嫌味

350 :育児まとめニュース 2009/08/05(水) 18:30:45 O
先ほど、ネチネチ嫌味満載トメが私に嫁は婚家に尽くして云々といつもの講釈を垂れ流していた時のこと。
コトメさん(30代後半、キャリア、独身)が帰ってきて、ベシャリが乗っていたトメは標的を少し変えて
「コトメ、あなたはいつになったら結婚するの?いくら仕事が出来ても、結婚して出産してようやく一人前
の女性.になれるというもの。幸せになりたくないの?」(まだ仕事をやめてない&小梨の私にもあてつけ)と。
いつもはハイハイとスルーして自宅へ戻るコトメさんだが、今日は涼しい顔をしてサラッと
「あら、私は結婚はしませんよ。姑の嫌らしさを毎日こんな身近で見ていて、結婚で幸せになれると思える
わけないじゃない?それに結婚も出産もした一人前wの女性.というのがアナタだとしたら、一人前wにそう
魅力もなさそうだし?…いい加減、その醜い姑根性.を何とかしたら?息子夫婦に縁切られたいわけ!?」
とこてんぱんに言ってくれました。

ありがとう、コトメさん。
実は既に水面下では縁切り方向へ進めていて、バレないようにハイハイと大人しくしていたんだけど
最後にスッキリ出来ました。
今夏いっぱいで逃げ切り&お正月明けには出産です。もちろんトメには教えない。

351 :育児まとめニュース 2016/08/31(水) 09:36:44 ID:ooq
出ていけって言われて住むとこ探してるけど、10年専業してたら職なんてすぐには見つからないよね。クソみたいな山奥で同居でイヤミをちくちく言われて我慢して。11年かぁ。長かった。流産したときに別れるべきだった。
食わせてやってるから何してもいいと思ってたのかね。着たくないミニスカートは着ないよ。増えた体重はストレスの量だよ。やりたくないことはやりたくないんだよ。楽しかったこともあったけど、なんか霞んでてよくわからない。
実家には帰れないし子どもは小学校あるし。
前回のゴタゴタの時の改善策でピル飲むことにしたりバイトに行くことにしたけど、否定ばっかり。
脱いだ靴下を洗濯機に入れるのは嫁の仕事じゃなくて、躾の範囲だよ。
自分の仕事がしんどいのはわかってるから人を見下すのやめてほしい。
扇風機を蹴飛ばしてクローゼット引きずり出したりされてまた仲良くできるわけないやん。ケーキ買ってきてもごみ箱に突っ込んでたらなにかわからない。

598 :育児まとめニュース 2018/09/24(月) 01:24:33 ID:tRkmDkIs0.net
中国に留学した時は黄砂がすごすぎて外に干せなかったな。みんな部屋干しだから服の臭いがきつい

相手が、自分の気が向いた時に連絡をしないとすねること。
基本仕事終わりに終わった報告とかはしないんだけど、この前急に
仕事終わったの?なんで終わったのに連絡くれないの?一言連絡するのってそんなに面倒くさい?と言われた。
あと休みの日に返信遅くてもなにも言わないときと、なんで休みなのに連絡くれないのそんなに俺のこと考えるの嫌?と言われるときとある
いちいち嫌味っぽいし気分で振り回さないで欲しい

585 :育児まとめニュース 2016/09/26(月) 19:26:51 ID:0Vq
長文でごめん。
実母が私に会う度に私の旦那の性.格について嫌味を言ってくる。
簡単に言うと私は明るくて社交的だけど旦那は大人しくて無口なタイプ。
私としては違うタイプだからこそちょうど良いのに、実母は大人しいタイプは嫌いらしい。「大人しい性.格だから…」って言っても「あーいうのは大人しいんじゃなくてコミュニケーションが取れないっていうの。仕事できないんじゃない?妻なんだから性.格を矯正しないと」と更に激しくなる。
本人に向かって言わないまでも、なんとなく嫌ってるのは伝わってるみたいで旦那も最近は居心地悪そうにしてるから、2人が直接会う機会は最低限にしてる。
にもかかわらず休みの日は一緒に外食しようなどと頻繁に誘ってくるのも意味がわからない。
実母はバツ2の中で育ててくれたのは感謝してるけど、娘にもバツを付けたいのかと最近は疑ってしまう。実母ながら本当に神経がわからん。

917 :育児まとめニュース 2013/06/12(水) 13:55:07 P
ウトは素直にありがとうと言った試しがない。
行動は糞というほどではないので、ごく常識の範囲内で
手伝いや季節の贈り物はしているんだけど礼を言われた事がない。
むしろ、文句を付ける。

去年の父の日は良トメや親族にリサーチした上で
ウトが欲しがってた絶対欲しい物をプレゼントした。
が、それでも文句を付ける。

「何で送り主が嫁の名前なんだ!常識がない!」

某ネットショップで私のカードで買ったから
伝票名は私の名前になってたんだよ。
中のメッセージカードは二人の名前なんだけど
(夫の名前、私の名前の順になっている)
唯一いちゃもん付けられるところを見つけて
調子に乗ったウトは「でしゃばり嫁!」
「夫を立てることを知らん恥知らず」とまで言った。

