毒親


485:名無しさん@おーぷん2015/03/09(月)20:19:01 ID:LiX
弟に首を糸交められ怒られました。家に帰りたくありません。
弟26、私28才です。いつもはどなるだけなのですが首を糸交められ杀殳してやると言われたり、ナグられたりしたのははじめてです。
すごく大事にしているズボンだったらしく、すごくどなっていました。

以前から食事の後、洗い場が汚いと怒られるし、私が作る食事はマズイらしく怒られます。
母に話してもお前が悪いと怒ってきます。弟はデリケートだから、雑なお前の作業が気になるんだと言います。
父は小さい頃に鬼籍に入ったので、弟がまた怒った時に止めてくれそうな人は他にいません。次にあった時にまた弟にナグられたらと思い、家に帰るのが怖いです。

今は私の給料と弟のバイトのお金で生活しています。
私が出て行ったら母は生活もできません。でももう帰りたくないんです。今から家に帰って寝るのも怖いです。
でも大事に私を育ててくれた母を捨てられません。
どうしたらいいんでしょうか。





39: 名無しさん@HOME 2010/02/10(水) 13:54:21 O
さっき電話凸してきたトメに言ったこと。

トメ「聞いてよ~コトメちゃんがね~海外で挙式するって言うのよ~親族に申し訳たたないわ~」
私「そりゃ‘学歴ない人間はバカだ’だの‘息子は私たちの希望した学校に行けなかったクズ’だの言う両親を
挙式には呼びたくなかったんでしょ~ね」
トメ「何ですって?」
私「コトメさん言ってましたもの、‘もう二度と親に会いたくない’って」
トメ「アンタが(海外挙式を)入れ知恵したのね!フジコフジコ」
私「高卒にアンタ呼ばわりされたくありませんし、
そもそも私は四大卒ですから、軽々しく口きかないでください」
トメ「お父さんに言いますよ!」
私「自分の子供や他人の心を傷つけて平気な親なんか、こちらからお断りです」トメ「な…」
私「あ、介護必要になっても不甲斐ない子供たちに頼らないでくださいね、
まあ私たち引っ越しますし、家の電話番号替えますから連絡とれなくなりますし、じゃあ」
トメ「ちょっ…」
ガチャ(電話切る)



やりたいことがあって東大以外の大学に進学した旦那を「クズ」「家の恥さらし」と罵り(同じ大学の私も同様に罵られた)、
その後東大に入った良コトメを贔屓しまくるも、コトメの連れてきた結婚相手(東大以外の大卒)の目の前で
「家のコトメがこんなバカと…」「どこの馬の骨か知らない、東大以下の大学出た男にコトメを嫁がせるだなんて許せない!!」
と平気でいい放つバカ親なんかいらない。




793: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)03:28:37 ID:HOp
まあなんでもいいんだけど
たまたまこのスレが目に入ってしまったので書く
需要なんぞ知らん フェイクとかめんどい

いま無性にサッポロラーメン塩味にキャベツ入れただけのが食いたい
中学生の頃、お昼兼おやつに一人でそれを食べるのがとても楽しみだった
母親が事務やってた小さい事務所でひとりで。なにもわからん、中学生の女子が。





537: 名無しさん@おーぷん 2016/06/16(木)07:42:43 ID:VQm
親にやった復讐です。
自分はずっとお前にはできないって言われて育った。
小さい頃はいろんなものに憧れてピアノやバレエをやりたがった。
その度にお前じゃできない。お前にはできない。
そう言われてると私はできない子だって思って育った。
ある日小学五年生くらいかな、卒業生が来て先生達とバスケをしていた。
それ見て、今までにないくらいやりたい!って思って親にお願いした。
やっぱり、結果はダメでなんにも最後までやりきれたことがないくせにできるわけない。
そう言われて終わりだった。

中学に上がった時、やっと部活でバスケを始めた。
親には猛反対されたけど、バッシュもカバンもユニフォームも自分で買って親

親には何も買ってもらわないって事でやらせてもらえることになった。
練習をやり始めたらすぐに上達した。
顧問になぜ今までバスケをやらなかったのか不思議
ミニバスから始めてたらもっと上に行けたはずと言われた。その時気づいた。
自分はできない子じゃない、自分の才能は親に杀殳されたんだ。
悔しかった。納得出来なかった。親を憎いと思った。
私はできない子じゃない。そう証明するため勉強もやった。
かなりいい高校に言って某有名大学に行った。

