610: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/31(月) 15:06:54.39
嫁いで跡取りの男子を生んで一人前って、トメ世代だけじゃないよ。
私達夫婦は義弟より数年あとに結婚したけど、その時すでに義弟に女の子が三人生まれてた。
私が妊娠して、エコーで見てほぼ女の子と言われた話をしたら
「長男嫁なのに跡継ぎを産めなくちゃ、唯一のお役目が果たせない」と嫌みを言ったのが、何か言われそうで警戒してたトメじゃなくて義弟嫁のほうだった。
我子が生まれてみたら男の子だったけど
「股間のブツが小さかったから見えなかったんじゃない?もしかして生まれつきオカマかもしれないよ~」と冗談にしてもイラッとくる事を言われた。
そばにいた義弟子三匹が変なしなをつけて「いやん、オカマ~」「オカマ~」と囃し立てるのを諌めようともしなかった。
あまりしつこいんで
「はいはい、ゲイでもカマでも結構です。いちおう健康な男子ってだけで充分です」って言い返してしまった。
そしたら
「女の子だって家を継げるし、うちだってまだ男が生まれるかもしれないじゃないですかっ!」フンガッなお言葉を頂戴した。
その後義弟嫁は、宣言した通りに四人目を妊娠して見事に男児を授かった。
そして義実家に自分から同居して「義兄さん(私夫)は県外に出た人だから、うちの人が繰り上げ家長で、この子が次代ですから」って威張ってる。
威張るような家柄も資産もない義実家を、超低額年金なウトメも込みで引き受けてくれる、ものすごく奇特な人だと思う。


882: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/10(金) 10:28:11.72
去年の年末にウトさんが亡くなって今月は新盆。
今年の2月に義兄嫁の兄が亡くなっててそちらも新盆。
トメさんが義兄嫁に気を使って実家を優先してと言ったのが気に入らなかったらしく
トメさんに毎日のように呪いのFAXを送りつけた。
トメさんの近くに住んでる義妹が義兄に事情を話したら、
義兄夫婦が大喧嘩になり、義兄が子供たちを連れて義実家に戻ってきた。
慌てた義兄嫁がトメさんに謝罪にきたが義兄義妹が阻止。
(そもそもトメさんは基地外FAX攻撃で寝込んでいる)
親戚に仲介を頼むけど義妹の根回しで総スカン状態。
にっちもさっちもいかなくなった義兄嫁がうちの夫を頼るが
プチマザコンの夫は聞く耳持たず。
最後の砦として私に仲介を頼んでくる←今ここ


低学歴低収入低身長(義兄嫁談)の私はお役に立てませんと丁重にお断りした。
基地外は怖い。

111: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/08(水) 20:39:15.49 ID:mUcTlIDU
交通事故にあった。
見通しの良い田舎道の交差点で、原因は相手の信号無視。
俺の座る運転席に猛スピードで突っ込んできたのは、
趣味の悪いスーツを着た50代くらいのオッサンだった。
幸い右腕と右足をやったが他は命に別状はなく、
額も怪我したが意識もハッキリしている。
ただパニックになった俺は
アコーディオンのようになったマイカーの中で
何をするでもなくただ痙攣を繰り返していた。

オッサン
「おいバカ危ねーだろが! ワシの車どうしてくれんじゃ!」

全損した車内でうずくまる俺に罵声を浴びせたオッサンは、
元気に車を降りると誰かに電話し始める。
会話の内容から警察ではなく、相手は知人か何かのようだ。

ようやく意識が正常に戻り、
芋虫のように車を降りた俺にオッサンが畳み掛ける。

オッサン
「てめぇふざけんなよ。とっとと警察呼べ。
大した怪我でもねえくせに」
オッサン
「ワシの車なんぼする思うとるんじゃ。
お前の軽バンが5台は買えるんぞ」
オッサン
「弁償や。ワシ誰や思うとんねん。○○会の人間やぞ。おぉ?」

俺は痛みと悔しさで何も言えず、
唯一使える左手で携帯電話を取り出すので精いっぱい。
そんな時、遠くからよく知った声が聞こえた。しかも集団で。

426: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/08/23(金) 03:02:34.63
少し変な質問で申し訳ないです。
最近嫁の愛情と言うか言動が変で
ここに質問する事にしました。
俺:会社員25歳
嫁:不定期のパート26歳

嫁とはは学生時代のアルバイトで知り合った仲です。
大人しい控えめなタイプですが
相手にはっきり物を言ったり自分の意思を強く持ってる。
けどそれに比例してすごく優しくて
いつも仕事が終わって家に帰るのが楽しみなくらいでした。
夜も勿論良好なのですが、相談はここから

最近嫁が家に居る時や外出してるときもやたら
俺に触れたがるというか触ってきます。

続きます

346: 名無しさん@HOME 2013/08/29(木) 09:52:44.06 0

小姑ムカつくにしようかと思ったけど、ウトメから言われた事が余りにもショックだったので 

先日、「大事な話があります」と言われ、家族で義実家に行った。 
迎えたのは神妙な顔をしたウトメ。子には話せない事らしく、子ども(小3男子と年長女子)をコトメ2(大学生)に預けて居間に通された。 
内容は私たちに離婚をしなさいと言うもの。 
今まで特に問題なく接してきたつもりだったので私たち夫婦はパニックに。 
何故そんな話になったかと言うと、泡風呂で働いているような女に可愛い孫を任せられないって言われた。 
夫は信じられないモノを見る目で私の事を見たが、当然心当たりが無い。 
なので何処からそんな話が出たか聞くと、コトメ1(20代主婦)がそういう店が入ってるビルに私が入って行くのを見たらしい。

しかもその店のことを調べたら私と思われる人物が働いていることがわかったと。
ウトは「不倫よりはマシなのかもしれないが、もし母親がそんな所で働いていると周りにバレたら孫たちはどうなる?まちがいなく苛められてしまうよ?」
と諭すように叱ってくるし、トメは俯いてシクシクと泣いてるし。
そこで夫がウトメに対し「俺の妻(実際は名前呼び)が働いてるかもしれない店ってどこ?」と聞き、答えるウト。
私は突然向けられた疑いにどうやったら身の潔白を証明出来るかで頭が一杯で何も言えなかった。

 



このページのトップヘ