幼児

87 :育児まとめニュース 2009/07/23(木) 18:48:41 ID:iQ+Fk8Iz
うちの店は割とキチンとした客が多いので
この間あからさまな子連れ金髪DQN母親がやってきた時は注目の的だった
一応子連れだからと禁煙席に案内しようとしたら
なんのためらいもなく喫煙席へ着席し
幼児が靴のまま椅子に立ったりテーブルに乗ろうとするのを
やんわりと店員交代で引きずりおろすが
母親は気のない声で「○○ちゃんジッとしてーw」とひたすらタバコを吸い続けながらアイスコーヒー飲んでるだけ
やがて幼児がお冷やをひっくり返しそこら床も椅子もじゅうびしょびしょにして
自分が始末しにいった時も「あららぁw」と一言の謝罪もなし
さらに退屈した幼児は店内をうろつき従業員スペースにまで侵入
つまみ出すも母親我関せず
店中の客と店員の視線を物ともせず
うろつく子供をたまに呼ぶ程度で6本目のタバコを吸っていたところで
幼児はとうとう出入り口の自動ドアから脱走
さすがに慌てて追いかけるかと思いきや
のんきに吸い終わるまで居座り、代金払いながら「○○ちゃん~w」 と店を出て行った
幼児の行方は誰も知らない、つかエスカレーターだの階段だのあるのに見てるこっちが冷や汗モンだった
その後の店内の失笑にも似た微妙過ぎる空気たるや…
幼児は可愛かっただけに将来が気の毒すぎる


862 :育児まとめニュース 2008/01/17(木) 03:07:31 ID:hqxys/AQO
>>844>>846
自分も歳のせいか涙が。何でだろう。

ちびっ子話を思い出した。
前に職場の昼休みに友人と蕎麦屋に入った時のこと。
自分達の隣の席に母親と2、3歳くらいの男の子が座った。
男の子は豚のぬいぐるみを両手に持ち、最近覚えたのであろう
数を「ぶたしゃんが、いっこ、にーこ」と数えていた。
母親が「豚さんは一匹二匹よ」と教えたら、
男の子は「んー?にひきー(´・ω・`)?」とちょっと混乱した様子。
そのやりとりを私と友人はほのぼのしながら見ていた。
しかし、店員さんが注文を聞きに来た途端その男の子は、
「あ、温かい蕎麦をひとつ。」
と、サラリーマンが乗り移ったかのようにハッキリとした発音で喋った。
友人とリアルで茶を吹いたのだが、母親はノーリアクションだった。
父親の口調を真似たんだろうか。ほのぼのしたけど謎な出来事だった。

981 :育児まとめニュース 2019/05/14(火) 00:46:43 ID:lSylA7yL.net
小梨ですが初めて遭遇しました
本当にしつこいですねービックリしました

妹と甥っ子と一緒にデパートに行って、玩具コーナーで待ってて欲しいと頼まれて甥っ子と一緒に玩具コーナー待機
ビー玉を流し入れるプラレールみたいな遊具でずーっとビー玉流し続けてた
2歳って飽きるって言葉を知らないのかってぐらいずーっと
甥が遊ぶのを褒めちぎりながら一緒に遊び続けてたらいつの間にか4歳ぐらい?の大きな子が甥っ子の隣に密着してた
近いなーと思いつつもほっといたら、こっちに話しかけてくる
僕の方が上手だよ!僕もっと出来るよ!僕が!僕が!僕が!!
こっちは可愛い甥っ子しか眼中にないので流してたら、甥っ子のビー玉取りやがった
僕なんかねぇ!じゃないよ返せ泣くだろ甥が、と
案の定泣き出したので他所から貰ってきて補充
その後も放置子をガードしながら甥っ子を構い続けてて結構大変でした

857 :育児まとめニュース 2017/09/05(火) 08:30:09 ID:YabVi2g4.net
洗車場で幼児を車から降ろして一緒に拭かせたりしてる親がムカつく
隣に停めようとバックしてるのにこっちに近づいて来んな危ないわ
何とか退いたから停めたらこっちが降りる前にすかさず洗車したてのボディーにベッタベタ汚い手で触りやがった
このクソガキめ、親もどうせロクなもんじゃないんだろ、と親のツラ見てやったら同じ幼稚園のママだったわ
結局そのままウロチョロさせたまま拭き上げ終わったと思ったらチャイルドシートにも乗せずにどっか行ったわ
園ではマトモかと思ったけど、本性.みたりだわ
距離置こう

880 :育児まとめニュース 2008/09/29(月) 10:45:01 ID:UrpWa9NJ
スーパーや量販店で一歳前後のまだ歩き始めた位の幼児をネ果足、または靴下のまま歩かせてる親御さんを最近よく見掛ける。
歩かせるつもりで連れて来てないから靴履かせてなかったけど、歩きたがるからそのまま降ろしたって事なのかな。
見た目汚ならしいし、子供が可哀相になって来る。何が落ちてるか分かんないのに。



129:名無しの心子知らず2018/06/20(水) 00:33:17.96ID:MuYp6hji
1歳8ヶ月の娘がいます。
妻が普段の水分補給にアクアライトをよく与えています。
お茶は食事のときだけで、朝食後はスポロン(乳酸菌飲料?)

昼のおやつ時間は果物をミキサーしたもの。
お風呂上がりにパックのリンゴジュース。
寝る直前にまたアクアライト。

アクアライトは1日で合計500ml1本くらいは飲んでると思います。
多いように感じるのですが、こんなものなんでしょうか??





