小学生

767: 癒されたい名無しさん 2006/11/24(金) 16:36:07 ID:lr8ZW3iq
父の弁当
小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって、
俺は飯のたびに癇癪をおこして大泣きしたり、喚いたり、ひどい時には焦げた卵焼きを親父に投げつけたりなんて事もあった。

翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
俺は嫌でたまらず、一口も食べずにちょっとずつわけてもらったおかずと、持っていたお菓子のみで腹を満たした。

弁当の中身は道に捨ててしまった。

家に帰って、空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い、
涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、
「全部食ったか、えらいな!ありがとなあ!」
と本当に嬉しそうな声と顔で言った。

俺は本当の事なんて勿論言えなかった。
でも、その後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言ったわけ。親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。



さすがに罪悪感を覚えた俺は、気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。
でも、なかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父の所に戻ろうとした。流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、 
親父が読みすぎたせいか、ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
で、俺はその時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した。でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。

翌朝、弁当の事や今までの事を謝った俺の頭を親父は、またぐりぐりと撫でてくれて、俺はそれ以来親父の作った飯を残す事は無くなった。




親父は去年死んだ。
病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら、
「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」
とか何とか言った俺に対し、親父はもう声も出せない状態だったものの、微かに笑いつつ頷いてくれた。


弁当の事とか色々思い出すたび、切なくて申し訳なくて泣きたくなる。



9: 愛と死の名無しさん 2010/10/12(火) 10:28:46
従姉の結婚式で、新婦妹(小学生)が盲腸になった・・・
状況としては、ずっと顔色が悪い新婦妹に親戚一同気づく。
本人は大丈夫と気丈に振舞うが、披露宴中盤で倒れて救急搬送された。
新婦両親は姉を溺愛してて、結婚式の準備で大わらわで、
ちょいネグレクト気味だったらしい妹は、腹痛のことを10日くらい言えなかったらしい。
破裂寸前だったが妹は一命をとりとめた
(けどかなりやばかった)
それなのに両親は「こんなときに病気になるなんて!」って妹を責めるし
新婦は妹に我慢させてたのに気づかなかったって自分を責めるし。
しかも、両親が救急車に付き添わないので私と母が付き添った。
緊急手術になって、式場に両親召還の電話をしたら、来たのは新郎新婦・・・。
両親は妹の悪口を喚いてたので、他の親戚に任せて来たらしい。

今は妹は祖父母が引き取って大事にしてもらってる。
新郎新婦も幸せに暮らしてるけど、新婦両親とは絶縁状態。
他の親戚一同も新婦両親とはほぼ絶縁状態。
たまに新婦母からうちの母(新婦母の妹)に電話があるが、
「昔から妹のあなたばかり可愛がられてた。だから私は自分の子どもが生まれたら
姉を可愛がっていたのに、私たちの何が悪いの?!」とデンパ飛ばしてる。



44: 愛と死の名無しさん 2011/02/18(金) 11:18:40
友人(♂既婚・子無し)が憤慨していたちょっと…な結婚式。

友人の従姉妹が結婚。2~5歳数人&11歳男子の親族の子たちも参列した。
当然挙式には子供たちは参加不可だがその式場には待ち合い場所も無く、
子供たちをロビー放置して式場に入れと言う。
11歳の子の母親が「私が見てましょうか」というも、新婦&新婦母が
「長男の嫁が来ないなんて、あちらに顔が立たない!」と猛反対。
それならと他の母親が「私が…」と申し出るも「本家の嫁がry」「大事な従兄弟の嫁ry」
最終的に「11歳なら見れるでしょ」と当時小学5年生の男子が
替えのおむつまで渡されて、ロビーで騒がないように
だっこしたりおんぶしたりして見てたようだ。
しかも、その後の披露宴ではけちったのか、子供の食事が全部「無し」
新婦母は「親が分けてやればいいじゃな~い」だったらしいが
食べ盛りの11歳はとてもじゃないけどそれでは足りない。
さらに挙式の間遊んでもらった小さい子が男子のところへ来て跳ね回り
それを止めるために何も食べる暇がない男の子。
友人がその子の母親(新婦兄嫁)に言って、式場のホテルのレストランへ連れ出し
お腹いっぱい食べなさいと言ったら、食べながらその子泣いていたらしい。
「そりゃそうだよな、へとへとだもんな。
その子があまりにも上手に小さい子を見るから、
挙式の間は遠慮してた親たちも次々にその子に面倒丸投げしてたし…
母親も嫁と言う立場で何も言えなかったかも知れないけど
それなら参加しない勇気を持つべきだ!」と怒りまくってた。
参列者の誰かが不幸になる結婚式は多いけど、
たった11歳の子がひとりで不幸になる結婚式って…聞いてて気分悪くなったわ


