375 :育児まとめニュース 2016/04/03(日) 06:02:49 ID:Rkm1LgXl.net
姉が里帰り出産で帰ってきた。
姉は当初は仕事の兼ね合いで里帰り出産はしない方向だったのに両親の強い説得でこっちへ帰ってきた。

姉は臨月になってからというもの毎日お腹痛そうにしているし動くのも大変そう。なのに掃除や洗濯の手伝いをして母や私を助けてくれて、すごく優しい。

ある日、姉が父にお世話になってます。と言ってお礼を渡そうとした。
すると、父は断り

「お金はいらないから、もう少し生活態度を改めなさい。最近のお前は堕落け過ぎだ。」

と何やら説教みたいな事を言い始めた。
どうやら、日に何度か姉がお腹が張ったら寝てたり座っていたりするのを指しているらしい。
姉は「すみませんでした。」と一言言ってすごく落ち込んで部屋に下がってしまった。
母と私は父に臨月の妊婦に何を言ってるんだと問い詰めるときょとんとしてた。
なんで私達がこんなに怒ってるか本当に意味がわからないって顔。吐き気がした。

妊婦に対して、というかお腹痛くて苦しんでいる人に対して常に立ってろって頭おかしい。

心底その神経がわからない。


831 :育児まとめニュース 2019/10/04(金) 09:32:31 ID:ie.xt.L2
ニートの兄がいる。働いた経験は一度もない。
母親は心療内科に兄の代わりに通ったり、
成人済みのニートの子供を持つ親の集まりにも参加していてよく頑張っていると思う。

しかし、外出先で家族にお菓子とか買ってくると「お兄ちゃんの分もある?なかったらお母さんのあげて」と必ず確認される。
安いお菓子だしお菓子を買って帰ること自体滅多にないから兄の分のお菓子を買うくらい特に何も思わず普通に兄の分も買ってた。

私は今春、専門学校を卒業して社会人になったのので初任給で家族に何かしようと考えた。
初任給で家族全員を外食に連れて行く友人もいたが、うちは夫婦仲が悪いし兄が出かけられないので私が材料を買って家族全員で食べるご飯を少し豪華にした。
父と母には初任給でプレゼントも贈った。
父は会社員で定年まで割と時間があるのでネクタイとネクタイピンのセット。
母にはスカイブルーのストール。

すると母は「あら、お兄ちゃんの分はないの?お母さんのあげるわ。」と言って兄にあげようとした。
私は「お母さんに買ったのに」と少しショックだった。
しかし、兄が「女物だし、出掛けないからいらない」と断ったら「そう…」としょげていたので母が使うのかなと思っていた。

そしたら、一週間くらいして母がそのストールを裁断してミシンを使ってクッションにしてしまった。
「○○からの初任給のプレゼントよ~。」と兄にあげていて何とも言えない気持ちになった。
兄はパソコンの画面やテレビを見て一人でニヤニヤする以外に笑うことがなく兄が喜んでいたのかは分からない。

母はストールやスカーフがいくつあっても嬉しいというくらい好きで集めていたから私は母のためにストールを買ったのにと押し付けがましいことも考えてしまった。

兄は小学生から引きこもっているので私は兄から物をもらったことは一度もない。
私も小中高の修学旅行のお土産くらいしか兄に個別のプレゼントをあげていないし、それも母や祖母からもらったお小遣いで買ったから、それで拗ねるのは違うのかもしれない。
安物でいいから兄にもプレゼントを買うべきだったのだろうか。
別に専門学校時代や今も給料を家に入れろとは言われていないし搾取子とかではないと思う。

803 :育児まとめニュース 2012/09/11(火) 20:07:47 0
流れ読まずに書き捨て。

幼稚園で母の日のカードを作った。不器用な子供なりに頑張った。
「おかあさん、いつもありがとう。これからもがんばってね」というカードを見た母に「何を頑張ればいいの?」と聞いてきた。そこまで考えてなかったので「何を頑張ってもらえばいいんだろう?」とパニックになった自分だけが修羅場。

もう一つ。高校の時、父の知人の子供(女子中学生)の家庭教師をすることになった。もともとは父とその女子中学生の父親が知り合いで、奥さん(中学生の母親)とも顔見知りになったらしい。
中学生は妹みたいでかわいいし、いつもケーキ出してくれたし、安いけど家庭教師代ももらえたしでホクホク。
しかし3か月ほど後にその子の母親と私の父が不倫してることに気付いた。
誰にも言えずに悩んでた自分が修羅場。
その後母や同居の祖父母にもバレた。当然我が家は修羅場。家庭教師は中止。
中学生は受験まで数ヶ月、成績も上がってきてたとこだったので気がかりだったが、その後無事志望校に合格したそうだ。
ちなみにそれは父がコッソリ教えてくれた。良かったと思う反面、まだ不倫してるのかとゲンナリした。

