従姉妹


1: 名も無き被検体774号 (ワッチョイ 3763-7GHe) 2017/08/10(木) 12:15:49.13 ID:nhq9+/K/0
まずい・・・





1:名無しさん@おーぷん2017/06/01(木)07:50:10ID:CdV
俺は職場が遠かったから実家を出て一人暮らししてて、
おかんは実家に一人で住んでたんだけど、
離婚して行き場のない従姉妹が(叔父も叔母も亡くなってる)
子連れでうちの実家に住み始めたらしい。先週いきなりおかんから
「そういうことだからあんたの部屋明け渡して。私物を取りに来て」
って電話かかって来て、土日で片付けて持って来たけど、
なんかモヤモヤする。

もう実家には俺の居場所はないってこと?
なんかお盆も帰る気しないわ。
おとんがタヒんで久しいし、おかんも寂しかったんかな…


838: 名無しさん@HOME 2016/10/13(木) 12:13:43.94 0
我が家は私が22の時にでき婚で大卒後専業だった。 
26で2人目を授かり30で正社員で就職。
世帯年収で1500くらいは稼いでる。 

従姉妹の同じ年の子はでき婚=貧乏底辺な認識らしく
散々pgrされてきたので疎遠になっていた。

1年前くらいに親戚から私の現状を聞いたらしく
電話がかかってきた。 

従姉妹いわく30で結婚して20代を自分磨きと
やりたいことに費やせた従姉妹は勝ち組。 

今がどんな状態でもでき婚の事実は変わらず
世間で後ろ指さされて生きていくしかないのだから、
それを自覚して身をわきまえるように。 
との事だった。

共働き予定が年子を産んで体を壊して専業主婦になり
お金がないと親戚に集り、旦那の収入が低いと
愚痴ばかり言ってる人に言われても哀れなだけだわ。 

そもそも、地元とは遠方だから
周りにでき婚を知ってる人もいないし、
20代をゆっくり育児と旦那に費やせたのは
私にとっては幸せだったのに。 

でき婚で底辺の人はでき婚じゃなかったとしても底辺だよ。
ただ、底辺の人に計画性のない人が多くて
でき婚率が高いのかなとは思うけど。


【1/2】 【2/2】
230:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/06/11(土) 02:03:36.05 ID:5Rj6L1rD.net
昨日?一昨日?多分ここか家庭板に書いたと思うんですが、
訳あって義実家から義弟の4歳になる息子を養育してくれないかと言われています

本日の夕方、下の娘のお迎えから帰ってきたら庭先にリュック持って甥が座ってました…
義弟に連絡したら、ワガママを言うので何処へでも出てけと追い出したと言われた。
今、電話で夫と義弟が喧嘩していてヒートアップしてます。
甥は、パパのところには帰らないと泣くので夫と話し合い今夜だけ、との約束で泊めました。

我が家の子供は、甥は従兄弟として好きだけど兄弟になるのは想像出来ないし
急には無理だというのが本音のようです。私と夫的にも、実子と同列で扱えるのか?という点で無理だと思います。
甥として愛情もあるし可愛いと思いますが、実子となるとそれだけでは駄目だと思いますし…

甥の母親は再婚して現夫との間に2人の子がいて、夫側の両親と同居していて甥のことは引き取れない、金銭的な支援ができるかどうかだと言われてしまってる。
明日、私実家側の甥の血縁関係にも話をしてみようと思いますが、
なんというか、このまま甥を我が家に、となりそうで怖い。
夫も突っぱねてるが、精神的にキツいと言っている。
夫の仕事のこともあるし、子供の学校や交友関係、お腹の子供のことを考えると
今すぐ引越し絶縁!というのは現実的に難しい
私の実家には姉と姉夫が同居してるし、
姉夫は甥を引き取ってやれと言ってる。
こんな時に妊娠なんて、とも言われていて正直怖い。
実家に里帰り出産できる雰囲気じゃないし、だんだん周囲が塞がれていってて辛い
1番辛いのは甥なのに辛いとか考えてる自分の思考も恐ろしい


【1/2】 【2/2】
74:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/06/09(木) 16:38:30.66 ID:4/iV21x0.net
善意や罪悪感からの行動が全て裏目に出た…これから出産なのに後悔しかない。産んでいいのか…
私と夫は現在結婚10年目で、実子が3人と妊娠してる

3年ほど前、私の従姉妹の家庭
(馴れ初めが私達夫婦の結婚式。彼女の夫は義弟で夫の弟)
が離婚となったが、どっちが子供を引き取るかで揉めてた。(双方引き取りたくない)
私の祖母の家で話し合いをするから子供を見てて欲しいと言われ一週間ほど預かった。
まだ首も座らない赤ちゃんで、自分も子供が2人いたので「可哀想だなぁ」と思って引き受けるに至りました。
ママもいないし凄く泣いていて、状況も状況で切なかった。

結局、1ヶ月くらいグダグダ預かったり祖父母の元に戻ったりしながら父方(夫の弟)に親権と養育権が渡った。
姑が丁度その時に足を骨折していて、夫も私も血の繋がりがあったから、
当時妊婦だった私が早めの産休を取り、月に何度か我が家で預かることがあっ。

それから私が3人目を出産〜ずり這いになるまでは預かることは無かったです。
義弟が海外出張があるとのことで、久々に預かりました。
そこからを境にまた月に数回預かるようになった。
小一男児と乳児の実子と一緒に1歳の子供を面倒見るのは簡単じゃなかったけど、
聞き分けのいい子で余り困ることも無かった。
まぁ大体休みの日で夫も面倒を良く見てくれていたからだと思う。
ごめん続きます


このページのトップヘ