洗脳

696 :育児まとめニュース 2016/09/01(木) 15:20:54 ID:UYY4lBdv.net
4年付き合ってた10年上の彼からはセカンドと財布扱いだった。しかもDVもあった。
洗脳されてたっぽい。彼がいないと生きていけないとわりと本気で思ってたし、実際ずっとそう言われてた。
結局心配してくれてた同僚が通報してくれて、k察に保護された。
その場で診断書とりに行って、過去の診断書も別の病院にあったからそれも提出して、なんとか他にも証拠集めて刑事裁判。
彼が最後まで認めてくれなかったから拘留も長引いた。(悪質と判断されたらしい)
保護されたとき、「今回はまだ呼吸するだけで苦しいってなるほど殴られたわけじゃないし、普段より軽いほうなのに、逮捕は可哀想」みたいなこと思ってた。
まだ好きだったし。だけど家族にもバレてしまったからもう無理だなって思って、言われるがまま被害届けだした。
後で知ったことだけど、首も何度か過去に糸交められてて、それがかなりトラウマだったみたい。
保護されたときに、何されたか説明したときはきちんと首も糸交められたって言ってたらしいんだけど、次の日あたりから、糸交められた記憶だけすっぽり無い。
事情聴取のときに「他にはなかった?」ってやたら聞かれるなーなんでかなーって思ってたけど、そこだけ最初の聴取と違ってたからなんだろうなぁ。
その後は彼の弁護士さん経由で面会希望されたけど、会ってしまったら被害届け取り下げてしまいそうだったから会わなかった。
裁判期間中に母の病気がわかったのが2度目の修羅場。
最後の最後まで無実を主張してたらしいけど、最後は全面降伏したと聞いた。
今思えば民事裁判もしてやればよかったと思うけど、逃げることが最優先だったし、逃げられて本当に良かった。


783 :育児まとめニュース 2017/03/17(金) 10:16:38 ID:p3heIRsX.net
長いです

小学生の頃友達と出かけていたら、父親が知らない女性.と私と同い年くらいの女の子と手を繋いで歩いているのを見た
幼いながらに直感で、あー隠し子だなと確信した
ぼーっとみてたら父親と目があったんだけどスルーされてしまい、もちろん誰にも言えず、忘れることにした
しかしその頃から私の精神は不安定になっていった
両親は共働きで兄姉は年が離れていたため家をでてしまい、私はいつも家にひとりぼっち
父が帰ってくるといつも怒鳴られ母親の悪口を聞かされ、母親はいつも布団の中で声をころして泣いていた
中学高校は摂食障/害、幻聴、自傷、パニック障/害、睡眠障/害と続き
母親が病院に連れていってくれた頃には私はボロボロだった
(その間に父は家を出ていったが未だに離婚はしていない)
通院し、徐々に健康が戻ってきた大学卒業前に父親から照れ臭そうに、腹違いの妹がいることを知らされた
そして、今愛人とその子供と暮らしているということ、
その愛人がどんなに立派な女性.かということ、妹を大切にして欲しいということを話した
兄姉はだいぶ前から知っていたようだったから話を聞いてみると
「〇〇さんね、いい人だよ」だと。しかも兄姉はその家に入り浸っていると(子供までみせている)
その話を聞いた時はそんなもんなんだーと思って流され、
私も何度かその女性.に会ってみたら、さばさばしていてよく父親をコントロールできる人だった
兄姉ほど頻繁に会わないものの、自分の中では妹には罪がないんだから守ってあげなきゃとか、
愛人さんは父によくしてくれてるから感謝しなきゃとか思うようになり(兄姉がよく口にしていたため)
自分は父を許せるくらい心穏やかになったもんだーとか思って満足していた
そして3年程たって旦那に出会ってから、やっと、うちの家族の異常さ、自分の思考の異常さに気づいた
そして母親に申し訳ない気持ちになり、何があっても母親を裏切らないことを旦那と誓った
そして最近母親が自分はなんのために生きてきたんだろうと口にするようになった
無理もないよね、だから私は最大限のサポートをしようと思う
兄、姉、父、愛人はまだなんにも気づいていないから、その年月が長い分気づいた時修羅場だろうね
気づかない確率のが高いかもしれないけど

820 :育児まとめニュース 2009/03/25(水) 21:07:13 0
義実家へ行くと、コウトがやたらと娘と風呂に入りたがる
19歳の若者が10歳の女の子とお風呂に入るってだけでも気持ち悪いのに、
ウトとトメは再婚、コウトはトメの連れ子なので、娘とは血の繋がりはない

