627: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 07:09:39.17
起きた事を箇条書きにしてみる 

結婚する前に集めていた古書や絶版本を嫁に捨てられる 
ショックで1日漫喫に逃避 
帰ってみれば古本捨てて何が悪いと切れられる 
しばらく脱力感で仕事以外やる気無し 
なんとか立ち直り離婚する意思表示して、嫁を実家に帰らせる 

昨日の夜に両親同伴で凸 
なんとかなだめようとする義両親 
離婚する意思が変わらない俺 
たかが古本くらいでと言われたので、捨てられた本は現在、このくらいの価値ですと合計金額提示 
金額よりも思い入れのある大事な物を無断で捨てるなんてこれから信頼できない事も伝える 
嘘だ!○○円にしかならなかった!と叫ぶ嫁 
義両親の顔色が変わる 
結婚前の個人財産を勝手に売却、捨てたと言って売った金を着服、これからどうやって信頼関係を築けと? 
嫁は何か騒いでたが無記名の返品伝票(離婚届)渡して義両親にテイクアウトして貰った 

気団ももうすぐ卒業だなぁ 
つかやっぱ売ってたね 
しかも相当買い叩かれてるw 
でも捨てられるより、誰かの手に渡る方がまだ諦めもつく 
嫁は絶対許さんけどね 
金はどうでもいいし、少ないが結婚後の共有の貯金を渡しても構わない 
あの嫁が元嫁になればいい






41:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/06/28(土) 02:46:51.92 ID:vc6qQUwo
父親が●んだ時、蔵書を1万冊近く残した。
文庫とか実用書の類いではなく硬い専門書が多かった。
父親は生前、ちゃんとした古本屋を呼んで処分すれば一財産だとか言っていたので
わりと大きな古本屋を呼んで見てもらった。新古書店ではないちゃんとした店。

古本屋は一冊一冊査定するわけでもなく本棚をざっと見回した程度で 
1万円ですねと言った。
そして、状態が悪そうな本が多いし珍しい本もないし本当なら5千円なんですけど、
今回は亡くなった方ということでサービスしておきますと言った。
今古本って厳しいんですよとか言われた。 
こっちはひょっとしたら何十万と考えていたので、かなりがっかりしたが
いつまでも本を残しておいても仕方ないから言い値通り1万円で売った。 
なんかボラれたような気がしてならない。 
別の本屋にも見てもらうべきだったと反省している。




182:名無しさん@おーぷん2018/06/15(金)12:11:05 ID:UMg
小5の娘がいるんだが嫁と意見が割れてる。
嫁がすごく本を読むので娘も自然と読むようになったんだがラノベとかじゃなく大人用の本を読んでる。
娘は「ラノベはファンタジーばっかりで自分に合わない」と言う。
嫁は「嫌いな本を押し付けないで。好きな本を読ませてやって」と言う。
でもまだ小学生だし、大人向けの本はサツジンやベッドシーンがあり好ましくない。
漫画も、嫁の本棚から勝手に持ってきて大人が読むようなのを読んでいる。


嫁は「わが家にレディコミみたいな過激なセー描写の本や漫画は一冊もない。あなたこそPCで変なサイト見たら履歴を消して。
サツジンが駄目なのにコナンはいいの?」とへりくつ。そういうことじゃないんだが。
昨日は江国香織の本を読んでた。同性.愛の話のやつ。こういうの小学生が読むってどう思うよ??





736:名無しさん@おーぷん2018/05/05(土)15:39:09ID:p2x
小学校と中学校は図書室が無かった
図書館は学区外にちいさいところがあるだけで、蔵書も少なかったし自力で行けなかった
家は祖父母の500万の借金を両親が返していたので貧乏

大人になった今、大きな図書館のある市に就職して、
そこで子供の頃に読みたくても読めなかった本を借りて読んでいる

でもそれは図書館で児童書に当たる部分に置いてある本で、
表紙の印を見ると児童書だとわかるようにもなってる
有名なのだと
ルドルフとイッパイアッテナ
岩波少年文庫のドリトル先生
都会のトムソーヤ
とか

ライトノベルだと
キノの旅
ブギーポップ
少年陰陽師
とか

これを職場の自称読書家の男忄生にバカにされて辛い
お昼休憩が一時間もあるから、ご飯を食べたあとに読んでたら、、
「あーそれ、俺も読んでましたよ。小学生の頃だけどw」とか
「小学生の頃は楽しめましたけど、今は物足りなくてつまんないですねぇw」とか
「子供向けの本って作り込み甘いじゃないですかw大人になったら満足出来なくないですか?w」とか
明らかに見下してくる

