511 :育児まとめニュース 2019/10/25(金) 22:01:40 ID:???
猫が婆んちの庭の木の登って降りられなくなってたのよ。
婆は猫を飼ったことがないから知らなかったのだけど、
猫ってキャット空中三回転(リアル婆とバレそうだわw)とかで
高いところからも簡単に降りられる動物だと思ってたわ。
家には誰もいないし、にゃあにゃあ泣いてるから可哀想で
どうにかしなきゃと思いながら頭捻って・・・。
梯子掛けて救助に向かうのも、暴れたら婆の身が危ないと思ったものだから、
家庭菜園の鳥よけのネットを猫の下の方に広く張って(落ちても怪我しないように)
物干し竿の先っぽに靴下を詰めた靴下を被せて(巨大マッチ棒みたいな形にして)
可哀想だけど猫のお尻をドリャ!!って一気に押したら落ちてきたわ。
正直成功するとは思わなかったのよ。
更に上に逃げたらどうしよう・・・って思ってたのだけど。
あんなところで動けなくなってるぐらいだから、元々どんくさい猫だったのかしら。


33 :育児まとめニュース 2008/06/18(水) 12:52:22 O
旦那と私がたまたま同じ日から(と言っても二日間だけ)出張。
帰ってきたら猫が居ない。
トメに聞いてみたら
「保健所に置いてきた、あんな雑種みっともない。世間体も悪いし
あんたがイシオンナなのもあんな小汚い毛玉飼ってるからだろうに」

一緒に帰宅した旦那と一緒に呆然。
こみあげてくる怒りを抑えきれず、

「不妊の原因は小汚くてみっともないババアにいびられてるストレスだと思いますが。
本気でその神経解らんわ、猫と違って人を癒す事も出来ないくせに。
居ても邪魔だしご近所さんにも疎まれてるんだから、猫じゃなく
アンタが二酸化炭素で頃されてしまえばいいのに。
石女も読めないミニマム脳味噌なんて猫より数万段下等な知能しか無いでしょw」

と言ってしまった。
そしたら旦那が激しく同意してくれて(ちょっと予想外だったw)
その後すぐさま保健所へ。
無事に猫を引き取り、今は引っ越しの準備をしています。

518 :育児まとめニュース 2016/07/07(木) 22:00:50 ID:Kf5
知り合ったばかりの職場のパートさんと喋っていて
家族やペットの話になったので、「うちは猫がいるんですよ」と話した。

そしたらパートさんが急に深刻そうな顔になって、声をひそめて
「実はね、2ちゃんねるをやるような人は、猫のことをぬこって言うらしいのよ」と言った。

ちょwwwなんでそこで声をひそめるのか激しく謎wwwと内心思ったけど、
なんて答えたらいいか分からなかったので同じように声をひそめて
「ええっ…そうなんですか…」と深刻そうに返しておいた。

私もよく2ちゃん見てますよって一瞬言いかけたけど、
「(私)さんって、2ちゃんねるをやってるらしいのよ」と深刻な顔で噂されそうなので止めた。

33 :育児まとめニュース 2008/06/18(水) 12:52:22 O
旦那と私がたまたま同じ日から(と言っても二日間だけ)出張。
帰ってきたら猫が居ない。
トメに聞いてみたら
「保健所に置いてきた、あんな雑種みっともない。世間体も悪いし
あんたがイシオンナなのもあんな小汚い毛玉飼ってるからだろうに」

一緒に帰宅した旦那と一緒に呆然。
こみあげてくる怒りを抑えきれず、

「不妊の原因は小汚くてみっともないババアにいびられてるストレスだと思いますが。
本気でその神経解らんわ、猫と違って人を癒す事も出来ないくせに。
居ても邪魔だしご近所さんにも疎まれてるんだから、猫じゃなく
アンタが二酸化炭素で頃されてしまえばいいのに。
石女も読めないミニマム脳味噌なんて猫より数万段下等な知能しか無いでしょw」

と言ってしまった。
そしたら旦那が激しく同意してくれて(ちょっと予想外だったw)
その後すぐさま保健所へ。
無事に猫を引き取り、今は引っ越しの準備をしています。

577 :育児まとめニュース 2019/12/04(水) 22:46:19 ID:OcpsG9Xe0.net
結婚できない男の特徴

1.ダサい、垢抜けない
2.暇があれば5ちゃんに時間を費やす
3.学歴コンプレックス
4.彼女いない暦=年齢
5.□リコンだったり、または大人しそうな成人女性.を好む
6.すぐ横になる
7.スポーツ経験が無い(運動部や体育会など)
8.いい歳してゲームや少年ジャンプなど娯楽が幼稚
9.いい歳して役所や銀行郵便など各手続きが分からない
10.いい歳して親に文句を言ったり八つ当たりする
11.犬と猫なら猫が好き
12.自分の性.格は良いと思っている
13.モゴモゴしてたり早口で、よく聞き返される
14.人の話をいまいち理解できていないのに「分かりました」と言う
15.酒が嫌い、苦手、飲めない、酒飲みの場が嫌い
16.気がつけば友達がいない。敵が多い
17.一人で行動するのが好き(他人との行動が苦手、出来ない)
18.新しい環境では大体どこへ行っても孤立する
19.大人しい、暗い、声が小さい、テンションが低い
20.真面目な顔して変隊