娘には、「ダメ」「やめときなさい」「一人で入れるでしょ?」
コウトには「私が娘と入ります」と言って拒否するも、義実家も旦那も危機感ゼロ
泣いて訴えても「考えすぎ」と言われるばかり

DQNだけど、やりました
密林で、□リ&近親相○もののエ□本やゲームを購入
まずは旦那に見せて洗脳
次に、コウトの部屋にコッソリ仕込む→旦那が用事のあるふりして入室、ブツを発見
コウトには内緒でウトメに相談、家族会議
「自分達が悪かった、コウトが更正するまで娘ちゃんは遊びに来ない方がいい」とウトメ平謝り

母親として娘を守れて心底ホッとした

163 :育児まとめニュース 2016/10/23(日) 17:55:53 ID:hLG
私は今、34歳です。結婚して6年ですが子供はいません。

どうして子どもがいないのかと原因を考えると、ひとつは親の教えのせいかもしれません。

私の両親は私が物心ついた時にはすでに不仲でした。

しかし離婚はせず、母親は自分の結婚生活に不満たらたらの人で「子供が4人もいるせいで離婚出来なかった」とよく私たち子供に愚痴っていました。
末っ子の私は特にその愚痴の聞き役にされることが多く、私は子供の頃から母親に「子供なんか産むもんじゃないよ~」と言われながら育てられました。
そのせいなのか、他の要因もあるのか自分でもよくわかりませんが私はごく自然と結婚や出産願望といったものが無いまま大人になりました。
夫婦共に子供が嫌いなわけではありません。
街で小さな子供を見ると純粋に可愛いと思いますし、夫がもしも突然亡くなったら1人ぼっちになってしまうのは悲しいので夫との間にあいのこが居たらいいな、とも思います。
でも逆に世間で起きる小さい子供がまきこまれた悲惨なニュースなんかを見る度に「子供が居なくて良かった。こんな世の中に産んだらかわいそうだ。」という気持ちにもなります。
あと、単純に出産が痛そうで怖いというのもあります。
だからすごく悩んでいます。
悩んだまま6年間経ちました。
私は結婚して6年も経つのにいまだに自分で「子供が欲しいのか欲しいないのか」が決まりません。

そのことについて最近は年齢的に早く答えを出さなきゃなぁ、と少し焦っています。
でも、こればかりは人に聞いても答えは出ませんし夫婦で話し合って決めていこうと思っているのでいいのですが、今日書きたいのはこんな「子供のいない既婚女」として生きていて感じる世の中の窮屈感についてです。

私は6年間「子無し既婚女性.」として生きてきて人から様々なことを言われてきました。

845 :育児まとめニュース 2014/12/01(月) 14:41:34 ID:KaP
先日出席した結婚式の話

学生時代の同級生の結婚式に新婦友人として出席した
新郎新婦は社内恋愛
出席者に社員が多いなと思っていたら、全員強制出席だったらしい

その会社、ちょっとブラック
老害ワンマン社長が大ハッスル
式場もそんなに高級なところではなく
司会者も噛み噛みで慣れてない感じの人だったので
社長がしゃしゃって、開始してすぐマイクを取り上げ仕切る仕切る

初めに、社長の挨拶
社長がマイクを持って定位置についた瞬間、社員全員起立
ビックリして親戚や友人達も起立
妊婦の私もつられて起立
そして社長のスピーチが始まった

このスピーチが長い
しかも祝辞ではなく、会社の歴史や社長の自画自賛苦労話
当然、全員立っているので料理は食べられない
30分を過ぎたところで、腰が痛くなったので私は着席した
そうすると社長に睨まれた
「妊婦だし」と無視して座っていると、指を指された
新郎新婦を見ると、タヒんだ魚の目をしてる
仕方ないので無視して料理を食べたら
「そこの女性.、立ちなさい!」と社長に命じられる
会場スタッフに目線で助けを求めるも、みんな困り顔で目を伏せる
会場内全員に注目され、仕方なく立つ私
明らかに妊婦とわかる体なのに、どんな拷問

776 :育児まとめニュース 2016/05/14(土) 05:10:43 ID:3P5
分かれた後もしつこく連絡してくる元恋人が嫌でたまらない
キープにしようという意図が見え見えで気持ち悪い
こんなダメな自分を受け入れて愛してくれるのは彼だけって洗脳期間が長くて、分かれた今も関係を切れない自分が一番汚いと思う
分かれたのだって向こう主導のいいなりだったし、未だに洗脳がとけない
連絡くると心臓がバクバクして、無視しようと思うのに怖くてできない