大学に入ってすぐに父親が三浪したはてに専門学校に行った事を聞いた。
その日から親の前で、三浪したくせに専門とかかわいそーwww
とか三浪だから稼げてないんだねって言いまくった。
プライドだけは高い親だから3ヶ月もせずに自杀殳した。
決して専門とかをバカにしてるわけではないです。
だけど、親にやり返すならこの話題が一番だと思ったから。
母親にも三浪の妻とかかわいそーwww早く飛び降りれば?って言ってる。

私が某有名大学入った時も親戚に自分の手柄のように話してたから
参考書も買ってくれない、お前はできない子だから家事やれ
とか言ってたあんたのおかげて大学にうかったわけじゃないって言った。
真っ青になってたね。

あの時の顧問にはほんとに感謝してる。
あの時、顧問が褒めてくれなかったら私はずっとできないこのままだった。
まだ、母親に対する復讐は終わってないけど
父親が自杀殳してくれたので書きました。文才なくてごめんね




907: 本当にあった怖い名無し 2012/02/04(土) 19:06:38 ID:pLa/D9i+0
復讐というにはぬるい話な上、長文でゴメン。 

A家はうちから歩いて1分かからない距離にあった。 
うちの家族構成は父・母・姉・俺。 
父が亭主関白の暴力オヤジで、子供のころから親父絶対王制な家庭だった。 
稼ぎは母の方が良かったのにとにかく親父が威張っていて俺たちは絶対服従だった。 

A家母は、うちの親父と知人&母の上司。 
A父は女房にまったく逆らえないヘタレ。 
そしてA母はモンペ気質で、Aはワガママほーだい甘やかされたガキ。 
A母とうちの親父の繋がりにより、うちはまるでA家の占有領土状態になっていた。 
Aが俺と同い年なのも運が悪かった。 
俺は生後すぐAの遊び相手として認定され、物心ついたときからAのしりぬぐいをさせられてきた。




684:名無しさん@おーぷん2016/03/29(火)13:53:45 ID:8Bv
吐くまでナグられても耐えた
「お前なんか生まなきゃよかった」「くたばれ」と言われても耐えた
謙遜のつもりか分からないけど三者面談で先生が私を褒めて下されば遮って唾が飛ぶほど私の悪口を言われても耐えた

私が友達との待ち合わせに向かおうとしたら玄関の前で遮って邪魔して行かせてくれなかったことも耐えた
私の80点のテストは溜息吐いて破り捨てるのに弟の70点のテストは頭を撫でて褒めることも耐えた
私の買ってきた服のセンスを晩御飯の間中ネチネチと馬鹿にされることも耐えた
専業主婦の癖に私に家事を押し付けてきて弟には何もさせないことも耐えた
私の携帯や私物はあれこれ理由付けて没収する癖に私より成績悪い弟には何もしないのも耐えた

大学受験に向けて勉強しようと思った頃に
「おばあちゃんの介護があるから進学は我慢してほしい」
「介護が終わって、結婚して、子育てが終わって、それから通いたければ学校に通えばいい」
と言われたのは流石に我慢できなかった
なんで私だけが辛い思いしなきゃいけないか納得できなかった

家にある母の私物、母の服、全部ハサミとトンカチで壊してやった
母は半狂乱になって「保健所に入れてやる!保健所に入れてやる!」と叫んで叔父さんと祖父母を電話で家に呼んだ
咎められたのは母だった。ナグり飛ばされて床に叩き付けられて震える母を見た時、お腹の底から笑いが止まらなくて高笑いしてしまった
叔父さんはこんな私を気味悪がらずに話しかけて下さった
今まで気付いてやれなくてすまなかった、って仰られて、こんな私のために学費を負担して下さると仰った
それから受験までは祖父母の家で過ごす時間の方が長かった

最初は心療内科に通いながら通学してたけど、大学で過ごす時間が楽しくて体も心も元気になっていった
都内でなんとか職にあり付けて生活してる今、もう母に会う理由はない
叔父に学費を返したいけど断られている

