849:名無しさん@HOME2012/02/06(月) 17:50:14
ただただ愚痴+文下手長いのでなので先にごめんなさい。

私:当時小学校6年、父似で大柄
父:仕事人間、真面目
母:美人+ヒステリー
弟:小学2年、母似
Aさん:母の遠縁という男性、会社役員 

父が仕事で海外単身赴任。 
母が「行かないほしい」と泣くも仕事なのでしょうがなく、 
私に「母さんと弟を頼むぞ」と引っ越し。 
母のヒステリーが悪化し、私への罵詈雑言も悪化。 
家事をしていて忙しいので無視していたら、母実家に泣きつく。 
母の遠縁というAさんが「話を聞こう」と家に来る。 
母、泣きながら父のこと等を話す。 

ようやく落ち着いたと思ったら、学校から帰るとよくAさんがいるようになる。 
土日も深夜までいて、子供心にも「おかしい?」と思ったところで 
母に「父に言うな。ただの親戚なのに勘違いされる」と繰り返し釘をさされる。





362:名無しさん@おーぷん2017/05/22(月)19:27:46ID:Gox
彼女の過保護な母親にスレタイ。

先日、彼女の無神経な言動に腹を立ててケンカになり、玄関にチェーンをかけて彼女を部屋から締め出した。
10分ほど家の前で「開けて!開けて!」と叫んでいたが、やがて静かになったので家に帰ったのだろうと思っていた。
ところが、1時間ほど経ったころ彼女母が彼女を連れて押しかけてきた。

彼女母「娘の荷物を取らせてほしいので開けてください!」
(´・ω・`)「今は顔を合わせたくないので、必要な荷物は後日郵送します」
彼女母「どうしても直ぐに必要なんです!開けてください!」
(´・ω・`)「それじゃあ、窓からお渡しするんで何が必要か教えてください」
彼女母「私では何が必要か分からないので中に入れて見させてください!」
(´・ω・`)「意味が分からないのですが・・・」
彼女母「警察を呼びますよ!」
(´・ω・`)「必要な荷物は渡すと言ってるんですけれど、まぁ別に呼んでいただいてもかまいませんよ」
彼女母「30歳にもなってこんな陰湿な事して、いい加減にしなさい!」
(´・ω・`) (50歳過ぎて他人の家の前で訳の分からんことを大声で叫ぶとかいい加減にしてください)
(´・ω・`)「部屋の中に入れるつもりはないので、警察が来るか、必要な荷物が分かったら声をかけてください」
彼女母「開けて!開けなさい!娘、ヒモ持って来て!」

で、しばらくチェーンをガチャガチャやってるなぁと思っていたら、しばらくしてチェーンを外すことに成功したらしく、部屋に乗り込んできた彼女母にビンタをくらい、
彼女と和解するまで1歩も動かないと言って家の前に仁王立ちされた。

一応、彼女とは和解したけど、あの母親と今後付き合っていける気がしない。



738:名無しさん@おーぷん2017/03/24(金)21:46:54ID:brh
母が定年退職して、そのお祝いに4月に京都へ2泊3日で旅行する事にした。
メンバーは俺と母と妹の3人で、嫁は誘ったけど、行かないと断られた。

行きたくないならそれはそれでいいけど、
いきなり俺が行くのも許さんとか言い出した。

嫁が行かないと表明した時点で
察して旅行を取りやめなかったのが許せないとか泣いてる。
退職まで多忙だった母とは余り関わっておらず、
何かされたり言われたわけではないと言う。
それでも母親と旅行なんて気持ち悪い、
俺個人の結婚前からの貯金から旅費を負担する事すら許せないと部屋に閉じ籠もった。
こんなに嫌だと言っているのに旅行に行くなら離婚も覚悟しろと息巻いているが、
親父がタヒんで以来、片親でずっと苦労してきた母親を労う事を嫌がるような奴と
結婚生活を継続したいと思う訳がない。

突然決めたわけでもなく、前から言っていた計画だが、
それも嫁曰く傷つけ続けられていた。不快でたまらなかったと泣くが、
それなら何故結婚したんだ。
結婚前から言っていたのに、今更気に入らない、
離婚だとか言うならさっさと別れていればよかっただろう。

離婚の意志を伝えたら、専業で働く場所がないのに追い出すつもりか!と激昂している。
何がしたいのかわからない。


426:愛とタヒの名無しさん2011/12/21(水) 12:36:29.47
妹の披露宴にて
田舎ということもあり会場は町の公民館、受付は発起人
(結婚式の手伝いしてくれる人)にお願い

