嫌がらせ


264:1/22012/09/13(木) 11:34:30.87 0
長文です。すみません。

私の父は既に余命を宣告され自宅療養中。
なんとか自力歩行でき、トイレにも行くし食事も自分でとれるけど
日に日に食は細くなり今では1回の食事が精々2、3口程度。
微熱も続いて足元もおぼつかない。
痛みが出てないのが本当に幸いだけど、いつ急変するかわからない状態です。

そんな中、事情がありお世話になった親戚のどうしても外せない法事が
来月の日曜日に隣県であります。



当日、実家を空ける間、私の娘と息子(2人とも高校生)が父の世話をし
(世話と言っても食事を出すくらい&連絡係り)
母と兄と私で3人で法事に行く。

しかし父の様態が悪ければ母が実家に残り
私と兄2人で法事に行く、という予定にしていました。

その兄はサービス業で、土日連休を取ることができません。
法事のある日曜日は休みをとってもらう話だったのですが
昨日の兄嫁からの母への電話でなんとも言えない気持ちに…

法事の前日(土曜日)は兄子の運動会なんですと。
母が法事に行くなら兄はいなくていいでしょ?
だから法事のある日曜日は出勤して、運動会のある土曜日に
休みを取ってほしいと思ってるです~
だってさ!





606名無しさん@おーぷん2018/01/17(水)21:02:22 ID:VuR
会社の先輩が微妙にウザいんだけど、
直属の先輩だし、周囲の評価はいい人だし、無下にもできず参ってる。

営業部の先輩Aはとっても面倒見のいい「兄貴」って感じの人。
入社後OJTでお世話になり、その後も配属先が同じでお世話になってる。
この人は仕事外でも色々イベントを企画して人を集めるのが大好き。
後輩である私も誘ってもらって、とっても楽しく参加させてもらってた。

なんかおかしいって思ったのは某有名温泉のお泊まりイベントの時。
結構有名な旅館とれたー!ってことで参加メンバを募集してて、
一度泊まってみたかったしボーナス出た後だから参加しますって返事した。
募集は幾つかあるイベント用LINEグループでしてた。
で、当日。
先輩が車出すけど乗っていく?というのでお言葉に甘えた。
宿に行く前に何箇所か観光して夕方くらいに宿に到着。



前編はコチラ



444:4282008/11/22(土) 11:54:32
嫁がそん時怒ってたから家に帰ってから
嫁には一応謝ったんだけど
もうサッカーのある日には俺の実家に行かないって言われてさ。
なんか、俺の実家よりサッカーが優先なわけ!?って腹たつし。


428:名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/22(土) 11:18:02
些細な事かも知れないけどちょっと意見を聞きたい
嫁はサッカーの試合をTVで見るのが好き
録画して後で見るのは嫌

こんな嫁なんだけど、先日サッカーの試合がある夜に
俺の母親からご飯を食べにおいでと誘われた。
サッカーがあるので嫁は断ったんだけど
実家で見ればいいという事になり、それならという事で実家に帰った。
母親にも実家でサッカーを必ず見ることは伝えた。

ところがいざ飯食いながらサッカー見ようとすると
食事しながらTV見るなんて行儀が悪いと見せてもらえなかった。
嫁が念のためビデオ録画してきてるからもういいと
言うので気にせずに飯を食い続けた。

だが、飯食い終わって、帰る時に母親が嫁にどちらが勝ったかを
言ってしまって嫁が怒ってしまった。
これくらいいいだろうと思うんだけど母親が悪いのか?


前編はコチラ



201:名無しさん@HOME2013/06/06(木) 00:57:01.30 O
昔にDQ返しスレに書き込んだ大食い嫁です。
義実家で食べ過ぎて以来とくに連絡もなく過ごしてましたが、
義実家改築記念ということで旦那のみ呼ばれました。
嫁は呼ばないよう言われてたらしいですが、お腹がすいていたんでついてきました。


玄関で会った瞬間姑が(゜д゜)って顔。
手土産のスイーツを渡してお邪魔しました。
舅は「久しぶりだねぇ…」と引き気味。

苦そうな顔つきで渋々手料理を振る舞ってくださいましたが、
前回のような意地悪はありませんでした。
久々の息子の帰省ということで豪勢な手料理と息子の好きな手料理とで一杯な食卓。
母の愛だなって。

「美味しい!これも!(旦那に)そっちの煮付けとって!もっと盛って!」
「ほんと美味しいですねぇ」と笑顔でがつがつたいらげました。
途中から姑が「これも良ければ…」とキンピラやら餅やらを追加してくれました。

その後スイーツを食べつつ姑にレシピを伺うと、「そんなに気に入ったの?」と聞かれ、
「はいとっても!お義母さんのご飯大好きです!」と満面の笑みで答えました。
本当に美味しかったんで。

姑は苦笑しつつレシピを教えてくださいました。
舅は昔の人で女性をいちいち誉めないタイプ、息子(私の旦那)は少食。
頑張って作っても反応が薄くてむなしかったんだとか。
「あんなに誉められたの生まれて初めてよ…」
「なんだか報われた気がするの」
そして「意地悪してごめんなさい」とこっそり謝られました。

帰りは「また来てね」と笑顔で言われました。

義実家の冷蔵庫を食い潰さない程度に食欲を抑えながら仲良くしていきます。



このページのトップヘ