716 :育児まとめニュース 2019/10/05(土) 22:39:56 ID:1q.c6.L1
もうそろそろ数年前に亡くなった母の命日
母はガンで数か月ほど入院してから病院で亡くなり、翌日から通夜と葬式を行ったんだけど
夜10時くらいに亡くなったので病院で防腐措置と化粧をしてもらってから葬儀場に連れていくまでの最後の夜は実家に連れて帰って
母の部屋で横になってもらった
家では猫を一匹飼ってて母にとてもよく懐いてて母が入院するまではずっと夜は母と一緒に寝てたような子だった
(母が入院後は父と一緒に寝てた)
母の遺体は葬儀会社の人の車で家に運び、母の部屋までは父兄俺の三人かかりで運び込んだ
(関係ないけど夜の急な連絡なのにすぐに対応してくれた葬儀会社の人には本当に頭が上がらない)
すると猫が皆の後ろを着いてきたんだけど母の遺体を見たとたんに異常に怯えはじめて部屋の隅で震え始めた
これはまずかったかと思って猫を母の部屋からだそうとしたけどけして出ようとはしなかった
こんなことは初めてだった
見知らぬ客とかが来てもこの猫は警戒はするけど怯えたことは一度もなかった
母が入院中も父やたまに顔を出す俺や兄にいつも通りに甘えてて特別変わった様子はなかった
数か月ぶりで母のことが分からなかったのかとも思ったけど
俺や兄が中々帰省できずに一年ぶりに帰省した時もすぐに大喜びで飛びついて甘えてくるほどなので
たった数か月で母のことを忘れるとも思えなかった
その日は朝まで父、兄、俺は母と一緒に母の部屋ですごした
猫は俺の膝の上に乗って震えながら俺に体を押し付けてた
葬儀が終わってから俺と兄は有休をとってしばらく実家で過ごしたり、休日はちょくちょく実家に顔を出して
父や猫の様子を見に来るようにしてたんだけど
葬儀後数日ほどは猫はずっと誰かしらにぴったりくっついて離れようとせず分離不安みたいな状態になってしまった
どちらかというと甘えん坊で人懐っこい子ではあったけど普段はそこまでではなくて1人で日向ぼっこしてたり
猫用ツリーの上で寝てたりとそれなりに1人でも平気という子だったし
人間の膝の上に乗るのが好きなんだけど普段は膝に乗ってる時はリラックスしてるのに
その数日間は膝に乗ると不安そうにぎゅっと顔を人のお腹に押し付けてじっとしてた
数日してからは普段通りに戻って今も元気そうにしてる

猫も人のタヒを理解できるんだろうか
それとも単に遺体そのものに驚いたのか
久しぶりに出会った母がいつもと全く違う様子だったことに驚いたのか
母が亡くなったことでショックを受けてた俺達の雰囲気に呑まれたのか
母が入院中は割といつも通りだったのに母の遺体を見た瞬間にそんな状態になったということは
少なくとも遺体と対面したことが少なくないショックを与えてしまったんだろうなと思う


603 :育児まとめニュース 2016/07/08(金) 23:59:57 ID:icB
母は仕事柄和裁は得意中の得意なんだけど、洋裁はとことん苦手だった
それを私も知っていたし母は多忙だったため、小物などを作ってほしいとねだったことはなかった
でも小学生の時、私は雑貨屋で見かけた淡いピンク色の布に一目惚れして勢いで買ってしまった
どうしてもその布でウサギのぬいぐるみが作りたかった

母に相談したら母自身が作ってくれると言ったので、デザイン画として立体的なウサギのぬいぐるみの絵を書いて母に渡した
実際に出来上がったものは二枚の布を縫い合わせて綿を詰めた、せんべい布団みたいなぬいぐるみだった
今でいうモケケをさらに薄っぺらくした感じ
当時はブサカワなんて概念はなかったから宇宙人みたいな見た目のそれにショックだったけど、苦手なりに作ってくれた母の頑張りは知っていたので何も言わずに机に飾った

さっき母と思い出話をしていたら母はそのことを覚えていて、せっかくの布を台無しにしちゃってごめんねと謝って、普段あまり頼み事をしない私が自分を頼ってくれたのが嬉しくてつい引き受けてしまったと言っていた
時代を先取りしていたからいいんだよとフォローはしてみたものの、あのぬいぐるみの姿を思い出すと今はなぜか笑ってしまう

101 :育児まとめニュース 2018/10/23(火) 22:59:47 ID:P0eclajc0.net
デキ婚だから仕方ないが、交際中は結婚なんて全く考えていなかった。。

見た目だけは今でもタイプだけど、向上心がなく趣味もない。打てば響く女だったらよかったなと常々思ってしまう。
家事育児はきっちりやるけど、人間性.の部分で自分と合う人ではない。。

