんで入院され
看病のため、毎日定時で退社していた先輩(その代わり時間中は超人的な仕事ぶり)に
「お母さんが病気になれば、早く帰れるんですねっ!」と
吐き捨てる様に言った後輩が居たし。

(彼女の仕事が遅いため、やむなく先輩が手伝っていたが、それが出来なくなり
自分一人だと当然時間内に終える事が出来ず、逆切れした)

上司が顔色を変えて注意していたが、本人は反省の色無し。
先輩は帰る時泣いていた。 




676: 恋人は名無しさん02/09/29 21:14
ちょい修羅場・・・でも少しスレ違いかもだけど聞い 

て下さい。 
もう何年も前の話です。 


学生の頃、スゴク好きな彼がいました。 
純粋に好きでいつか結婚、とお互い考えていたと 

思います。 
でも付き合って約一年、急に彼と連絡が取れなくなり毎日不安でした。 
PHS(時代が・藁)してもでない(電源切れてる)、メ 

ールしても返信がない。 
ああ、もしかして終わるのかなあ、って漠然と考え 

はじめた。 
その頃周りも彼氏と別れた子ばっかりだったし( 

何か破局って連鎖反応起こさない??)。 
でも好きだったから、苦しくて、連絡が取れないイ 

ライラはハンパじゃなくて。 
私当時、精神関係が弱い子だったから、滅茶苦茶 

怖くって。一人修羅場(w。 




661:おさかなくわえた名無しさん2016/09/09(金) 21:39:18.27ID:tOh29Ss/
ちょっと重い話でスマンが、
うちは俺が小さい頃に父親がよそに女を作って離婚。

母親は俺が5歳のときに再婚して子供を3人産んだので、
俺は4人兄弟妹の長男だけど下3人は父親が違う。

新しい父親は下の3人と俺をまったく分け隔てなく育ててくれて、
とても感謝してるし、6人家族ですごく仲がよい。
今は俺と妹が結婚して家を出て、
弟2人はまだ独身で実家にいる。そういう状況。
父親の記憶はおぼろげにあって、
すごく優しい思い出があったから、いつかは会いたいと思っていた。
ところが先日、俺が高校生の頃に父親が亡くなっていたことを知った。 

原因は白血病。骨髄バンクにも適合するドナーがいなくて、
近親者に片っ端から当たったけど誰も適合しなかったとのこと。
そして、実は俺にも適合検査をしてくれないかと父親の家族から打診があったそうだ。
ところが母親はそれを断り、結局父親は程なくして亡くなったとのこと。 

俺が適合できたのかどうかはわからないけど、
もしかしたら適合できて、タヒなずに済んだかも知れないと思うと、
なんでひと言相談しなかったのかと、母親の神経を疑わざるを得ない。 
父親の浮気のせいで母子共に路頭に迷ったとか、
それほど苦労したわけでもないのに。 

人間の生タヒが掛かっていることを自分の恨みだけで拒絶した神経がわからん。




157: 名無しさん@HOME 2011/06/12(日) 19:23:08.88 O
もしもしからスマソ。ちょっと皆の意見聞きたい。 


義兄がかなりクセのある人で、8年前私たちが結婚式挙げるとき、当日までゴネて参加しようとしなかった。 
理由は長男としてのメンツのため、次男に先を越されるのは嫌だから。 
義兄は今年41歳。定職に就いた事はなく、バックパッカーで世界をあちこち旅してる、どこか風変わりな人。 
生活力がないので義実家にまだ住んでいて、義両親がアメ車や小遣いを与えている。 
海外へ行く時も全て義両親が出している。義両親も甘やかしつつ義兄の愚痴を垂れ流し非常に面倒くさい。 

そんなたいそうな身分だが、私たち夫婦が義実家へ子連れで行くと、親としての気構えが甘いだの、お前達は半人前のくせにやる事だけは一丁前だの言いがかりをつけてくる。 
義両親は黙って聞き流し、注意すらしない。旦那がまともに相手せず、スマートに言い返してくれるのが救い。 


一旦切ります




82: 名無しさん@おーぷん 2015/12/17(木)13:10:52 ID:8BW
難病になった元旦那を棄てたこと。
しんどそうにしていても労おうとも思わなかったし離婚に迷いなんてなかった。
理由はどうあれ現旦那には絶対言えない。
墓場まで持っていく。




563:名無しさん@おーぷん2018/05/06(日)19:13:37 ID:znw
長文すまん。

ウチの父親の食い意地がヤバイ。

食い尽くし系のテンプレ通り、
家族みんなの分として出された大皿完食は当たり前。
外食で人の料理は無言で横取り。

幼少期、俺が父親に「一口頂戴」なんて言おうものなら烈火の如くキレ倒す。
「食い意地が張ってる!」だの「みっともない!」だの。

母親もこれには手を焼いていたので、
おかずは人数分以上に用意するようになった。
しかし、父親はあればあるだけ食う。とにかく食う。

更に困った母親は、人数分に分けて小皿で出す。
でもこれもダメ。
父親は自分の分で足りないらしく、
母親の目を盗み当時部活で帰りの遅かった俺達兄弟の分まで食う。
帰ってきた俺ら、おかずが無くてビックリ。
すぐに母親が「どうして子供達の分まで!!」とキレたが父親逆ギレ。
「子供達だけ不公平だ!!」←????????

マジで意味がわからなかった…

それから数年、進学・就職で俺ら兄弟は家を出たが、
久々に帰省すると父親の食い意地がバージョンアップしていた。
食い尽くしは相変わらずだったが、食事後にカップラーメンを食べ始める。
それだけでは物足りなく、
冷蔵庫にあったソーセージやハム等をガスコンロで炙って食べる。
更に更に、ポテトチップスまで食べだす始末。

これはヤバイんじゃないかと制止するも聞く耳持たず。

で、ついに生活習慣病と診断されたとの事。
色々な合併症があるみたいだが、
母曰く、自分が悪いとは思ってないらしい。

本当にどんな思考してるんだがサッパリだわ…




2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/18(日) 13:40:24.24 ID:+sIfKzqSO
俺は父に育てられて大きくなった。物心つくまえに母とは離婚していたから母の愛情は知らない 
寂しいと思うこともあったが、父の精一杯の努力もあり不満はなかった 
頑固な父で、鉄拳制裁が当たり前だった。だけど俺を正しい方向に導いてくれたことは感謝している




747:名無しさん@おーぷん2018/03/18(日)10:03:48 ID:yre
会社のAさんがナントカ血腫(病名忘れた)で救急車で運ばれた
仕事中、机を間違えたり人の上着を着たり表に出たまましばらく戻ってこなくて
理由を聞いたら「車探してた」(駐車場にある)とか言ってて
周りは「ボケたんじゃないかw」と陰で言ったり

「しっかりしてくださいよw」と笑っていたけど
私は祖母が似た症状がいきなり出て頭の手術したことがあったので
「笑いごとじゃくて救急車呼んで脳の検査した方がいい」と言ったけど

早退させて家まで送るだけにされて、その夜に救急搬送された


みんな驚いてたけど、だから救急車呼べと言ったじゃん!と言った
Aさんは半年休んで仕事復帰した

1ヶ月ほど前、飲み過ぎて転んで頭ぶつけてたらしい
その時のが1ヶ月経ってから身体に出るなんて思わないだろうけど
みんなも頭を強くぶつけたら検査しよう

症状が出たら認知症を疑う前に脳の検査しよう
嘔吐までするようになったら緊急手術するほど末期だよ




このページのトップヘ