148 :育児まとめニュース 2017/05/03(水) 11:25:49 ID:QWx
母(現在50代)が昔マドンナだった事。
祖母は地元では有名なある店を長年やっていて、6年ほど前に病気して閉店した。
その祖母が亡くなった際、びっくりするほど大勢の人が弔問に来てくれた。
母は結婚前、祖母の店でお手伝いをしていて、常連客のマドンナだったとその時知った。
50~60代のおじさん達が母の前に長蛇の列をなして
祖母のお悔やみを言いながら頬を染めていた。
はっきり言って母はただのおばさん。
弔問に来て下さったそのおじさん達に「少しも変ってない」「あなたは僕の青春」と言われてる母は
別人のように思えた。
面白いのは母を長年ないがしろにしてた父の態度が変わった事。
母に花やお菓子を買ってくるようになったんだけど
モロに仏花だったり、シュークリームに50円引きのシールがべったりだったりして雑w

861 :育児まとめニュース 2016/08/14(日) 19:32:20 ID:pip
刺青のニュース見てて思い出した話
小さい頃、住んでた市営住宅に風呂がなくて銭湯に通ってたんだけど
女湯っていつもすごく混んでるから
私が小学校に入る前は、母と姉が女湯、父と私が男湯に入るパターンがたまにあった
んで、あるとき私を湯船に入れた父が
自分の体や髪を洗ってるうちに私と来たことを忘れちゃったらしい
いつも父に「もういいよ」と言われるまで湯船に入ってるのが習慣だった私は
放置されても大人しく湯船で待ってた
のぼせて具合が悪くなったりしたら泣いて父も気づいたと思うんだけど
そのときは不思議と「あついなー」くらいしか思わず、ぼんやり洗い場を見てた
そしたら、背中一面に彫り物(柄は忘れた)をしたおっちゃんが
チラチラとやけにこっちを見てくるんだよ
その頃、男湯では彫り物をした人を見かけることが結構あった
今みたいに立ち入り禁止ではなかったのかな?
父に「背中に絵かいてるよ」とか教えると
慌てて「しっ」って怒られるけど、それがなぜなのかも私は分かってなかった
それで、見られても特に怖いとも思わずに手を振ったりしてた
しばらくして、彫り物の人はとうとう立ち上がって父の方に歩み寄り
父の背中をたたいて何かを言った
すると父が慌てて立ち上がり、駆け寄ってきて私を抱き上げてくれた
あとで聞いたら、彫り物の人は「娘さん、忘れてる!」と声をかけてくれてた
小さい子がいつまでも湯船に入ってて
顔も真っ赤になってたらしいし
気になって仕方なかったんだろうな
彫り物の人にいきなり背中を叩かれて
父は相当びびったと後で言っていたw

691 :育児まとめニュース 2011/01/26(水) 03:27:14 0
父が亡くなった。土地はたくさんあるけど、金はない。
金がない理由はいろいろある。土地の貸し賃は、農家を継いだ長男が生活に困らないようにと
自分の懐に入れずにすべて長兄(私の兄)に与えているし、長兄に家を買ってやったりしているから。
(父と母は同じ敷地内の別棟に住んでいた/る)。
父は生前より「兄弟で財産のことでもめるな」と言っていたので、私も兄も相続する気は全くない。
形見として父が生前愛用していた二台の車を、長兄が使わないというので、
次兄と私でそれを相続したくらい。その他土地については全くのノータッチ。判子代も車で済ませた。
長兄の嫁は嫁いできた当時から「この家の財産はすべて私のもの」と臆面もなく言うような基地で、
その嫁が、父の全財産が明らかになった瞬間に「これだけしかないの!?」と叫んだ。
おまけに年老いた母の生活費は「お小遣い制にする」と言い出す始末。
父を突然亡くした母は気力を失いそれに同意。
母の住む別棟は小さいけれど、母屋からは見えない位置に駐車場があり、私や次兄は折に触れては
同時に母へと会いに行く。父生前と変わらない頻度なのに、それに対しても文句を長兄を通じて言われた。
財産を狙っているの、と言う内容だった。
鬱陶しいのはわかる。でも、寝込んだ母に「おにぎりだからおかずは要らないよね」と言い、
おにぎりを持ってきて「大仕事をした」とはっきりと言うような長兄嫁や長兄に母を任せておくなんてできない。
だから母を引き取ることも考え母に打診したが、母は「人には居るべき場所があるんだよ」と言い
やんわりと拒否。長兄も拒否。
母のことを思うと心配で、なかなか眠れない。

37 :育児まとめニュース 2017/07/05(水) 12:34:48 ID:ga3
常々「あんたが結婚して肩の荷が下りたら離婚する」と言っていた母が本当に実行したこと。
俺の結婚式=入籍の5日後に離婚届を出し、2日後に県外に引越し済みだったこと。
それを直接じゃなく妹を介して知らされたこと。
母が今後も俺と父に電話番号や住所を教える気がないこと。

