26:名無しさん@HOME2017/06/16(金) 17:36:37.46 0
私は実父が亡くなってるんだけど
父の日は実家の仏壇に父の好きだった和菓子をお供えしに行ってる

今年は当日はいけないので明日行くつもりだと
出勤前の夫に伝えたら「まだ行くの?」だって

絶句していたらマズイと思ったのかさっさと仕事に出かけていった
夕飯作る気にならないや



15: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/13(火) 14:15:04.99 ID:Zd6X5S6G
兄嫁が義父(俺ら兄弟の父親)と絶縁して2年くらいになる。

うちは母親が俺を産んですぐにタヒんでしまったので、父親が
再婚もせずに俺達2人を育ててくれた。
子煩悩が服着て歩いてるような人だったので、母親がいなくても
ぜんぜん寂しくなかった。
兄の方は母親の思い出がある分、俺より寂しかっただろうけど、
それでも家族3人で明るく暮らしていた。
そんな兄が結婚。待望の初孫が生まれて顔をくしゃくしゃにして
喜ぶ父が、孫を抱きながら兄嫁に
「こんなに可愛い孫を産んでくれて本当にありがとう」と言った。

その一言が気に入らなかったらしい。

そのときはニコニコしていたが父が帰ってから
「お義父さんのために産んだんじゃない」
「所詮嫁は子供を産むだけの存在だとしか思ってない」
と兄に当たりまくり

最初はなだめていた兄も忍耐の限度を超えて口げんかとなってしまい
「二度とお義父さんには会わない」と言うことで、本当に絶縁してしまった。
最初は一ヶ月もすれば頭が冷えるだろうと思ってたけど、もう2年も経つ。
昨日、姪っ子の誕生日だったので思い出した。神経わからん女だ。


718: 名無しさん@HOME 2014/07/11(金) 16:35:00.53 0
結婚したばかりの頃、
旦那と義母共にに口をそろえて
「変わっている」と言われるくらいの義父が
やらかしてくれた。

その前の年にうちの父が社長に就いたばかりの
会社の電話に
「社長の娘の義父だが、社長を出せ!」との呼び出し。
しかも父が不在だったためか2回も。

当時、義両親は息子の初の結婚で浮足立っており、
しかしそんな中私たち夫婦は
色々あって結婚式は挙げないと決め、
それぞれ両親に報告して少し経った頃で、
しかも電話の内容が
「すぐにでも会って話がしたい」だった事から、
父も私たち夫婦も、式に関する抗議か!?と身構えた。

即行旦那が義父に確認すると、電話の件は
「ただ会って話がしたかっただけ」
(YOUちょっと飲みに行こうYO!的な意味で) 
だった。
そんな用件で会社(当然業務中)に
電話かけてくんなよ・・・

ちなみに義父は定年しており
現在定時制のクラスで臨時教員で日中は暇なため、
そんな時間の電話が可能。

そして翌日。
急遽父と義父が飲みに行ったみたいだけれど、
世間話で終了したとの事。
父からは
「俺は百戦錬磨だから対応には慣れてる。心配するな」と
報告をもらったw

しかしその報告メールの中で、どうやら義父が
「くれぐれもオフレコにして欲しい。
特に息子(旦那)には怒られるので言わないで欲しい」
と言ってたそうな。

怒られるの嫌なら
そもそも怒られるような事すんなよwwwwって思った。
小学生かw


261: 名無しさん@HOME 2012/08/10(金) 01:23:25.40 0

自分の修羅場 
自分(男)は父・母・姉・自分の4人と、父の実家で同居の祖母を逢わせて5人で暮らしていました 
祖母は何かと母にイヤミを言ったりで自分はあまり好きじゃなかった 
食事を作くれば「コレは失敗だね」とか「ウチの味じゃないね」と 
掃除をしてても「雑だねもっと丁寧に掃除できないのか」などと、いちいちイヤミな祖母でした 
自分はそんな祖母に口答えしたり、母をなぐさめていた 
父も一応祖母に注意するのだけど、口先だけで本気で注意してるようには見えなかった 
自分や姉にも結構厳しい祖母でしたが、嫌がらせとかは無かったと思う 
ただあまりに母が責められるので、さっさと離婚すればいいのにと思ってた 

自分が中学生の頃に祖母が寝たきりになった 
2年くらい自宅で介護してた 
介護はもっぱら母で時々姉が手伝いをしていた 
自分と父も手伝おうとしても祖母が嫌がり、ほとんどやらなかった 
祖母をあまり好きじゃないし別にそれならそれでいいかなと思ってた 
ぶっちゃけると祖母も父も嫌いだったし、祖母のいいなりになる母も好きじゃなかった 
そして自分が高校入学、姉が大学に通ってた頃に亡くなった



191: 名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日)12:36:45 ID:DoU
これも一応スレタイってことになるのかな。
ちょっと長いけど。

同市内で一人暮らししてる実父が足を悪くしてから
父の普通預金の通帳とキャッシュカードを私が預かっていた。
それで振込みとか代わりにやって、生活費なんかも私が引き出して父に渡してた。

週1で頼まれたものを買い物して持っていったり。
今は家の中のことなら自分でなんとかできるし、できるだけやりたいと言ってた。
家族は私しかいないから、遠慮しなくていいのに
それだけのことを娘がするのも気を遣うような父だった。
自分で自分の身の周りのことも出来なくなったら
介護型老人ホームに行くって言ってたけど
足が悪い以外は健康な人だったから、それはまだまだ先のことだと思ってた。
なのに昨年、突然近所のおばちゃんから電話があって
父が庭で倒れてて、救急車で運ばれたって。
その後意識が戻らないまま一週間ほど続き、
月曜日の朝で、旦那も私も出勤前、娘も登校前という早朝に病院から危篤との知らせ。

急いで病院に駆け付ける途中、旦那がコンビニに車を入れた。
そして「お義父さんの金、おろせるだけおろせ」と言った。
「今はそんな場合じゃない!早く車を出して!」と言ったら
「口座が凍結される前におろせるだけおろせ!」って。
私も娘もそんな旦那を怒鳴りつけて車を出させた。
タッチの差で息を引き取った後だった。

その後は何が何だか分からないうちに時間が過ぎて、
もうすぐ四十九日って頃にふいにその事を思い出した。
思い出したらもう腹が立って腹が立って仕方がなかった。
その怒りを旦那に向けずにいられなかった。
そしたら旦那の言い分は
「口座が凍結されたらそこから相続対象になるから
節税の為にも少しでもおろしておいた方がいいと思った」って言うんだ。

それを聞いて旦那への失望が半端なかった。
旦那が言ってる事の意味は分かる。
でもそれって“あの時”じゃない。
旦那があんなことを言い出さなきゃタヒに目に会えたかも知れない。
第一コンビニでおろせるお金なんて、せいぜい50万。
その50万でもしかしたら大きく相続税が変わる境目になったかも知れない。
だけど、あの時にそんなことを考えていたのかこの人は。
まだタヒ
ぬかどうかも分からないのに。

同じことを娘は父がタヒんだあとからずっと考えていたらしい。
娘は父ととても仲が良かったから、父がタヒんでから旦那とほとんど会話しなくなった。
旦那もあとになって自分の行動や発言がまずかったと相当反省しているらしく
何度も何度も謝ってきたけど、
旦那に対して以前のような愛情や尊敬が無くなってしまった。




このページのトップヘ