留学生

695 :育児まとめニュース 2015/10/16(金) 18:16:19 ID:DB4
昔妹がデキコンしそうになった時に酷いことをしたのが黒い過去かな!
妹相手はもうどう考えても結婚して5年以内に出戻りしてきそうな条件の相手。
さらに妊娠してて妹はお花畑全開。
なんとか別れさせれないかと家族とも何度も会議したし当時友達が多かった私は色んな人に相談しまくった。
すると友達の友達が留学生のヤンという中国人を連れてきて「心を正常に戻す薬あるよ漢方薬よ」みたいな話をしてくれた
あと「女性.は妊娠するとホルモンバランスが崩壊して正常な判断がつかなくなるよ!よくあることよ!その為のお薬あるから」みたいな話を聞いてこれだとひらめいた私はいい値のまま即買。
薬にしては少し割高だったけど妹の為☆って気持ちも高くて、当時妹誕生日に1~3万は普通にかけていたので気にならなかった。万もしなかったし。
そのあと妹に対して応援する体に切り替えて「買った漢方薬」を体にいいとか赤のためになんて理由をつけて飲ませたりなんか合わないと拒否されてもコッソリ飲み物にまぜたりして与え続けた。
一ヶ月もしないうちに妹は流産した。
キチンと飲みきらせないと意味がないみたいな話も聞いてたので漢方薬がなくなるまで飲ませ続けた。
ビックリするほどシミが出てきてたがヤンから「悪いものが表面に出るのは毒素が出ようとしてる証拠」だと聞いていたので
効いてるんだとノンキに考えていた。

流産のショックで荒れた妹は精神をやみ初め男に当たるようになって別れ仕事もやめて逃げるように実家に20代のほとんどを引きこもってた。
妹が引きこもってる間に私は結婚した。
理不尽かもだけど私が結婚してから妹に対する執着はほぼ消えたので、別の相手でまたデキだったけど…妹の結婚を聞いて素直にお祝いをした。
同年代のしっかりした男性.だったし条件も素晴らしくて両親は過去はないものと祝福。

誤解を招きそうだから先に言うが、妹の相手に好意を抱いていたとかは絶対にない。
妹が羨ましいとか妬ましいという感情は一切ない。ただ妹が不幸になるのが嫌だし、妹が中退や休学するのが嫌だった。(家族共通)
結婚して会いにくくなったり遊べなくなったり子供なんかにかまける姿なんて想像もしたくなかった。(個人的に)
当時私も妹も学生してる方が多い年齢だったし、申し訳ないけど外見も内面も「なんでこんなのと?」ってレベル。
たぶん年齢や職種をみても平均より下(母曰)
しかもバツもあったし子供がいるような話も少し聞いていたのでむしろ可愛い妹をだまくらかした男(理不尽?)が憎くて〇意しかなかった。
今思えばシスコン入った兄貴みたいな感情だね。
実際、どちらといえば女性.の方が好きだし(これは過去じゃないから割愛)

薬が怪しいとおもったのは大分あとの話。
オマケでもらった風邪薬があったんだけど風邪引かないし、薬は飲まない主義なのでずっとほったらかし。
父が熱があって風邪薬ないか~なんていったので全部あげた。
ケロッと直ったが飯は要らないから薬くれ、薬くれっていいはじめて本当に食べなくて最後には「薬が飲めないならタヒんでやる!」って川に飛び込んで入院。
色々調べられたけどシラを切り通したし、父の言う話も支離滅裂だったのでうやむやになったが私は初めてヤバいと思った。
オマケだけがヤバい薬だったと自分を納得させてる。

今はお互い様嫁入りした姉妹ってノリで正月とおぼんしか会わない。

もしあの時の子供が生まれていたら16、今甥が6才だから丁度10年も前の話なんだとふと思い出して吐き出した。おしまい


ミバレ隠しに時系列ずらした



16:名無しさん@HOME2017/09/05(火) 19:20:28.83
誰も居ないようなのでちょっと怖かった話

随分前なので覚えてる人いないだろうから書きます
そこそこ有名だったラーメンチェーンに親子3人で行った
子供2歳前だから私達だけ頼んで
気のきく店員さんなら子供用の器とかスプーン出してくれるんだけれど



914: 名無しさん@HOME 2012/09/04(火) 07:24:39.38 0

昨日あった修羅場。

前提として、私は大学生で寮に住んでおり、そこには日本人と留学生が1:1くらいの割合で住んでる。

同じ寮に住む日本人のAちゃんは、韓国があまり好きではない。
とは言っても話しかけられれば気さくに答えるし、自分からはあまり積極的に絡まないくらい。

そのAちゃんに韓国人のB君がべた惚れ。
上の理由からB君にあまり話しかけないAちゃんを「奥ゆかしい清楚な日本人」と認識したらしい。
B君は毎日メールと電話、下品な話題、セクハラをくりかえし、それを煽る友人、
そこに最近の日韓の問題もあり(B君はよく領土問題について主張してる)、AちゃんはB君と距離を置こうとするが、
B君は深夜にAちゃんの部屋へ行きチャイムを鳴らし続けたり、自分の授業を休んでAちゃんについて行ったりする。

最終的にAちゃんは大学に相談して、後期から寮を出ることになった。

昨日送別会をしたのだが、酒を飲んだB君がAちゃんにセクハラや暴言、反論したAちゃんを平手打ちするなど
送別会どころではなくなってしまった。

AちゃんにとってはBくんにアプローチされ始めてからがずっと修羅場だっただろうし、
寮のメンバーにとっては今日の送別会でAちゃんを守ろうとして殴られたり国をバカにされて険悪になったり、
ひっくり返されたお菓子とかを片付けさせられたりするのが修羅場だった。



このページのトップヘ