復讐

30: 名無しの心子知らず 2011/07/29(金) 03:13:37.60 ID:OG9cXI+7
フェイク済み。夜中に投下失礼します。 

「娘子ちゃんのママって喋り方ヘンーー」 
A子ちゃんにそう言われ、泣いて帰ってきた娘。
標準語がメジャーな地域だから、
私の関西弁は確かに浮く。 
娘は、言い返せない自分に腹が立って泣いていたみたい… 

とりあえず娘をなだめて、
今度同じようなことがあったら
A子ちゃんを連れてくるように言った。 

そしたら翌週くらいにやっぱりA子ちゃんを連れてきた。 
たこ焼きを振舞いつつ、
「いろんな人間がいるようにいろんな言葉があるんだよ。
私は自分の育った街を大切に思ってるし、
A子ちゃんも汚い言葉(娘に対して以前吐いた言葉)で
自分を汚したりしないでほしいなぁ」と伝えた。 

A子ちゃんはそれを黙って聞いてくれていた。 
たこ焼きを大層気に入った様子だったので、
また遊びにおいでと近くまで送った。 

それからA子ちゃんとは何事もなく、
むしろ前より仲良くなった様子だった。 
だけどホッとしたのも束の間、
A子ママがうちを訪ねてきた。 

何か話がある様子だったので部屋に通したんだけど、
A子ママは無言でニコニコ。 
手土産は東京ばな奈。
これおいしいですよねと言ったら
「さすがは東京よねーー」と
ちょっと違う回答が返ってきたので、
あぁそういうことかと思った。 

それからはいかに東京が関西より優れているかを語られた。
さすがに大人を説得する気にはなれなかったので、
適当に相槌を打って早々に帰ってもらうことに… 

帰りにトイレを貸して欲しいとのことだったので
貸したんだけど、
あとで見たら隠してた生理用品全部
(30個くらい)がとられてた… 
ちなみに手土産かと思ってた東京ばな奈は持って帰ってた…
何か見せびらかせにきただけだったらしい。 

てっきりA子ちゃんのことで
謝りに来たのかと思ったのにとんだ仕打ちだ… 
今度参加日があるから、
何かA子ママにプチ復讐みたいなのしようかな。
腹立つ。 

それでは長々と失礼しました。



572: 本当にあった怖い名無し 2013/01/30(水) 18:52:31.41 ID:7FCnlqMm0
前提長いけど、復讐達成記念カキコ 

小学生の頃、転校先でいじめにあっていた。 
小2に転校して卒業までの間ずっと 
言葉が違う+当時苛められていた子を転校初日に庇った事がきっかけで、女の子達に目をつけられ
あいつはキチガイ、バイ菌、ブス、果ては売女などと酷い言葉で罵られ 
教科書を燃やされる、私物を捨てられる、提出物は朝一番に職員室で提出しないと気づいたらない。 
ランドセルは卒業までに6回買いかえた。 
歩けば石を投げられ、額から出血したり、真冬に池に突き落とされたりもした。 
机に花なんて当たり前、机ごとなくなったり、時には赤の油性ペンで机が真っ赤になるほど落書きされていたり。 
生徒のなかで庇ってくれる人はいなかった。 
唯一救いだったのは勉強が好きで、読書も多い日には10冊も読むほどに好きだったので、図書館の先生が何かあると匿ってくれていた事だった。
なんとか不登校にならず卒業し、他県の私立中に合格したので無事いじめられっ子脱出。 
ここまでが前提 

小学校を卒業して〇年。実家に同窓会の案内が届いた。 
復讐の絶好のチャンスだ!と思った私は中学校で仲良くなった先輩達+大学のサークル仲間(男性のみ)に事情を話して手伝いを頼み、仕込み開始。


341: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:08:58.60 ID:W++mbTjW.net
爺ちゃんが拷問のプロだったこと。 

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。
で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。 
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。
目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。 
たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。 

