209: 名無しの心子知らず 2016/09/22(木) 08:07:55.58 ID:vHr+Ikmi
糖質の陽性とPMSでイライラがすごすぎて、
子供に暴言を吐いてしまう
薬はもちろん飲んでるけど、同じ部屋にいられなくて、
放置してクールダウンしてる

朝からロヒ飲んじゃった
出掛けようと思ってたんだけどな
イライラする… 
 


1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:45:47 ID:Wka
母子家庭で母親がしんだ。
去年しんだ。

俺は昔から母の愚痴の聞き役だった。
父が恋しい恋しいや、
兄の塾などの習い事の不安など
色々と聞いていた。

そう。俺には優秀な兄がいる。
兄は中学から希望して塾に通った。
勉強で負けたくないと、
撒けず嫌いな兄は塾には絶対行きたいと無理やり言った。
費用はすごかった。
その愚痴を俺は聞いてた。

934: 1/2 2009/12/20(日) 04:25:42 ID:oLwmxVwv
まとめ見てたらふと思い出したので、書き込んでみる。
自分が幼稚園とかそれ位の頃の話です。

ある日、母と妹と一緒に近所のスーパーへ行った。
買い物を済ませて帰ろうとしてると、
知らない女性が、母に声をかけてきた。
母の同級生(だったような。。)が
偶然そのスーパーで働いていたらしい。
で、母と私たちをバックヤードに案内した。
(何でバックヤードに行く事になったのか覚えてないが、
母は戸惑った様子だった。)  


97: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)17:52:37 ID:D7m
実の母親がフェミ思想の行き過ぎで、
キチの領域に突入してる人だった。
自分の中だけで実践していればいいのに、
娘である私に押し付けていた。
女児向けアニメや絵本は視聴禁止、
女児向けおもちゃは購入禁止。
男児向けなら良いかと言うとそういう訳でも無く、
とにかく母の目に「性差別がある」と映ったものは
何でも禁止だった。
服は地味な色合いのユニセックスな物ばかり。
スカートを買ってもらったことは一度もない。
髪型もショートからボブを強要。
肩から下に伸ばすことは認められなかった。


26: 名無しさん@HOME 2011/01/30(日) 21:28:36 0
長文です。

当時、私はエスカレーターで
大学まで行ける学校の生徒だった。
父は、仕事は自営の資格商売をしていて、
趣味人だということは知っていた。
収入は結構あったようだ。
子供の頃、不自由をした記憶はない。
朝早くに出勤する父は、夜は早めに帰宅し、
夕食は必ず私と母と3人で採っていた。
それは、母との約束だったらしい。
親子の団欒と言えば夕食だけで、
父は土日もろくに家にいることはなく、
家にいる時は書斎に篭ってなにやらしていた。
その筋では有名なマニアというか、市井の研究者だったらしい。
時々、父の友人という人達が訪れて酒盛りをしていた。
よく、私と母に手土産と言って、
珍しい菓子や珍味をくれたのも覚えている。 


このページのトップヘ