受付が終わったらみんな自分の持ち場に戻ることが多いから、受付はからっぽ
そんな状況で出席者も300人超え、たぶん部外者が入っても「親類の人か」でスルー

で、自分がトイレに行くのに席を立ったら、会場入り口に小汚いババアがいるのを発見

母だった
母は母が原因で(書くと長くなるので割愛)家を追い出されて、ひとり暮らしをしている(と思う)
たぶん可愛い娘の晴れ姿を見たかったんだろうと思うが
白髪ばっかの髪に、セシールで買ったような安っぽいワンピースですごく場違い

地元の人は母が家を追い出された事情を知っているので
席を立つと「あそこに○○さんの母さんいる…」「えwなんでいるの?」
とヒソヒソしてるのがたまに聞こえてきた

母がいると知った父が倒れそうになったこと以外は何事もなくお開きになったが

もうおめえあぼんしたことになってんだから空気嫁やと思った>母



520: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/08(火) 13:18:40.14 ID:Evxiy191.net
書いてもいいかな? 

我が家の母は姉をジャイアン、私をコブタちゃんと呼ぶ。いつからか、小学校の時にはそう呼ばれてた。 

私が結婚することになり両家で顔合わせをした際、彼の姉が急遽不在になった。
そしたら、開始早々、母がニコニコしながら「あら?お宅のジャイアンは土日もお仕事なの?大変!今日はコブタちゃんだけなのね!」と… 
父も姉も私もびっくりして相手のご家族に平謝り。 
すると、彼の妹さんが「うちの姉もかなりのジャイアンですよ!私は豚というよりは馬です~」と笑ってフォロー、彼のご両親も笑って許して下さいました。 

その後、姉があんなの婚約破棄になりかねない!自分が結婚するときもそんなことやられたらたまったもんじゃない!と調べたらやはり母は近所の人にも誰にでもそう使ってた。 
家の中だけだと思って放置してたのを反省し、実家の父と姉が中心に頑張ってなおさせました。(ジャイアン→お姉ちゃん、コブタちゃん→妹ちゃん) 

しかし、先日旦那と帰省した際に旦那に向かって母は「そういえば、お馬ちゃん元気?」といいまして、秋に両家顔合わせを予定していた姉は再び修羅場になりました。



770: 名無しさん@HOME 2011/11/16(水) 00:57:50.69 0
母・姉・妹がジャニオタ
テレビはだいたいジャニーズのDVDか録画したもの
私がテレビを見る権利などないに等しい(元々あまり見ないほうではあったが)


そんな中、今年のイブは3人+α(αはジャニ友達)でコンサートに行くらしい
その後は、予約をした店でディナー
私は勝手に何か食べていてくれだそうです
もうなんなんだろうなって。上手く言葉にできないけど悲しいです

母は普段から仕事を頑張ってくれているので
趣味を持つことはいいと思いますが、
さすがにやりすぎと思うこと(複数のジャニグッズ買占めなど)があるので
少し文句をいうと、
私は仕事は仕事頑張ってるからいいじゃないかと言われます

この類の発言があまりにも多いので
仕事という言葉が免罪符に聞こえげんなりします

てかあんたもジャニーズ好きになればいいじゃん☆キャピッ
とよく言われますが、好きじゃないものは好きになれないし
こういうことがあると好きになる要素がどんどんなくなってく
他にもいろいろため込みすぎて自分の中で整理ができていない状態

一人になると何故か涙が出できます
母の前で泣くと
あんたは悲劇のヒロインぶってるだけと言われるので泣けません

自分は受験生ということもあり、勉強と家庭環境で余計いらいらします
もう自分でもどうしていいかわかりません
一人でちょっと泣いてきます…orz

ため込んだものが爆発しそうだったので書き込ませていただきました
駄文で申し訳ないです


303:名無しさん@おーぷん2015/04/01(水)13:35:07 ID:U1J
母の訃報を大喜びで今か今かと待ちわびていたこと。

子供の頃、ペット飼いたい、だけどノーリードの犬に噛まれて以来犬が怖かった私に、
母が犬を買ってきた。しかも大型犬のレトリーバー。
びっくりする私を、母はあんたが欲しがってたペットでしょ!なんで喜ばないの!と叱りつけた。
私が欲しかったのは猫か鳥だったんだけどね。


苦手は苦手なりに、面倒見たり一緒に遊んだりしていれば情が移る。可愛くなってくる。
子犬だったこともあって恐怖感は徐々に薄れ、数ヶ月もすればすっかり犬好きになっていた。
そしたらある日の夕食時に、突然あの犬上げることにしたからと告げられた。
驚愕、後号泣の私に、あんた犬嫌いだったでしょ、あんたのためにもらい手探してきたのに
なんで泣くの!と母は怒り狂った。

