悲劇

479: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/13(火) 17:57:12.55
もうすぐ嫁の誕生日なんだが、
その日嫁は有給とってレストランも予約してた

が、その日に会社の新年会が入ってしまった
流石に社長も来るような新年会を
行かないわけにはいかないし、
上司からも逃げないように釘さされて、
どうしたものか

レストランも人気のところだから
結構前から予約してたんだよね・・・
指折り誕生日数えてる嫁に
なんて言えばいいだろう
 


1: 名も無き被検体774号 2015/03/01(日) 12:34:04.30 ID:cPkax0NxO
まだ30代だぞ。
本当に精神的にも全てに参ってる。

俺の半生を誰かに聞いてほしい

4: 名も無き被検体774号 2015/03/01(日) 12:39:07.74 ID:dj37eE2B0
これは大変そう
頑張ってほしい 
 

638: 名無しの心子知らず 2015/10/22(木) 19:43:24.88 ID:huaX8Ab7.net
理由あってどうしても「みつ」という音を使わなきゃいけなくて、
でもそれ以外は自由に決めていいと言われたので、
制約ある中、最大限に今風を目指して
未都子と名付けた

529: 恋人は名無しさん 2014/11/23(日) 09:15:26.59 ID:yM8CPy0uO.net
向こうの親に認められずに昨日別れた。身分が違うんだって。 
気持ちに要求に添えるよう10年間遠距離で頑張ってきたけどダメだった。 
皆さんは上手くいくといいですね。

779: 恋人は名無しさん 2008/10/17(金) 10:03:42 ID:ZYJknCXC0
この時期になると思い出す修羅場を一つ

当時
俺 22歳 学生 一人暮らし
彼女(ねね)21歳 学生 一人暮らし
グリコ♂ 22歳 俺友人 学生 一人暮らし
ソバ子 25歳 グリコ♂彼女 社会人 

長いけど勘弁な。

大学受験で一浪した俺は、同じく一浪組のグリコと入学してすぐ意気投合して、親友と呼べる仲になり、しょっちゅうつるむようになる。
その頃、ストレートで入って来た同級生のねねに告白され付き合う事になった。
付き合った後にねねから聞いて驚いたが、ねねは俺の高校時代の後輩だったそうだ。
地元から少し離れた大学に進んだからそれほど出身高校の奴は多くなかったから出会ったのは結構な確率だろうと思う。

ただ俺自身はねねの事を正直全然知らなかった(なんとなく見たことはあるような気がしないでもなかったが)。
これは俺が言うのも恥ずかしい話なんだが、高校時代ずっと好きでいてくれたらしく、俺が卒業してからも忘れらなかったそうだ。
俺が一浪したのはどこからか聞いていたらしいが、同じ大学で見かけた時は驚いたけど、本当に嬉しくて泣いちゃったと笑いながら話してくれた。

そんなねねは本当に尽くしてくれた。高校時代遠くから見てた俺と、彼氏としての俺に当然ギャップがあったはずなんだが、それを言う事もなく、いつも笑顔だった。
昼飯はねねが弁当を作ってきてくれてたんだが、そのねね弁の美味さはグリコがこっそり昼前に摘まみ食いしてねねから正座させられる事がよくあるくらいグリコのお気に入りだった。
ってこれはどうでもいいね。

正直俺は最初、そこまで真剣に付き合い始めた訳じゃなかった。
でもねねと一緒に過ごすうちに本気でこいつとずっと居たいと思うようになっていた。


このページのトップヘ