つづく

342: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:21:00.97 ID:ET8h87qa.net
>>341 
続きはよ

343: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:39:24.79 ID:wpswhxb1.net
はよ

344: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:41:07.36 ID:W++mbTjW.net
両親と祖母が泣きながらよかったよかった言っている中、 
爺ちゃんだけは、鬼のような顔をして「誰にやられた!」と聞いてくる。 

正直、親とかに言いつけるのは卑怯だと思っていた俺は言いたく無かったが、
爺ちゃんの気迫に負けて「A男とB朗とC之にやられた」と答えた。 
爺ちゃん「分かった!懲らしめたる。」と。 
両親が担任に報告するって言った瞬間に「そんなことせんでええ!」とまた爺ちゃんが声を荒げる。 
ここで、婆ちゃんが「相手も子供なんだからあまり手荒いことはね...」と爺ちゃんに一言。 
「怪我しない程度に手加減はする。」と爺ちゃん。

爺婆の会話の意味がまだ理解できていなかったその時の俺と両親。
婆ちゃんだけは爺ちゃんの言ってることの意味を理解しているみたい。 
続く。

593:名無しの心子知らず2007/02/28(水) 16:13:45ID:XH+UYI+7
幼稚園の同じバス停の母親(同じマンション)がむかつく!!
娘を預からなかったからって悪口言いふらす??

嘘の悪い噂話流したり、もう我慢できない!!
「悪口は言いふらした方が勝ちだから!!」
っていうこの女に復習するにはどうしたらいいか、
お知恵おかりできませんか?


455: 可愛い奥様 2016/12/05(月) 20:54:59.19
親族にはバレてるけど、他人には隠したい過去。 
多分、母親としては最低な類に入る。

私は男の子の双子を産んだ。その下には更に女の子も1人いる。 
夫の兄夫婦は、どちらも高学歴高収入な夫婦だけど、30後半になっても子供が出来ずにいた。 
法事等で義兄夫婦と会うたびに子供らに「ウチに1人おいで」と言われていた。 
と言っても、義兄夫婦も周りの人も、私たち夫婦もそれが冗談だとわかっていたので、毎回笑って流していた。 
一度言えばそれ以降は言わなかったし、毎回「また言ってるよww」って感じだった。 

双子が小4になった時のGW。義実家に遊びに行くと義兄夫婦もいた。 
そしてお馴染みの「いつも良い子たちだね~ウチに1人おいで!」が始まった。 
義両親もいつものことだから、あらあらで終わろうとしてたんだけど、双子の兄の方が「いいよ!叔父さん叔母さんのとこの子になる!」と言った。 
その時もまだみんな「こらこら~ww」ですんでたんだけど、やたらと「いや、本当になる!」と双子兄も譲らなくて。 
まずいと思ったのか義兄夫婦が「冗談だよー」で終わらせようとしても、頑なに「叔父さんとこの子供になるよ!」と言い続けてた。 

その日はいつも通り帰宅したんだけど、帰宅した後もずーっと「俺、向こう(義兄夫婦)の子供になりたい」と言うもんだから、私も夫も「いい加減にしなさい」と少し強めに叱った。 
それからお盆まで毎日毎日。義兄夫婦の子になりたいと。 
何度も「なぜ?」と聞いた。 
向こうがお金持ちで優しいから、と返って来た。 

そりゃ義兄夫婦共に稼ぐ職業で小梨だから、ウチの子供らにいつも良い物を買ってくれてた。 
双子の弟が「俺とお母さんたちと別々に暮らすんだよ?いいの?」と何度言っても「別に平気」と。 
最終的に「俺、お母さんよりも叔母さんの方がいい」と言われて、自分でも驚くほど双子兄への色んな感情が消えた。 
だからその場で「いいよ。じゃあお盆でさよならだね。荷物まとめなさい」と笑顔で言ったらしい。 
それ聞いて双子兄もウキウキと荷造りしたらしい。



このページのトップヘ