泥棒


【後編】


555: 名無しの心子知らず 2011/06/06(月) 11:47:08.04 ID:71XMvRI+
流れ読まずに半泣きで投下。

娘(二歳)と同じ年の子持ちママ三人が我が家に遊びにきた。
帰る前に、棚の上の婚約指輪がないことに気づく。
因みに婚約指輪といっても、バカ高いものではなく、普段使いできるもの。
旦那が少ない給料で頑張ってくれた私にとっては大事なもの。
洗い物もないからつけようと思ったらない!
慌てて、その辺に落ちてない?子供口に入れたら大変!と探してもらった。
探しても無くて、半泣きになりながら、自分で探すから、とお礼を言って帰ってもらった。

帰って10分ほどでAさんから電話がきた。
駅で切符を買ったとき、Bさんの財布から指輪が落ちてきた。
みんなで「それ…」と言おうとした瞬間、指輪を拾ってダッシュで逃げたとのこと。

Bさんちに夜、旦那とAさんと凸した。
 Bは出てこなく、B夫が出てきた。
事情を説明したら、B夫が青い顔して謝罪してくれた。
Bは家に居なく実家に逃げてるそうです。
指輪は無くて持っているのか、捨てたのかはわかりません。
とりあえずB夫が今日B実家に行くので、夜に連絡をくれることになってます。
警察には今日旦那が仕事前に相談に行き、今日の連絡によって被害届を出すことにしました。




【前編】


18: 乗っ取り ◆kbHlbuKuKQ 2010/09/17(金) 12:19:07 ID:OjTXqmpg
前スレでサイトを騙れていたと書いたものです。
娘の塾の時間で、尻切れになってすみません。それから、「乗っ取り」スレや
まとめについて教えて下さった皆さん、ありがとうございました。
実は、昨日の夜、A子父と私たち夫婦で話し合いをしました。
A母が来なかったのは、A子父が内密にと連絡をしてきたため。
まず、結論をいうと「やっぱりA母の旦那」です。
すごく、礼儀正しく壊れている人は、ボーリョク的な人以上にオカルトでした。

A母の電凸が始まってから、学校を通じてA父に連絡を取り、止めさせて
くれるようにお願いしていたのですが、連絡が着くと電話が止まるけれど
時間をおくと、また掛かってくる状態。A父は会社勤めの為、抑止力には
なってないのですが、それでも、こちらには懸命に謝り、なんとかすると
言ってくれていました。



【後編】


885: 名無しの心子知らず 2010/09/14(火) 17:54:46 ID:HZ2iRGHr
「せこよりはキチ」というよりも、「せこにしてキチ」という人と対決中です。

前提 私…中学生の女の子持ち(他にも子がいるけれど、フェイク兼ねて
ここには出てきません。)
イラスト系のサイト持ち(同人からは足を洗い組)&ブログやってます。

イラストは人物&静物画、18禁はリンク先含めて無し。
ブログは、日記が中心、駅前近辺のケーキ屋の話題などがあるので、地域バレは
あるかも。後、以前に娘の学校の制服の話題を書いたことがあるので、
学校の関係者(保護者、生徒、先生含む)だとはバレている。(そういう
コメントがついたことがあるので確実、でも、母(私)の代からスカートが
変わってない云々という話題。

さて、先週の水曜日に、娘の学校の高等部の先生から、サイト宛てに
メールが来ました。
内容は「生徒が、母親の財布に手を付けた。そんなことをする子では
ないので、親が問いただしたところ、学校で友達に奢っていた。
元をたどると、△△さまのサイトに話が行きつくので、可能であれば
話を伺いたい。」といったものでした。


127: 名無しさん@おーぷん 2015/06/19(金)10:05:29 ID:???
買い物行って財布開けたら
明らかに3000円少なかった…。

レシートは全部とってあるから
旦那が抜きとったかしか考えられない。

落とすとか泥棒に入られたというのも
99%有り得ない。

レジで店員さんに待ってもらって
ATM行ってお金下ろす間に、
「どんな顔して抜き取ったんだろう」とか
「聞いても認めないだろうな」とか
色んな事が頭を巡って今帰宅。

お小遣い10日前にあげたばっかりじゃん。orz

514: 1/2 2008/08/29(金) 20:37:32 ID:3BNQYWHU
 
もう去年の話なんだけど家庭菜園がらみで嫌な思いをしたので投下。 

もの凄く長くなりそうなんで分けます。フェイク添加済みです。 

我が家の隣に30坪ほどの土地がある。 
近所のAさん所有で定年退職後趣味の菜園を楽しそうにやっている。 
ウチの物干場兼ねた庭とその土地は隣あわせ、私も庭で少しだけ菜園をしてるので、Aさんと 
は挨拶は勿論のことアドバイスを戴いたりといい感じでご近所づきあいさせて貰っていた。 
ある日遅め出勤の日に洗濯物を干しに出たら、この時間にはいつもいるAさんがいなくて30 
代後半くらいの女性と10歳くらいの女の子が一心不乱にトマトとかきゅうりをもいでいた。 

てっきりAさんの娘さんとお孫さんだと思い、挨拶をしたらなんか軽くギクッとした顔された。 

いきなり声かけたんで驚かせちゃったかなと思い、後は気にも留めずに仕事に行った。 

で、夕方帰宅したら今度はAさん畑に50歳半ばくらいの女性がいて私の方を見てる。

一度も会ったことはないけど当然Aさん奥だと思い自転車停めつつ挨拶をしたら、
いきなりキッ!と顔つき変えて「この泥棒が!!」と叫んだ。

以下、その時の会話抜粋。

「泥棒!これやったのあんたでしょ!」 >夏野菜の方々がもがれた痕を指差し
「ちょ…なんで私だって決め付けるんですか?違います!」
「かえせ泥棒!この(ピー)!!(ピーピー)qあwせ(ズギューン)フジコフジコ」 >差別用語オンパレード
「話聞いてくださいよ!つーか奥さんそんなヤバイ言葉は家のトイレで呟くだけにして下さい!」
「その籠の中はなによ!?ウチの野菜でしょ!警察呼ぶからね(ピー)!」 

そのとき私の通勤用自転車の籠には枝豆てんこ盛り。
帰りに寄った叔母の家で本日の収穫物をおすそ分けしてくれたから。
その旨を話しても当然聞いちゃくれない。第一この状況明らかに「李下に冠」でもねーだろ!
私も最初は仰天してたんだけど妙に肝が据わってきて、こりゃいっそK呼んで貰ったほうがいいなと思い

A奥の好きにさせた。





このページのトップヘ