母のことを思い出す時、一番強烈に思い起こされるのがこの記憶。

運動音痴で超インドア派だった私が、ピアノか絵画教室に通いたいと頼んだ時も、
なぜだか体操教室とプールに突っ込まれた。
泳ぐ方はそこそこできるようになったけど、体操はぜんぜん上達しなかった。
この時は体が弱くて話し下手な私を、
体力をつけさせつつ同じ年頃の子達と馴染ませようと思ってくれた親心なんだろうと信じてた。
実際にはぜんぜん逆で、まったく上達しない私は周りの子に馬鹿にされてからかわれていたけど。
だけど犬のことがあって、ああ母は私が嫌いなんだなと自覚した。

家庭内では影の薄かった父が亡くなり、母が独居になり、体調が思わしくないので、
一緒に暮らそうって催促が来たのを無視したり冷たくあしらったりするのがとても楽しかった。


968: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:15:47 ID:WBTWZ14T0
昔した不思議な体験。 
良い話かどうかはわからないけれども。 
スレ違いだったらごめん。長文です。↓ 
3年半程前に、最愛の母が長い闘病生活の末に亡くなった。 
癌だった。 
母が亡くなった時、私は高校生で、一番下の妹なんかはまだ小学生だった。 
それはもう悲しくて悲しくて、何も考えられなくて、毎日漠然と過ごしていたよ。 
まぁこれは別にどうでもいい前置きなんだけれども。 

けど、そんな日々が一年くらい続いた頃かな。 
亡くなってから今までまったく夢に出てこなかった母が、急に夢に出てくるようになった。 
それがまた変わった夢でさ。 
それがどんな夢で、どんな場所、背景であれ、決まって遠くからじっと私のことを見つめてるんだ。 
例えば電車の中でだとか、広い土地でだとか。 
夢の中でふと気がつくと母が私のことを遠くから見つめていて、私もそんな母をじっと見つめ返してた。 

(1/4)


964: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/05(月) 20:19:47
嫁が完璧主義で困る。 

俺の母親は、俺からみてもわがままの気分やで意地悪ばあさん。 
誕生日に嫁がプレゼントをすると、それに嫌味をいう。 
お礼も言わず「若くて家計が大変なのに、こんな無駄遣いやめてね」 
次の年、プレゼントをやめると「○○さんのお宅は、スカート買ってもらったとか 
言っているのに、うちは何もしてくれない」 
その次には「こんな派手なもの」「年寄り扱いでこんな地味なもの」 

そのたびに嫁が俺に文句言うから「付き合うのはやめればいいだろ」って言うと「絶縁DQN嫁じゃない、私は姑も上手にこなす良い嫁になりたい。そもそもあなたのお母さんが悪いのに、私が鬼嫁みたいに絶縁しなくちゃならないってのが 
おかしい。」という。 

俺は子供のときから母親のそういう性格には慣れているから、 
家を出てからは付き合いはほとんどなかったのに、嫁は文句いいながら 
付き合おうとして、そして腹を立てて、家庭にもちこむ。いい加減にしてほしいもんだ。


261: 名無しさん@HOME 2012/08/10(金) 01:23:25.40 0

自分の修羅場 
自分(男)は父・母・姉・自分の4人と、父の実家で同居の祖母を逢わせて5人で暮らしていました 
祖母は何かと母にイヤミを言ったりで自分はあまり好きじゃなかった 
食事を作くれば「コレは失敗だね」とか「ウチの味じゃないね」と 
掃除をしてても「雑だねもっと丁寧に掃除できないのか」などと、いちいちイヤミな祖母でした 
自分はそんな祖母に口答えしたり、母をなぐさめていた 
父も一応祖母に注意するのだけど、口先だけで本気で注意してるようには見えなかった 
自分や姉にも結構厳しい祖母でしたが、嫌がらせとかは無かったと思う 
ただあまりに母が責められるので、さっさと離婚すればいいのにと思ってた 

自分が中学生の頃に祖母が寝たきりになった 
2年くらい自宅で介護してた 
介護はもっぱら母で時々姉が手伝いをしていた 
自分と父も手伝おうとしても祖母が嫌がり、ほとんどやらなかった 
祖母をあまり好きじゃないし別にそれならそれでいいかなと思ってた 
ぶっちゃけると祖母も父も嫌いだったし、祖母のいいなりになる母も好きじゃなかった 
そして自分が高校入学、姉が大学に通ってた頃に亡くなった




このページのトップヘ