426 :育児まとめニュース 2017/03/28(火) 05:20:51 ID:WRW
高校生の時の話し。
猫を飼っていた。
ねこじゃらしを買い与えていたが、直ぐになくなり
また買うの繰り返し。多分10本以上。
途中でもったいないと気付き止めた。
どうせ猫も無くしたことに気づいてないと思ってた。

ある日文化祭の振替休日で昼近くまで寝ていた。
すると不思議な音がする。
ジーゴトゴトポトッ
一回だけでない。何回も。
流石に目が覚めると寝ていた布団の周りにねこじゃらしが無数にあった。
一人で混乱してると、ジーって音が聞こえてきた。
音のする方向を見てたら、飼い猫の一匹がねこじゃらしくわえてた。
起きた私を見た途端めちゃくちゃ甘えられた。

そこで理解した。
コイツはねこじゃらしを無くしてたんじゃなくて隠してた。その場所を覚えていた。
今回、平日だから他の家族は居ないが私は居るが寝ている寂しい。そうだねこじゃらしで遊んでもらおう?ってなってひたすら献上してたっぽい。

因みにジーゴトゴトポトッの音は
ジー←ねこじゃらしの穂をくわえてくるから、棒の所が床に擦れるおと。(フローリング)
ゴトゴト←私の部屋畳だから、擦れる音が変わる。
ポトッ←私の耳元にねこじゃらしを置くからその音。

一通りねこじゃらしで遊んだらまたなくなったけど
本人(猫)が覚えてるならいいやってなった。
産まれた時から猫と過ごしてたけど、これが一番衝撃的でした。

223 :育児まとめニュース 2019/01/18(金) 16:10:50 ID:NBuBEoaj.net
祖母宅にて
祖母の家は築40年ほど。先日遊びに行き、居間でまったりしてたら
バリッ、バリバリバリバリガガガガガ、みたいな音が
何やと思ったら、音の出所はテラス屋根。波型のアクリル板で家同様古いもの
そこから何やら白いものが垂れ下がり、必タヒそうにジタバタしている
…猫だwテラス屋根を歩いてて踏み抜いたのだろう、胸から下は完全に落ちて
かろうじて両手と頭が屋根の上。よじ登ろうとして屋根に爪立ててるけど
ガリガリ滑って思うようにならない様子(半透明だから下から透けて見える)
後ろ足はひたすら、虚しく空を蹴っている。いくら猫でもこれは詰んでるなwと、
脚立を持って来て猫を押し上げてやる事にした
しかし猫くん、人間の気配を感じて余計に慌てたのだろう、後足の回転速度激アップ!
ほんと凄いの、ババババババって、お前の足はプロペラか!
お尻を押して持ち上げようとした私の手が一瞬で血塗れ
しょうがないからその辺にあった段ボール箱を畳んで足の下に持ってったら
それを踏み台にしてヨイショって感じで屋根に上がり、一言のお礼も無く走り去った
猫引っ掻き病コワイと聞くから医者行った。消毒液がやたら痛かった(涙)

