武勇伝


485:おさかなくわえた名無しさん[sage]2013/05/03(金) 13:42:37.90ID:UbbCrTuA
新入社員だった頃飲み会でセクハラを受けて衝撃だった
テレビの中だけじゃなくて現実の社会で?それなりの地位の人なのに?子供もいるのに?
こんなことが許されるの?マジで?って思った。

配属されたところがやたらと飲み会の多い部署で
2次会は必ず部長お気に入りのスナックだった
この部長が自称飲むと記憶を無くす人で
「え?セクハラ?酔ってて覚えてないなー、あっはは」
毎回これで誤魔化していた
でも毎回スナックのチーママ?っぽい人と女の先輩がさりげなく引き離してくれた

あー今日のはサイアク!って日にやっぱり先輩が来てくれた
「ぶ~~ちょう♪」
「おお、先輩君!」
先輩は綺麗な人だったので部長大喜び、先輩に触ろうとした
振り払う先輩、そして満面の笑みで言った

「も~う♪そういう事するから女子社員から嫌われるん・で・す・よ♪」

「想像してみてください、部長がもしも若い女性だったら
 ハゲててデブで気持ち悪い中年のおじさんに
 触られて気分良いと思いますか?」
「大体この状態をおうちにいる娘さんに見せる事、できますか?」

硬直する部長を置いて(この間も満面の笑み)先輩は私の腕をつかんで別の席に移動した
その際チーママにアイコンタクト送ってチーママが部長の元に移動
「部長さぁん♪触るなら わ・た・し・で・しょ♪」
と部長の腕にすがった
「おおう、そうか」とあっさり笑顔に戻った単純な部長





49:おさかなくわえた名無しさん[sage]2012/09/25(火) 16:58:09.38 ID:MaQeHl2h
ちょっとした事かもしれないけど
先日家族で焼肉を食べに行った時の話

多人数用の座敷で食事していたところ、襖で仕切られた隣のスペースに5歳前後の子供を数人連れた家族が座った
安いチェーン店で家族連れや学生が多くてある程度騒がしいのは承知だったけど、その子供たちは飛び跳ねるわ叫ぶわの大暴れ
襖に何度も激突したり、振動でコップの中身が揺れるほどジャンプしたりとやりたい放題
しかも大人たちは携帯をいじるだけで全く無関心

さすがにうるさいので注意しに行こうかと思った矢先、同じスペースにいた学生さん達(?)がその迷惑な家族のいる側の襖をスパーンと開けた
見た目かなり酔っていたようなので大丈夫だろうかと息を呑んだが、先頭に立っていた彼が一言

「失礼します。お子さんが元気なのは良いことですけど、ちょっとうるさすぎです。これ以上暴れられると僕達も同じくらい飛び跳ねなくちゃならなくなるんです!」
(実際はもっとろれつの回らない感じだったけど)


思わず(´゚ω゚)・*;'.、ブッっとなる自分たち
そのうるさい家族も呆然とした感じで「すみません……」と対応
以降はとても静かになりました
そりゃいかついプロレスラーみたいな集団が「飛び跳ねますよ」なんていったら呆然とするよなぁ…
本人たち的には酔った勢いかもしれないけど、なんだか気持ち良い対応だったので思わず書き込み




254:おさかなくわえた名無しさん[]2012/08/14(火) 21:14:49.60ID:hqWbcMq2
もうかれこれ四半世紀以上前の高校1年生の時の話なんじゃが、
みなさん聞いてくださらんだろうか? 長いです。フェイクも入れてます。

俺の高校は関西にある新設10数年目で、のんびりした雰囲気の公立の学校。
俺自身の感覚では、高校とは義務教育の延長線上で、
入学したからには3年後にはみんな仲良く卒業すると信じて疑いもしなかったし、
事実誰も脱落することなく卒業していった。
一言でいえば平和な学校だった。

で、当時の英文法(grammar)の男の先生はとにかく怖かった。
まあ最初にいっておくが、怖い先生ではあるが、
意地悪な先生とかそんな類ではなかったと思う。
身体はさほど大きくないんだけど、声が地響きするかのような低音で威圧的な態度。
目もギロッとしていて、睨まれただけですくんでしまう感じ。
授業中ほんのちょっとよそ見をしただけでも、目ざとく見つけて怒声を響かせる。
不良なんていないから、いきがって反抗する奴もいなかった。
みんな誰もが怖がってた。
チキンの俺は特に絶対に逆らわないでおこうと心に誓うくらい。




319: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/04/28(日) 18:24:54.81 ID:0xR7yuOk
高校の同級生A。ちょっと変わってて、一言で言うなら(言い方は悪いが)『明るいぼっち』。 

五月のある日、体育の時間に長距離走をしていた。 
クラスでも有名な運動音痴のAは案の定ゆっくり走ってた。 
しかし何周目かに私が追い付きそうになった瞬間、突然すごいスピードでトラックから逸れて校庭の境界?のフェンスまで駆け出した。 
そしてそのままフェンスをよじ登って学校外に出てしまった。 
唖然としている私に町の方に降りたAが、危機迫って「松本(仮)!先生呼んでこい!」と叫んで走っていった。私の名前は松井(仮)だ。 
慌てて先生を呼びに行ってフェンス際まで戻ったら、道路に倒れた女の人を介抱しているAの姿が。




769:おさかなくわえた名無しさん2013/07/07(日) NY:AN:NY.ANID:rExoJfSg
スレチかもしれないし暴力表現あるので苦手な方は控えてください
私の修羅場と姉の武勇伝

二年前の話なんだけど
元旦那はDV男で毎日殴る蹴るされてた。流石に離婚しようと思って話し合いしても無駄。
その当時は本当に頭が回らなくて誰にも相談しなかった。
そんな時偶然街中で姉の親友(以下A子さん)と遭遇。
A子さんに痣の理由聞かれるも答えられずにその場は逃げた。
姉は仕事で県外に出ていて忙しいから大丈夫だろうと思っていた。
でもその夜姉から電話がかかってきて痣の事を聞かれた。
姉の声を聞いてたら安心してしまって全部話したら次の日車で三時間以上かかる所から仕事の有給を使って来てくれた。

姉は元旦那と話すと言ったので二人で元旦那の帰りを待っていたら旦那帰宅。
そっから姉がいきなり旦那に一言
「妹が大変お世話になりました。離婚させるのでww」
と本当に笑いながら旦那は姉と二、三回あった程度だし姉の見た目を見て(147センチの細身体系)キレた。
姉を殴ろうとしたので私が止めようとしたら姉が元旦那の髪つかみ壁に押し付ける。旦那と姉は20センチ以上の差があったので元旦那が引っ張られる感じになっていた。その後髪を掴んだまま顔面にグーパン元旦那は鼻血大量にだす。
長いので分けます




このページのトップヘ