高校や大学に図書室や図書館はあったけど、児童書やライトノベルは無かったし、
そもそもバイトして生活費と学費を稼がなきゃいけないことと
大学では勉強のための本ばかり読み漁っていたから、大人になった今、
やっと読みたかった本が読めるようになったのに
私が読んでいる最中でもお構い無しで話しかけてきてバカにすることを言ってきて腹が立つ
でも嫌がらせとは言っても休憩時間のことだし、
内容的にセクハラやパワハラ的な内容でもないし、人に相談もできなくて辛い

バカにされたくなくて昼休みに読むのをやめても、
「本読まない人って長続きしませんよね」とか
「大人向けの本を読もうとして挫折したんですか?w」とか
相変わらず昼休みに話しかけてくるし
「これ初心者のあなたでも読めそうなオススメですよw」
と言って自己啓発本ばかり無理やり渡そうとしてくる

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
嫌われる勇気
幸せになる勇気
みたいな本
でも私は経営学部マネージメント学科卒

ゼミではずっと社会心理学を学んでいたし、それらの本の内容はもうとっくに知ってる
だから要らないと言っているのに、
「難しくて理解出来なさそうだからって逃げてちゃダメですよw」とか言ってくる 
どうしたら話しかけられないんだろう
そもそも自己啓発本なんか要らない




259: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/21(火) 17:21:02.57

嫁「2番目にお待ちのお客様~こちらのレジにどうぞ」

俺「・・・」

嫁「××円になります…千円お預かりいたします…
△△円のお返しです。」

俺「・・・」

嫁(小声で)「○○君でもこんな本読むのね」

俺「うへぁ!?」

いきなり名前を呼ばれ、テンパって顔を上げると、
どこかで見たことがある顔。

そういえば大学で時々見る娘だった。でも直接の
接点もないし、どうして俺の名前を知っているのか
疑問だった。





268: 名無しさん@おーぷん 2017/01/26(木)14:22:36 ID:qtX
愚痴混じりの相談です。
当方実家住まいの20代の女ですが、今年度中に入籍を控えており、
同時に引っ越しをするため実家の自分の荷物を整理しています。




1510: 名無しさん@おーぷん 2014/09/13(土)16:45:14 ID:UNJSiB6Jd
病院の待合室で子供に本を読み聞かせてる母親ってなんなの
名前呼ばれても聞こえないじゃん
受付の人もなんで注意しない
ムカつくわ


277: 名無しさん@HOME 2014/06/22(日) 14:04:55.64 0
ペットを弟と母に殺されたことが最大のトラウマ。

俺には4つ下の弟がいるんだが、俺は俗に言うサンドバッグ子。弟は愛玩子。
母は弟を溺愛し、俺と弟が喧嘩すると理由も聞かずに俺を部屋着のまま氷点下の屋外に叩き出したり、
食事を抜くなどの贔屓をしまくっていた。父親は母を溺愛しているので、これらの行為をほぼ黙認。

俺は、高校の頃にはそんな家族にうんざりして、部活から帰った後は飯の時以外、部屋にこもる生活になっていた。
俺の部屋の本棚には歴史の本が並び、その一角に水槽を置いて、屋台で掬ってきた金魚を飼っていた。
金魚を眺めながら塩野七海や陳舜臣の本を読むのが好きだった。

高2?の頃、食事の時間に弟と口喧嘩になった。俺は弟を言い負かしたが、弟は泣きながらリビングを出て二階に走って行った。
俺の部屋には無力な金魚がいる。嫌な予感がして、俺は後を追おうとした。
母親はリビングの出口にいたし、弟の意図を間違いなく察知してたいが、弟を止めなかった。
そして、奴は、、、弟を追う俺を、阻止してきた。ドアの前に立ちはだかって。

母親を押しのけて必死で追いかけたが、遅かった。俺が自分の部屋で見たのは
俺の本でたたき割られた水槽と、床の上で飛び跳ねていた金魚。
ショックで貧血を起こして倒れそうになった。
俺は泣きながら金魚をすくい上げ、水槽の残骸(下半分には水が残ってた)に戻したが、
その金魚は助からなかった。母親は弟の行為を全く咎めず、
「弟を大事にできない人間に生き物を飼う資格なんかない」とか超理論で俺を罵倒して、
また飯抜きの刑に処された。

水槽の中という閉じた空間でしか生きられない金魚が、その空間を破壊された瞬間を想像すると、
自分が手錠をかけられて水の中に放り込まれたような恐怖を感じる。もう10年以上たつけど、今でもたまに夢に出る。
数日前にもまた、その時の夢を見た。横で寝てた彼女が言うには、うなされて、辛そうな声で泣いてたって。

就職してから実家にはほとんど帰っていないが、母は自分がしたことを棚に上げて、早く孫の顔が見たいとかほざきよる。
昨日、決心をきめてはっきりと言ってやった。
「俺がこれから結婚して家族を持ったら、アンタには妻子に指一本触れさせない。アンタは親になるべきではなかった」って。



このページのトップヘ