流産


563: 名無しさん@おーぷん 2017/03/10(金)19:28:32 ID:yzU
身ばれしてもいいのでフェイクなしですが、初めての投稿で読みにくかったらごめんなさい。
気持ちの整理しながらだらだら長文で失礼します。
またタヒ産した話もあるので嫌な方はスルーしてください。

私:30代前半(関西在住)
旦那:40代前半(私より9歳上)
義弟:30代後半(旦那より4歳下)
義弟嫁:30代前半(私より1歳上)
義両親:60代(二人ともパートで現在も働いてます)
義叔母:60代(義父の妹で未婚)
私母:50代(現役ナース)
私父:私が子供頃に他界

現在結婚してもうすぐ丸6年です。
結婚する前に私と旦那はお互い結婚を意識していたので義実家から自転車で10分の距離で同棲をしていました。
当時義弟は実家(市営住宅)暮らしでした。
ある年、義父が仕事中病気で倒れ入院。
しばらく仕事ができない、出来るようになっても今までみたいに働けない、年齢的(当時還暦前)にも再就職が不可能だから収入が減る、義弟がいるから家賃が高いから払えない、来年義弟が結婚式を挙げるから頼れないから
と旦那に生活が落ち着くまでに10万援助してほしいと依頼がありました。


340:名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/23(木) 13:59:50.52ID:QApBmz7ca
うちの妻は流産した経験があるんだが、
「流産して良かったね!」と俺の母親に言われたらしい。
その場に俺はいなかったし、正直仕事が忙しくそれどころではなかったので、
話半分というか…あまり真剣に妻の話を聞いてなかった。

それで妻が俺にキレて、
俺は「どうせうちの親が悪いんだろ!こんな深夜に電話して
俺が親を罵ればいいのか!」と言った。
これが3ヶ月前くらい。

で、最近、離婚を言い渡された。
妻いわく、
「タヒんだって大事な子どもであることに変わりはない。
あなたが私にもタヒんだ子にも関心がないのが良くわかった。
もう無理だよ、離婚しよう」と。

妻は現在妊娠5ヶ月。お腹の子どもも一人で育てるらしい。
俺が親を罵れば解決するのか?


28: 名無しの心子知らず 2005/09/22(木) 15:24:21 ID:sDEKnRAD
義兄の所がおめでた発覚の直後、私も妊娠。 
トメに「え~っ!早いんだよねー。」って言われた。その後流産。 
流産処置後に義兄の所に子供が産まれ、電話で楽しそうに報告してきた。 

その後待望の妊娠。性別が男と分かったと報告したら、 
「男~!●●(義兄の娘)の遊び相手にならないじゃない」と一言。 

産んでからも義兄の子と比較。
もっと教育しろと言われる。(息子1歳) 
義兄離婚。急にうちの子を可愛がる。 
「うちにはこの子しか居ないんだから」と言われる。 

絶対言われた事されたことは忘れない。
近いうちに私多分切れる。 



301: 名無しさん@HOME 2013/01/09(水) 00:37:18.23 O

ちっちゃいけど数年前の愚痴 
結婚前に彼氏の実家で同居したときに妊娠→流産した。 

一番上のコウトに「寝腐ってるから流産するんだよ」と言われた 

睡眠時間は7時間前後で言うほど寝てないし、当時は夜勤だから目についただけだと思うけど 
そのときエネmeな自分は落ち込んで翌日ふらっと出掛けたら、
そのコウトとトメに切れられ「出て行きたいなら出てけ!」と言われ実家に帰らせてもらった 
帰る前日に「いつ帰ってくるの?」と聞かれたが流した 
下のコトメは口が悪くて「タダメシ食らい!」とか言われたけど
小学低学年だったから吹き込まれただけだとは思う 

彼氏とコウトより生活費入れてましたけどね 
唯一の救いはコトメが流産したの知って大泣きしてくれたことと
彼氏といざ結婚になったとき同居しない約束してくれたこと。 
一番上のコウトがいる間は絶対しないと言い切ったら事情を知ってた彼氏は
「うちの家族に我慢出来る人少ないから仕方ないよ」と悲しそうに言ってました 
搾取要員でエネmeな私が完全になめられてただけなんだけど。 

彼氏曰わく、私を逃したら結婚出来ないと思ってたらしい 

今は適度に距離置いて幸せだからカキコした


957: 名無しさん@HOME 2011/09/11(日) 23:18:45.41 O
 
兄家族に女の子が生まれた 
我が家では二人目の初の女の子なので、私の両親は大喜び 
今まで王子様だった甥っ子が若干、ふて腐れているが、みんな幸せムードで毎日いる 
今日、兄と義姉は産まれた子を義姉の両親に見せに彼らの住む隣の市に出掛けて行った 

以下は帰って来た義姉の話より 

義姉にはお兄さんがいてその人も結婚していて、子供が一人いる 

先頃、二人目の妊娠が分かり喜んでいたが、先日流産してしまったらしい 
すでに何ヶ月ということで、胎児もしっかりと赤ちゃんの形をしていた 

あまりのショックに義姉の兄嫁は実の親と会うのも拒否 
流れた子はゴミにして捨ててくれ、と言っていると言う 
恐らく一時的なもの、落ち着いたらきっとそれでは後悔する、と
義姉の両親は小さい骨壷を準備することにしたらしい 
すると義姉の兄嫁両親はそれに加えて戒名も頼むことにした 

その話を聞き、兄嫁は半狂乱となり、現在出張中の夫
(義姉の兄)とは二度と会いたくない、と泣きぬれているらしい 
今のままでは自*もしかねない、と病院側では人を常に付き添わせている 
兄と義姉は全く知らずに行ってしまい、すっかりしょげて帰って来た 
兄嫁から義姉のことを 
「会ったら絶対に憎く思ってしまう。怨んでしまう自分が許せないから会いたくない」 
と言われ、知らないこととは言え、見せに行こうとした自分を激しく責めていた 

誰が悪い訳でもない 
でも、掛ける言葉がない 
私も会ったことがあるけど、義姉の兄嫁さんはとても知的できれいな人 
私も大好きなので、このままで縁が終わりたくない 
でも 
「今、赤ちゃんが産まれたすべての人を憎く思ってしまう。そんな自分が大嫌いだ」 
と泣いているというのを聞くとやるせなくなる 

ちょっと関係が複雑ですいません 
義姉の兄嫁さんがかわいそう過ぎて、でもどうしてあげたらいいのか分からないので書いてみた 
確かに一人目の時も悪阻がひど過ぎて大変ではあった 
でも、ちゃんと産まれて(しかも体重4000は越えていた)現在は
実年齢より3歳上に見られるほどの健やかぶりを見るにつけて、何でもなの!?

という気持ちが強くなる一方なのです



このページのトップヘ