父は一言多い性.格で、30分一緒にいると親子でもムカつく人ではあるんだが
両親とも60過ぎたしここまで来たら離婚なんかしないだろと思い込んでいた。
離婚届は事前に記入もらってたらしい。
父も多分本当に出すと思ってなかったんじゃないかな。
父は「馬鹿なヤツだ」としかコメントしない。
妹は離婚に賛成だったらしい。
俺に連絡先を教えないのは「あの子の幸せに水をさしたくない」が建前
「あの子は説教するから嫌だ」「訪ねて来そうだから嫌だ」
「嫁姑付き合いが嫌だ」が本音らしい。
いい年して何してんの?と言いたい。
家出した女子高生かよ。

26 :育児まとめニュース 2014/04/07(月) 11:48:28 ID:SqxQRSQ7D
実家の母を見送った葬式後の話。

母というのは実はトンデモないキチ外毒母で、それでずっと疎遠にしてたんですが
その事情というのが、私の父親が早くにタヒんで遺産の土地を相続して以降ずっと
母の連れ子である異父兄とその兄夫婦一家を、私の金で養え。兄一家にエセレブ暮らしをさせて、おまえは乞食するかタヒね。
という命令だったわけで、もちろん反発しましたが、父親なき後、毒母と毒兄と毒兄嫁に私の遺産を強奪され
以降、20年にわたって、私の父とは赤の他人の異父兄一家を養うハメに。
(遺産は土地で、そこからの収益金を兄一家が強奪横領し続けた)いわく「長男の権利や」って、おまえ
私の父親とは血の繋がりないし養子縁組もしてない、母が昔の結婚してた時に不倫してデキた、
どこの誰の男のタネかもわからんガキやんか。それが理由で最初の結婚失敗して母と兄は放り出されて捨てられたんじゃん。
いくら母親の非道を訴えても、父亡き後は私の後ろ盾になってくれる人は誰もおらず
父の親友であったはずの税理士までもが母に買収されて私の主張をハネのけ、騙し、丸め込まれてしまった。
「税理士の先生が言ってるんだからその通りにせんか!」「文句があるなら裁判でこい!親子でも何でもないカタキや!」と
攻め立てられ、当時まだ年若かった私は法的手段を取ることも知らず何もわからず、横領されるままでした。
まあ、最後は母を起訴して民事裁判にかけましたが、結局は1円も返してくれませんでしたが…

そんな事情があって、母がタヒんで葬式も私が出しました。
大事な長男である兄は、私が母を訴えたあたりから自分が横領の主犯だとバレるのを恐れて
母と縁切りして逃げ回ってたので、葬儀にはまるで他人の参列者として参加。

葬儀が終わり、家に母の骨を実家に持ち帰り、通夜と葬式の間、保育園の園長さんの自宅に泊まり保育お願いしてた
双子を家に連れ帰った時のこと。

197 :育児まとめニュース 2016/10/13(木) 13:53:00 ID:ykk
母が脳卒中で要介護になった父をいたぶってるのを、知ってて知らないふりしてたことかな
上のDVの人のイラストじゃないけど、体動かせないほとんど喋れない父に色々身体にも精神的にも陰湿なことやってるのを、実家と近距離住まいで何となくわかってた
でも自分に介護が降りかかるのが嫌で、知らんぷり決めて、虐待を疑う父方の伯母から庇ってた
そういやケアマネもちょっと疑ってたな

父は昔から私を名前で呼ばないで「ブス」と呼んでたし、憂さ晴らしに母親を殴る人だったし大嫌いだった
健康診断で何言われても節制しないで甘い物塩辛い物食べて酒飲んで家の中で自分一人だけ贅沢して、還暦で脳卒中起こして、まあ最後4年滅茶苦茶に苛められたとしても良い人生だったんじゃないか

まさか4年で亡くなるとは思わなかったけど、自分の母親の葬式もタヒに目も行けなかったのが辛かったのかな
嫁の両親のタヒに目に嫁を行かせてやらなかったのが、自分に巡って来たとは言え、あの後から急にボケたもんなー

母には知らないふりし続けてるけど、母はどう思ってるんだろう
母も父の葬式の後、急に婚活始めて再婚してしまって、あまり二人きりでは会わないのでもう聞く機会がない

909 :育児まとめニュース 2016/06/14(火) 15:25:11 ID:5oR
父がタクシーでお釣りはいいからそれでコーヒーでも飲んでくださいって言うことがかっこいいと思う反面、
逆に気をつかわせて迷惑になるんじゃないかと思う
俺はアルバイトできる年齢じゃないから分からないけど、そうしたお釣りとかも記録されてるのかな?
記録されてるされてない関わらずお釣り使うと犯罪(窃盗とか横領?)になりそうなイメージ
相手を労いたい時は物は言葉だけの方がいいのかな?それかお釣り使わずコーヒー買ってきてあげるとか


このページのトップヘ