ということで、今年は「糞親父にはやらなくてよし」と
夫の言っておりますので何も無し。
夫様がこう言ってますので嫁は言う通りにします~^^と連絡もした。
更には、ウトの仕事場から豪華な商品を一個だけ購入して
父の日ラッピングしてもらい、私の実家の父に送ります。

277 :育児まとめニュース 2016/05/07(土) 14:05:52 ID:47v
親戚付き合いって苦手な親戚がいると嫌だ
私の場合は従姉妹(同い年同性.)でいきなり機嫌悪くなったり良くなったりして怖い
だまし討ちとかもされて
皆が飲むのを待っていた所に私いく
従姉妹飲み物くれる
従姉妹「飲んでいいよ」
私「…ゴクゴク」
従姉妹「あー!先に飲んだー!!(大声)」
私「飲んでいいって言ったじゃん!」
従姉妹「冗談だよ空気読めよ!」
これは私も確かに空気読めてないおバカだったんだけど、こういうことばかりされるから苦手
今は極力会わないようにしているのに連絡来るからその度にうへぇ(´Д`)って顔になる
会ったらまただまし討ちや嫌味言われるから連絡も絶ってしまいたい!
一度高校生の時にメアド変えたら親戚巻き込んできたからもうスルーし続けるしかないのが苦痛

386 :育児まとめニュース 2016/10/06(木) 18:13:38 ID:dyw
私が大学院に進学した時、それを知った高校時代の友人が執拗に
「それじゃ卒業する時は○歳だよ?短大卒の人は既に社会人○年目だよ?」
「就職して3年経ったらもう○歳じゃんww結婚する気ないの?」
「そんな歳で学生(笑)ってwいつまで学生するわけww」など色々と言ってきた

確かに友人は私と比べれば早くから働いてたし、これまでにも他の人からやんわりと似たような事を言われたことはあるけど
だからといって本人の前でここまで言えちゃう精神に脱帽というか幻滅というか、私の知ってる昔の友人じゃないなーと気持ちが離れFOした


572:名無しさん@HOME2013/11/05(火) 20:25:05.81 0
このスレのおかげでスッキリできました。
文章うまくないのでごめん。
同居のウトメ旦那は両方とも高学歴で医療系の専門職なんだけどこちらはギリ高卒。
トメはとにかくやることなすこと私のやることが気に入らないらしく2人きりになる
どうして子供の頃から必タヒに勉強して仕事してきた私(トメ)と高卒のくせに院卒の息子捕まえたあなたが一銭も稼がず夫の親のお金で建てた家に住んでいるのか毎日が
嫌になる所詮女は顔なのかとイライラしてぐちぐち嫌味三昧。
旦那は多分気づいてるんだけど旦那やウトに言っても信じてもらえなかったからこのスレで勉強してボイスレコーダー買ってきて録音してウトと旦那にきかせた。
ウトは似た声の別人だと全然信じず、旦那も母さんがこうゆうことするはずがないお前は頭も性格も悪いってどういうことだと言ってきた。
どんどん興奮して本当だとしても母さんはお前を指導してるだけで悪気はないってじなってきた。
そしたらウトが本当だったのが証明されたら夫は妻を守るもんだと旦那を殴って前歯折れた。2人一緒にきかせてウトは根っからは悪じゃないと思ったDQN返しです。
ちなみに後でトメが実際に嫌味いってるところをうまいこと目撃させてウトメに謝罪させました。




239:名無しさん@HOME2007/06/20(水) 21:25:01
結婚以来、激しくはなくともじわじわとトメに嫌がらせ言われてきました。そのせいで義実家へ行くのは苦痛でした。
先日も行かないといけない用があって仕方なく行ったのですが、案の定トメからは冗談交じりみたいな口調での嫌味。
夫には、今まで何度か訴えたものの、のほほんとしてて、真剣に聞いてくれてない感じで・・

なにげなく会話をしていると
トメ「も~嫁子さんったら、○○も作れないの?こんなんじゃ嫁失格ねえ」
トメ「料理上手のお嫁さんにとりかえたいわぁ」なんて言い出した。(冗談ぽく)
私「すみません。そういう山菜って知らなくて・・(また嫌味だよー)」

すると、すかさず夫が「嫁子は料理うまいよ。色んなの作れるのに。ふつーに売ってない野菜のことで責めなくても」
トメ、びっくり。私も、今までこんな時にお菓子とかぱくぱく食べてる夫だったからびっくり。

さらに夫、「そんなに嫁子が嫌なら、もう、母さんとはサヨナラだね・・」

トメ、あわあわしだして、「何で?嘘?ちょっと、ねぇ?あらあら!いやだわ!」と取り乱し、
「こうやってきつめに言って接した方が仲良くできるかと思ってのことよ!謝るわ、ね?」と泣きそうに。
以来、一回も嫌味言ってきません。というか口数少なくなっちゃった。夫に感謝。




このページのトップヘ