料理

749: 名無しさん@HOME 2014/10/20(月) 15:26:02.29 0.net
母親が専業家庭で育ったんだけど、
結婚した自分は兼業で不満が出てきた

ちな共働きで夫と家事分担、完全なる交互分担で、
炊事が私で掃除が夫とかいうものじゃない

夫は男性にしては頑張ってるんだと思う
昨日は生姜焼きと惣菜ポテサラの皿と、白飯と、お揚げの味噌汁、
りんごも剥いてくれた

でもその惣菜のポテサラの味が受付けない
お母さんのポテサラは自家製マヨネーズでマッタリした味だった

味噌汁の出汁もインスタントじゃないし、
生姜焼きも生姜焼きの素のわざとらしい生姜臭さが嫌

お風呂だってカビひとつなかったし、
タオルはフカフカでシーツはまっさらだった

私は〜の素も使わないし、
シーツは替えるし、カビ取りもするんだけどなあ

実家帰りたい
世の中のマザコン夫の気持ちが超分かる

専業になりたいけど無理だしつらい


620: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 21:17:53.69 ID:fKU6KBsX.net
昔彼女が料理を作ってくれたんだけど
その時の料理が凄かった


作ってくれたのはカレーだったんだけど
思わず一口目から反射的に
口から出しそうになってしまった

とにかく甘くて更に謎の酸味があった
何を入れたのか聞いたら
隠し味にワインを入れると美味しいと
聞いたことがあるから
似たような100%の葡萄ジュースを
入れてみたとの事

まずその発想が理解できなかったけど
それにしても甘すぎると思い
どれくらい入れたのかと聞くと
カレールウの箱裏に書いてある通りの分量を入れた、と
箱裏にそんな妙なレシピが書いてあるのか?と思って
嘘だろと言うと捨てた箱を持ってきて
ほらと箱裏のレシピを見せてきた

彼女が指差しているレシピの箇所を見ると
一箱当たりの水の分量が書かれていた
どうやら彼女は水を一切入れずに
全て葡萄ジュースで作ったらしい

発想もそうだけどカレーを作るのに
最後まで味見無して作ったのかと
かなり愕然とした出来事だった

545: 名無しさん@HOME 2012/02/22(水) 20:27:50.82 O
プチですが

私は栄養士だけど、事務作業がほとんどで調理の仕事は週に一回くらいしかしない。
トメは(料理もろくに出来ないのに調理員さんに偉そうに指図する仕事)と脳内変換。
ちなみにトメはダラでメシマズ。

先日トメに呼び出せれ、来客があるので大根の繊切りをしろと指示が。
「嫁子さんにできるかしら?無理よねえ、お偉い栄養士さんだもの。私のぶんが終わったら手伝ってあげてもいいのよ」と言ってた。
(トメ大根半分、私2.5本)

数分後、私が繊切りを終えると、トメは割り箸大の大根を作成中だったので
「トメさん、繊切りじゃありませんでした?」と聞くと
「繊切りしてるじゃないフンガー!」と言っていた。
「私が切ったのと一緒には煮られませんねw」
「手伝ってくれるはずでしたよねwww」とネチネチ言ってやった。



520: 名無しさん@HOME 2008/01/02(水) 17:46:04
ぶったぎりますがやってきたのでご報告。 

距離梨な義実家とうち、夫はエネではないけど割と多忙。 
トメはちょくちょくやってきてはテンプレ発言かましまくり。 
子はまだか&飯がまずい&由緒ある云々。 

この間も夕食の準備してたら 
「こんなもの息子タンには食べさせられないわ」と作りかけのポトフと冷蔵庫の保存食品全捨てされました。 
その件は夫がブチ切れて暴れまくったおかげでトメは謝罪したけれど、 
「結婚記念日料理」を台無しにされた私のおなかは煮えくり返っておりました。

で、正月やっぱり呼ばれたのでいやーな気持ちで訪問。
トメ自慢のおせち料理を

「こんなのウトさん(良ウト)と夫くんに食べさせられないわ~」

と言いながら全部流しに放り投げてやりました。
ポカーンとする一同の前で、状況の飲み込めないウトさん(トメの件は知らない)が
「嫁子さんそれはちょっとやりすぎじゃないか」と若干ご立腹の様子だったので

「由緒あるこの家の風習に従っただけです。
ここのおうちの方は連れ合いに食べさせられないものは全部捨てていいみたいですから。
私も12月●日に全部捨てられて、お義母さまの心意気を伝授されましたので」
とにっこり笑って言いました。

続きます。



102: 名無しさん@おーぷん 2015/10/24(土)15:07:15 ID:SMX
もうやだ、ごはんつくりたくない

私は料理が人並み程度、旦那はそんじょそこらの料理屋よりもずっと上手
結婚してから旦那に教わりながら色々と努力してきたけど
旦那とはセンスというか勘がぜんぜん違う

同じレシピでつくっても旦那が作ると絶妙に美味しくなり私が作ると平凡な味になる

同じ豆と同じ水ででコーヒー淹れても旦那のはまろやかで旨い、
私のは苦いっていうかエグい
うちの親もこれは認めていて、
旦那に煎茶を淹れてもらうのを楽しみに遊びに来るのを待ってる
もう旦那の手はマジックハンドかなんかだと諦めている
そんな私の平凡な味でも、旦那は文句を言わない
いつも美味しいよと言って食べてくれるから嬉しいしありがたい

問題は中2娘と小5息子
娘は小さい頃から食が細く、外食や私のつくった食事だと0.6人前食べるのがやっと
しかし、旦那の料理だとちゃんと1人前食べてくれる
息子はなんでもバクバク食べるのだが、旦那の料理だと3人前ぐらい食べる
旦那は「たまに食べるから美味しく感じてるだけだ」と慰めてくれるけどね


このページのトップヘ