436:名無しさん@HOME2017/09/23(土) 12:12:10.31 0.net
どうしよう
子供が便秘みたいで10日ぶりに排便あると思ったらもう30分近くトイレに入って泣きながらお尻が痛いって言ってる
便秘でかかりつけじゃない小児科の休日診療って大丈夫なのかな
というかずっとトイレから出れなくて病院すら連れて行けない・・・




938:名無しさん@おーぷん2018/05/27(日)09:58:24ID:fzr
これって私が図々しいの?

幼稚園に物凄くハンクラ好きで娘の服を全て作ってるお母さんAさんがいる。
私は小物とかは作るのは得意だけど服が苦手で、本を読んでもよくわからないので
Aさんに服の作り方を教えてほしいと頼んだところ、
生地などはそちらで用意してくれたらタダで教えてあげるよって言われた。

なので生地と、タダとは言ってくれたがJCBのギフト券1万円分を渡して教えてもらった。
「タダとは言ってくれたけど教えてもらうのに気が引けちゃって」
と言うと「気にしなくて良いのに、でもありがとう~」と受け取ってくれた。
Aさんにはワンピースの作り方を教えてもらったのですが、
教え方がとても上手だったのもあり、とても上手に作ることができた。
それから基礎も教えてもらい私もハマり、応用をきかせて娘の服を沢山作るようになった。

そして元々小物などは作るのが得意だったので
娘用の籠バッグとかヘアアクセサリーとか作ってたんだけど
ある日Aさんに「悪いけど、真似するのやめてほしい」と言われた。
「真似ってどういうこと?」って聞くと
「私もA娘に服を作ってるのに、
あなたが娘に服を作ると正直言って真似されてるみたいで気分が悪い」とのこと。

私「娘も凄く喜んでいて、気に入ってるのにいきなり服を着るななんて言えないよ」
A「なら切って捨てるとか方法あるでしょ?」
私「娘のお気に入りをそんなことできない」
A「あなた母親でしょ?そんなことできないじゃ済まないでしょ?」
…と段々とヒートアップしてきたら、他のママ達がチラチラとこちらを見てきたので
A「貴方みたいな話が通じない人初めて!」と帰ってしまった。

翌日娘を送ったあと、何人かのママに話しかけられて
「私さん、娘さんに手作りの服、着せるのやめたら?図々しいと思うよ?」と言われました。
「1万円払ったから、Aさんのこと真似て良いと思ってるの?」
…とも言われ
「1万円は習った時にお礼で支払ったもの、真似てるつもりはなく、
自分で作ったものを娘に着せて何が悪いの?」
と言うと
「本当図々しいね」
と言われました。

それ以上は何も言わずに帰ってきたのですが、昨日からムカついて仕方ない。
Aに習って、自分で子供の服を着せるっておかしいの?これって私が図々しいの?
本当に訳がわからない。




595:名無しの心子知らず2018/06/01(金) 08:28:38.10ID:xObQ3FeT
海外に住んでる義兄家族が夏に帰国するというんで、
義兄家族、義両親、私家族の大人数での旅行を計画してる。
その時点で我が子は7ヶ月。他にも子供はいるけど、
高校生、中学生、小学生という子供だけど小人とは呼べない年齢。

そもそも我が子だけ乳児で生活ペースも違うので
このメンバーで旅行なんて行きたくないけど、譲歩して
赤ちゃんが滞在しやすい環境の宿泊場所を確保することで折れた。

なのに、義父がキャンプも行きたいと言い出した。

夏休み真っ最中で移動も混んで時間かかるだろうし、
まともに虫除けもかけられない年齢で、いいとこズリバイできるかどうか
の月齢の子には無理だっていってるのに、
夫や義兄からも大丈夫だよの大合唱で気が狂いそう。

せめて歩けるまで待てや。ふざけんな。




11: 名無しの心子知らず[sage] 2009/04/14(火) 02:42:47 ID:7+jxQ0mp
長文チラシ。 

この春から娘の通う幼稚園に保育園が併設された。 
年長児は花祭りの行事に着物を着る。 
男の子がお釈迦様の像に甘茶を掛けて、女の子が踊る。 

娘の姿をカメラにおさめていると、隣で踊る女の子も目に入った。 
踊りが誰よりも上手。指の先までぴんと伸びてとても綺麗。 
踊り終わった後座って待つ姿も、背筋がすっと伸びて 
子供と思えないほどきちんとしていた。

見たことのない子なので、保育園の子だとすぐわかった。 
今まで違う幼稚園か保育園に通っていたにしろ、 
新しい園に入園して数日の姿とは思えないくらいだった。 


行事が終わり、子供の着替えを手伝うため控え室に向かう途中、 
先ほどの女の子を見かけた。自然と声をかけていた。 

「こんにちは。踊り、とても素敵だったよ。すごく上手だった!!」 

いつも娘の友達に挨拶する時の様な、軽い気持ちだった。 
でも、その子の顔はみるみる歪んだ。 

「ばーっか!!お前なんかに見せるために踊ったんじゃねーよ!!」 

綺麗な顔からは想像出来ないくらい怖い声で言って、 
自分の髪飾りをもぎ取って髪型をぐしゃぐしゃに崩しだした。 
先生が飛んできて、その子を保育園の保育室へ連れて行った。 





このページのトップヘ