775 :育児まとめニュース 2018/02/11(日) 17:37:37 0.net
幼少期の修羅場

私の生家は農家で、両親、兄弟、祖父母と同居だったのだが、この祖母と母(外で働いていた)が超絶不仲。
母と私は「コピーロボットだね」と言われるぐらい顔がそっくりで、言葉も早かったため、余計に母似と言われていた。
すぐ下の妹は体が弱く、祖母にとっては愛玩対象。もうべったり。

5歳ぐらいの時、家に保育園の友達が数人遊びに来てて、ちょっと妹を仲間はずれみたいにしたんだよね。
仲間には入れなかった妹が泣きながらそれを祖母に告げ口というか、言いつけにいったらしい。

そしたら祖母が鬼の形相で、包丁を持って私を追い掛け回し始めた。
私はびっくりと恐怖で固まってしまい、包丁を突きつけられたまま、泣き喚いてしまった。
友達のいる前で。

977 :育児まとめニュース 2018/03/18(日) 07:33:05 0.net
気味悪いし不快な話だと思います。
サイコ系ダメな人は飛ばしてください。

私は母方の祖母、母、父、兄、私という家族構成で母方の祖母の家が実家でした。
父も兄も関東に働きにでて、祖母、母、私の3人暮らしになったときに私は中学あがる少し前くらいの年齢でしたが違和感を感じはじめました。

祖母は典型的な代理ミュンヒハウゼンとミュンヒハウゼン、それからメサイアコンプレックスをこじらせた人だったんだと思います。
なんていうか、動物や子供を可愛がるけどほんとは興味ないんだろうな、という冷ややかさ?みたいなものがあり
そして健気に人に尽くす自分を対外的に作り上げるのに必タヒな人でした。
眠る母に毛布をかけるのはわかるんだけど、それが極寒の地で暖房もなにもない部屋に放置されていた毛布だったりして、
「毛布をかける自分」しか考えてないからその毛布をかけられた母が飛び起きようが文句を言おうが関係ありません。
むしろ文句を言われたらすごい嬉しそうに、遠方の親戚に電話をして「どれだけ尽くしても尽くしても冷遇される、からだの不自由な老人」として自分を哀れっぽく表現するような人でした。

226 :育児まとめニュース 2017/11/12(日) 03:24:02 0.net
ちょっと痛い系かもしれない、注意

私は母親と兄に虐待されて20才で結婚して家を出た、典型的な搾取子。
母親はゴリラ系、兄も同じく。私は栄養失調等で満足に育つことができなかった感じの体型。(父は単身赴任で空気)
逃げるときに脅されて、警察に言えなかった。完全に刑事事件になる程度の暴力は受けていた。
母が東北の実家、兄は関東、父も関東に住んでいる。

地元を遠く離れて夫と暮らし、カウンセリングにも通わせてもらっていた。
25になる今年、地元の友人が兄が結婚を前提に付き合ってる人を連れて帰省したと情報をくれた。
結婚式の際にどうしても私を呼び戻したいのだと。
私の実家は本家や分家に別れている貧困層の漁師家系で、
親戚一同集まる結婚式で実の妹である私が出席しないのは、親戚に顔がたたないとたいそう焦っていたとも教えてくれた。

そんななか、夫の関東転勤が決まってしまい
兄も、味方だといいながら私さえ我慢すればすべておさまる、私が逃げているのは弱いからだという姿勢を崩さない父もいるので
暴力の証拠はないけど、住民票の閲覧制限をかけることにした。

260 :育児まとめニュース 2013/04/04(木) 15:22:59 ID:n99Qy8AE
>>187ホント他人事じゃない。私は、3人の子供を持つシングルマザーです。
歩いて5分の実家に、7年間ニートの弟、働かない父がいる。今までは、母の収入で生活してきてたけど、来月母が家を出ます。
本当に、2人のこれから。。。どう対応したらいいのか悩んでたんだけど、
2日前に、ニートの弟が娘に性.的な虐待をしていたことが発覚。。。
学校から帰って、実家に遊びにいった娘に繰り返していたようです。
娘は、泣きながら話してくれました。まだ小学校低学年。。。これがいけないことだと
思った、いやな気持になったけど、嫌と言えなかったと。。。
2人ともしねばいいと思う。
2度と娘の前にも、私の前にも現れてほしくない。
数年後、私も見杀殳しにしてしまったと罪悪感に襲われるのか。
それでもいい。タヒんでほしい。