907: 本当にあった怖い名無し 2012/02/04(土) 19:06:38 ID:pLa/D9i+0
復讐というにはぬるい話な上、長文でゴメン。 

A家はうちから歩いて1分かからない距離にあった。 
うちの家族構成は父・母・姉・俺。 
父が亭主関白の暴力オヤジで、子供のころから親父絶対王制な家庭だった。 
稼ぎは母の方が良かったのにとにかく親父が威張っていて俺たちは絶対服従だった。 

A家母は、うちの親父と知人&母の上司。 
A父は女房にまったく逆らえないヘタレ。 
そしてA母はモンペ気質で、Aはワガママほーだい甘やかされたガキ。 
A母とうちの親父の繋がりにより、うちはまるでA家の占有領土状態になっていた。 
Aが俺と同い年なのも運が悪かった。 
俺は生後すぐAの遊び相手として認定され、物心ついたときからAのしりぬぐいをさせられてきた。




440: 名無しさん@HOME 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN 0
夫が独身の時、一方的に相手が悪い事故(青信号で渡っている時にひき逃げ)に遭ったり、 
病気したりして、すごく経済的に困って、トメに少しだけお金を貸して欲しい、すぐ返すって言ったら、 

「義弟ちゃん(社会人になっても仕送り貰ってた)はそんなこと言わないのにあんたばかりおかしい」 

と言い放たれて、すごく悔しかった…と涙目になっていっていたことがあったし、私も暴言ばっかり 
吐かれてすごく嫌だったので、計画して言ってやった。 
可愛い可愛い義弟ちゃんに子供が生まれてフィーバーなのだけれど、義弟嫁の実家のほうが裕福で、 
もてなしもいいものだから、義弟夫婦はそちらにばかり入り浸っている。 
「盆暮れはあなたたちも可愛い孫ちゃんにプレゼントを用意しなさい!」(うちは計画小梨)と言われて、 
去年の暮は夫が私に隠れて送ったらしいけど、そんなことをする必要はないと洗脳を解くこと半年。 
さっき電話がかかってきたので、言ってやった。 

「うちの両親は私の妹の子供にそんなことをしろと言わないのに、トメさんばかりおかしいんじゃないですか?」 

どうも自分の言ったことを覚えていたらしく、ファビョりだしたので電話切って着信拒否した。 
夫も絶縁するって言ってるし、今夜が楽しみだわ。


634: 名無しさん@HOME 2008/03/13(木) 21:22:26
義実家にじゃないので、微妙にスレ違いかもしれませんが、投下。 
私はここで言うトメの立場。嫁の実母にかましてしまいました。 
自営業・長男・同居という3大敬遠物件にもかかわらず、 
嫁子は息子と結婚してくれました。明るくほがらかで賢く、優等生タイプ。 
でも嫁子の母がいわゆる毒親でして。 

室内で犬を放し飼い。しつけきれてないから中でオシ〇コをしてしまって 
家中が犬のオシ〇コ臭い。それを掃除もせず、ゴミを捨てられない汚屋敷住まい。 
子供達には徹底的な過干渉。特に娘(嫁)とは一卵性母娘状態の関係を強いていたり。 
嫁子が自我に目覚めてそんなのはおかしい!と反抗すると、精神的な虐待をしたり。 
幼少時から、嫁子が風邪をひいたりお腹を壊したりすると、勝ち誇ったように 
「ほ〜ら。あの時にママの言う事聞かないから、こんなことになるのよ!」と洗脳。 
※おかげで嫁子は結婚してからもしばらくは、何か困ったことが起きたりすると、 
「何か母の言いつけを守らなかったからだろうか?」と自分の行動を振り返っていたほどです。 
自分が若い頃叶えられなかった夢を嫁子に託し、 
「その道に進まなければ、価値がない人間なのだ」と思わせるような育て方。 
嫁子が重度のうつ病でその道でのキャリアを目指すことを断念した時は、 
何も食べられずに体重が10kg以上落ち、わけのわからぬままジサツ未遂までした嫁子に 
「あんたにはガッカリした。私を裏切ったバカヤロウめ」と言ってのけたらしい。 
(ここらへんの話は、嫁の兄から聞きました) 


このページのトップヘ