99: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 09:48:03.65 0
北九州の国立の小学校にいた小学校2年生の時。
田舎だから田舎の金持ちの師弟がくる。
俺は単なるリーマンの息子だが、見栄坊な母親にそこに押し込まれた。
そのころの学校ってメチャクチャで、PTAの母親が教師をバーで接待していた。
こういう状況で、リーマンの息子は肩身が狭い。
その上教師は、友達が悪いことをしたら、友達を殴れ、と言った。
小学二年生にそんなことを言えばどうなるか?
悪いことの定義は、金持ちの息子が決める。
結果、リーマンの息子達はよくビンタを友達にくらっていた。
とある時、友達が自習中に騒ぎ俺はそいつを叩いた。
そいつは泣き出し、そこから金持ち友人はそいつを囲み、叩いた俺を悪者にしはじめた。
なぜならば、そいつは教頭の息子だったのだ。
戻っていた担任に何人かで口々に俺を訴える。
教頭の息子を泣かせた俺は担任に顔色をかえて、殴り続けた。

修羅場って人によって心へのインパクトで違うと思う。
俺は本当にこれがトラウマになった。何十年たってもね。
facebookで昔のガキ大将などを見たら、吐き気がいまだにする。
この体験以来、北九州を去るまでこの土地、人が心底嫌いになった。
あいかわらず暴力マンセーの北九州。タ匕ねと思う。
チラ裏でごめんね。


345: 名無しさん@HOME 2014/02/16(日) 12:55:11.69 0
最悪だった誕生日の話
食べ物粗末にする話なので嫌な人はスルーでお願いします

小学生の頃の誕生日に学校が終わってから母親と母親の友達にご飯を食べに連れて行ってもらった(父親は当時単身赴任)

好きな物をお腹いっぱい食べさせてもらって、帰りにケーキも欲しいだけ買ってもらった。二つ上に兄もいたので兄の分も別にお願いして買ってもらった。

家に帰ってから母親が出掛けてしまったので1人でケーキでも食べようかと、準備してたら兄が帰ってきて、いきなり私が買ってもらった分のケーキ全部に指をズボズボ入れ始めた。

私呆然

兄ニヤニヤ

私ギャン泣き

そしたら兄が「まだ食えんだろーが!」
とケーキ投げよろしく穴の空いたケーキを顔に向かって投げたりなすりつけたりして、これでまた買ってこいよと600円投げつけられ、家を追い出された。

ケーキ屋はバスや電車を乗り継いで行かなきゃ行けなくてお金が足りないので、近くのコンビニでタオルと水を買って泣きながら顔や服を拭いてたら、知らないお姉さんに声をかけられた。

向こうは私の事を知ってたみたいで、あなたのお兄ちゃんの同級生だよと優しく話してくれてまた泣き出した私をお姉さんの家に連れて行ってくれた
お姉さんの家で泣きすぎてなかなか話せない私の話をゆっくり優しくきいてくれて、お風呂に入れてくれ、服を貸してくれ、「誕生日なんだよね?こんなものでごめんね」と言ってシュークリームまでくれた。

夜になって、そこのお母さんがお家に連絡しなきゃ心配してるよと言ったので母親のポケベル番号を教えて迎えに来てもらって家に帰ったらケーキ買えって言ったろ!と兄に殴られた。



このページのトップヘ