283 :育児まとめニュース 2017/11/24(金) 21:30:52 ID:r10szS2vh
厳密には修羅場とは違うかもしれないけど、
さっき行った店で「トイレの神様」が流れてるの聞いてわーっとフラッシュバックして誰か知らない人に聞いてもらいたいから
あの歌の歌詞と同じように実家と敷地内の小さな離れで、私は祖母と暮らしていた
母屋には親と妹弟が住んでた。お風呂は母屋にあって、離れには和式トイレと小さな台所と畳の部屋が2つ
その頃は特におかしいとは思わなかった、祖母はとても可愛がって育ててくれた、あの歌みたいに
大きくなって母に聞いても「下が性.別の違う双子で育てるのが大変だったから、あんたの世話をお婆ちゃんに頼んだ」と説明されて納得してた
でもそれは半分嘘だった
あと、祖母は父の母だとなんとなく思っていたが、母の母だった
聞かなきゃ実の母子だと感じないくらい淡々と他人行儀だったんだ

祖母がタヒぬ前に少しボケてて、私のことを「自分の子」て言った
心に引っかかったまま誰にも言わなかったまま祖母は他界、私は県外へ就職した
実家の親とはなんとなく疎遠になってて父が危篤だと呼ばれて久方ぶりに地元に戻った
父はなくなって、お通夜で聞いた話で謎は全て解けたがとんだ羅刹の家だった

祖母は早くに夫をなくして女手一つで一人娘の母を育てた
祖母の年下の恋人を母が寝取った、それで出来たのが私
デキ婚の責任を取って父と母は結婚したけど祖母と父の関係を疑って妊娠中の母が精神を病んだらしい
出産して帰ってきても自分の産んだ子だと認めないで、祖母の子だと言い張る
近所の好奇の目もあるので引っ越して今の家に住んだんだそう

私と祖母が目の前から消えたので母は快方に向かい、妹弟(双子)が生まれて完全に治った
でも私を戻す勇気も踏ん切りもつかないまま、祖母が可愛がるから任せていたと

後年はボケが始まって祖母も少し心を病んでいたのか私を父と自分の間の子だと思いこんでたらしい

母が何でぶちまけたかというと父が亡くなって身の回り品を片付けていたら祖母の写真と遺骨のかけらがあったんだそう
写真の裏に「棺に入れてほしい。ごめんなさい」と書いてあったそう
「絶対一緒に入れるもんかと思って病院の給湯室のゴミ箱にちぎって捨てた」と母が言う

母とも祖母とも関わりを絶ちたくて、全て弟妹に任せてそれきり地元に帰ってない
付き合ってる人もいるけど結婚は実家に挨拶とかイヤなので考えてもない

649 :育児まとめニュース 2019/05/31(金) 10:19:34 0.net
実家のご飯がだんだんまずくなってる…
昔からおいしくはなかったけど、最近ごちそうになる機会があって、やっぱりまずいなと思った
炊飯器で炊いたはずのご飯はべちょべちょ
出汁も味噌の味もしない、野菜は所々ガリッと歯応えのある濁ったお湯みたいな味噌汁
カレーをいただいたんだけど、じっくり煮込んだはずなのに野菜が生臭くて土っぽいし、肉はパサパサで口の水分吸いとっていく
いつ作ったか分からない作りおきおかずも味しないか、土っぽい感じ
直箸だからか、気のせいかもしれないけど変な臭いもする
生協とか国産無農薬のものとか選んでるはずだから、使ってる材料は良いもののはずなんだけどまずい
年寄りだけになったからご飯が柔らかくなったのはまだ理解できるけど
減塩にしたとか薄味になったとかじゃないレベルだと思う

一緒に外食すれば、甘いとかしょっぱいとかおいしいまずいとかも分かるし
台所借りて私が作ったのを出したらおいしいってパクパク食べてたから、味覚が変わった訳じゃないと思うけど…
この食事でよく他の家族は文句言わないな

488 :育児まとめニュース 2011/04/01(金) 00:57:43 0
何かスレ違いぽい話題が増えたので俺も修羅場話晒す
俺というか俺の父ちゃんの修羅場だけど

俺が高校二年の時、うちの母ちゃんが青年海外協力隊だかでアジアの某国に二年行きたいと言い出した
俺とか弟とか受験があって不安だったけど後で恨まれんのはやだし特に反対はしなかった。
結局ウチの母ちゃんは父やら伯母やらの反対押し切って飛んでっちゃったんだけど、どうやらそこで男作ってたらしい。
どうしてバレたかというと、母がその浮気について友達とメールしててその本文を父に誤爆したから
その内容もまたエグくて「どうやって俺たち子供の親権取って離婚して慰謝料もらえるか」みたいなやり取り
昔にも悟られないようにされてたけど母が大学院に行った時浮気の前科があったし、父は離婚を決意
そしたら母の祖父母が逆ギレして裁判に。親権の為に父親は帰化したりと大変だったっぽい。
結局父親に親権は行って、慰謝料もいらないから離婚してくれで落ち着いた


このページのトップヘ