我慢してやる必要なんてなかったんだなーと過去を振り返ってつくづく思う




150:1/22013/12/30(月) 01:57:26 ID:HylFG8Zl0
子供のころから、完全に妹との扱いの差があった。理由は「女の子だけほしかった」から
確かに俺は小学校の頃から出来が悪かったし、妹は頭がよかったから、ある程度ならわかる。
妹や両親はステーキくってんのに、俺だけ飯とカップラーメンだとか。3人だけで旅行にいって
その間は俺は掃除とかも全部やって、飯も自腹。で、あいつ等が帰ってきたときに夕飯の用意してないと殴られる。とか、そういうレベル。

中学になって余計に酷くなって、妹は弁当あるけど俺はなし。お金も出してくれないから、自分で弁当用意するけど勝手に食材使うなとかいわれる。 
高校に行きたかったけど、親に反対されたのでフリーターすることに。妹は私立に通ってた。妹は妹で調子こいて俺をごみ扱い。 

だから、もう家から出てやろうとおもった。 
フリーターしてたおかげで、それなりにバイト代あったし自分で食費とか服とかは買えた。残りの金をこつこつ貯めて 
18歳の誕生日に家を出て、遠くで独り暮らしをはじめた。 
それから、親戚とは連絡をとってたけど実家には一切連絡いれずに、親戚にも黙っててもらってた。 
つーか、親戚いわく探すそぶりもなかったらしい。





45: 可愛い奥様 2013/11/02(土) 22:33:00.22 ID:xhNsUCRE0
くだらない話でごめん。 
すごい毒親で育った。と思い込んで家を出た。 
父親は会社経営だけど陰湿で、しゃべるだけでうんざり。家では何もしない。 
母は会社員でアル中。暴力暴言でネ果でベランダだされたり体に傷が今も残ってる。 
家を出るまで地獄だった。18で受験に失敗して2年自宅浪人。ストレスで壁紙をちぎって食べるぐらいノイローゼになってた。 
20歳のとき、父の会社が倒産した。当然だと思った。あんな人間が社会でうまくやれるわけない。 
母の暴力に抵抗するようになったら、母は自分のストレスを私から社会に向けかえ 
勤めてる会社を訴えた。新聞にも載った。でも弁護士もつけず素人目にもめちゃくちゃな訴訟なので敗訴。 
破産した父と、私を半杀殳しにしたり会社を突然訴えて首になった無職の母を置いて、私は家を飛び出した。




302:可愛い奥様2018/04/15(日) 22:30:56
実母の49日も終わり、相続の手続きをしていた時。

実家の仏壇から遺言を見つけた。

財産は全て甥に譲る、その代わりに墓を守れ、娘にはやらん、という内容だった。

握り潰してすべて一人娘の自分が相続した。

自分には弟がいたが、実母の愛はすべて弟に注がれていた。
弟が早逝したとき、「シんだのがあんただったら良かったのに」と言った母だった。

私が結婚した時には、夫に
「うちの土地がなければこんなのと結婚したいなんて思わないでしょ」とも言った。
それでいながら実家に寄り付かない私を責め続けた。

反省も後悔もしていない




875:名無しさん@おーぷん2015/12/17(木)21:23:31ID:GcY
書き込む前にメモにまとめてたら8ページまでいっちゃったからもう殴り書きでまとめるごめんなさい。多少フェイク入れます。

家は貧乏家庭で、物心ついた時から母と姉にあらゆる虐待されてた。暴力暴言過干渉性/的なもの、とにかくありとあらゆる方法で痛めつけられた。
理由は姉の父(事故タヒ)は良い人だった、私の父(パチンカス&サイマー&無職&女作って逃げたクズオブクズ)で私はそんな父に容姿が似てるからっていう下らない理由。
高校卒業してから家追い出された。私は高校卒業後就職した。職場の人と呑んで子どもの頃の話をポロッとしちゃってカウンセリングすすめられた。
何度か通ったら「恐らく学生時代から発症してた」とか言われて病名ついて気付けば薬がないと日常生活も送れないクソニートに成り下がった。本題はここから。




このページのトップヘ