716 :育児まとめニュース 2019/10/05(土) 22:39:56 ID:1q.c6.L1
もうそろそろ数年前に亡くなった母の命日
母はガンで数か月ほど入院してから病院で亡くなり、翌日から通夜と葬式を行ったんだけど
夜10時くらいに亡くなったので病院で防腐措置と化粧をしてもらってから葬儀場に連れていくまでの最後の夜は実家に連れて帰って
母の部屋で横になってもらった
家では猫を一匹飼ってて母にとてもよく懐いてて母が入院するまではずっと夜は母と一緒に寝てたような子だった
(母が入院後は父と一緒に寝てた)
母の遺体は葬儀会社の人の車で家に運び、母の部屋までは父兄俺の三人かかりで運び込んだ
(関係ないけど夜の急な連絡なのにすぐに対応してくれた葬儀会社の人には本当に頭が上がらない)
すると猫が皆の後ろを着いてきたんだけど母の遺体を見たとたんに異常に怯えはじめて部屋の隅で震え始めた
これはまずかったかと思って猫を母の部屋からだそうとしたけどけして出ようとはしなかった
こんなことは初めてだった
見知らぬ客とかが来てもこの猫は警戒はするけど怯えたことは一度もなかった
母が入院中も父やたまに顔を出す俺や兄にいつも通りに甘えてて特別変わった様子はなかった
数か月ぶりで母のことが分からなかったのかとも思ったけど
俺や兄が中々帰省できずに一年ぶりに帰省した時もすぐに大喜びで飛びついて甘えてくるほどなので
たった数か月で母のことを忘れるとも思えなかった
その日は朝まで父、兄、俺は母と一緒に母の部屋ですごした
猫は俺の膝の上に乗って震えながら俺に体を押し付けてた
葬儀が終わってから俺と兄は有休をとってしばらく実家で過ごしたり、休日はちょくちょく実家に顔を出して
父や猫の様子を見に来るようにしてたんだけど
葬儀後数日ほどは猫はずっと誰かしらにぴったりくっついて離れようとせず分離不安みたいな状態になってしまった
どちらかというと甘えん坊で人懐っこい子ではあったけど普段はそこまでではなくて1人で日向ぼっこしてたり
猫用ツリーの上で寝てたりとそれなりに1人でも平気という子だったし
人間の膝の上に乗るのが好きなんだけど普段は膝に乗ってる時はリラックスしてるのに
その数日間は膝に乗ると不安そうにぎゅっと顔を人のお腹に押し付けてじっとしてた
数日してからは普段通りに戻って今も元気そうにしてる

猫も人のタヒを理解できるんだろうか
それとも単に遺体そのものに驚いたのか
久しぶりに出会った母がいつもと全く違う様子だったことに驚いたのか
母が亡くなったことでショックを受けてた俺達の雰囲気に呑まれたのか
母が入院中は割といつも通りだったのに母の遺体を見た瞬間にそんな状態になったということは
少なくとも遺体と対面したことが少なくないショックを与えてしまったんだろうなと思う

280 :育児まとめニュース 2017/05/11(木) 18:24:44 ID:1kf
昔のことだが友人が助けた猫に捨てられた
友人はカラスにでも襲われたのか怪我をして衰弱した子猫を近所の川べりで見つけ
病院に運んで助けた
その後は室内飼いにして大切に育てた
数回家に行った時に見た限りでも友人にとてもなついていたし猫グッズもたくさんあり
いかにも可愛がられている様子だった
猫はなかなか健康体にならず避妊手術やワクチン以外にも治療費がずいぶん掛かったらしい
就職したばかりで一人暮らしの友人には痛い出費だったに違いないが
一度飼い始めたからにはと文句も言わず世話をしていた
それがあるとき友人は実家の用事で急きょ帰省しなければならなくなり
やむなく近くに住む知人の老夫婦(動物好き)に猫を預けた
一週間ほどして戻り猫を引き取りに行くと
猫は友人に抱かれるのを嫌がり老夫婦の家中を逃げ回った
何とか連れ帰ったものの何度も脱走を繰り返しては老夫婦の家の庭先で鳴き続け
そのたびに捕獲に四苦八苦するようになった
結局老夫婦がこのまま飼うことを申し出たため友人は猫をあきらめた
一人暮らしの友人より老夫婦宅の方が居心地が良かったのかもしれないし
餌も良いものだったのかもしれないが
それにしてもあっさり恩を忘れてしまうなんてちょっと酷いのではないかと
動物は一途だというイメージがあっただけに余計衝撃だった
私はそれ以来動物が苦手になった
友人も相当ショックだったようで猫の話を一切しなくなった
ちなみに友人宅にいたときの猫はお気に入りの寝床や玩具に囲まれてのびのび楽しそうだったし
トイレも清潔でペットを飼っている家特有の臭いもほとんどしなかった
それに猫はいつも友人の膝を占領してくつろいでたから
友人が実は虐待してたということはないと思う

896 :育児まとめニュース 2012/10/29(月) 14:39:35 ID:KUoLbkUo0
ベランダで丸々と太った威風堂々な猫が鳴いていたので、迷い猫かな?と思い
とりあえず窓を開けたら何の躊躇も無く入ってきて、どかっと座椅子の上に丸まった。
どうしたものかと思いつつも、猫好きなのでとりあえず撫でたら冷蔵庫を目で指しながら
「にゃー!」というので「お腹すいてるの?」と言いつつ鰹節のパックをお皿にあけてやったら
ちょっとにおってから、プイッって感じで入ってきた窓に行ったので開けてやったら
振り返りもせず去っていった・・・。すごい負けた気がする。


このページのトップヘ