152:おさかなくわえた名無しさん2007/08/18(土) 17:42:31 ID:Zl7+TSkw
私にはもうすぐ結婚する予定の彼女がいます。
お互いの親にも挨拶を済ませ、私の両親と姉も彼女のことを気に入ってくれているのですが、
妹が彼女の何が気に入らないのかは分かりませんが、彼女が話しかけても無視したり、
彼女のいない所で悪口を言っています。彼女も妹と何とか仲良くなりたいと思って
いろいろしてくれているのに、妹の態度には腹が立ちます。

私と妹は7つ離れていて(私27、妹20)、幼い頃はよく面倒見たり、二人で遊んだりしていました。
素直な子ですし、人の陰口を言ったりするような性格ではないと思っていたので正直ショックです。

両親も妹に注意しているのですが、まったく聞いていません。
私達は同居するつもりはないので、すぐにどうこうという問題ではないのですが、
私としてはみんなと仲良くして欲しいし、彼女も妹と仲良くなりたいと言ってくれているので、
なんとか仲良くなって欲しいのですが、どうするのが良いでしょうか。

アドバイスお願いします





494:名無しさん@おーぷん2015/08/11(火)01:03:45 ID:???
7つ下の妹から結婚する。
お兄ちゃん今までほんとに有難うなんて言われちまったよ。
俺が二十歳の頃に両親は居眠り運転の車に正面衝突されてタヒんじゃってさ。
残されたのは俺と妹と両親が自営業してた小さな飲食店。
もともと家業継ごうと思ってたんだけど、いざいきなり両親がいなくなると何もわかんねぇの
18から2年一緒に仕事してたけど、なにからなにまで一人で店やるのってほんとに大変だし、妹は暫く塞ぎ込んじゃうしで本当に参ってた。


当時そんな状況なもんだから、親戚が見兼ねて妹を引き取ってくれるって言ってくれたんだよ。
そんときに妹が、「負担になりたくないし、私の世話までしてたらお兄ちゃんまでタヒんじゃうよ」なんていうの、13歳になに言わせてんだ俺って思ったらすごく情けなくてさ……
でも、その言葉があったから逆に頑張れたのかもしれない。
「もう少し頑張らせてください。ちゃんと面倒みて、妹にはこれ以上不自由な生活させませんから」って
そっから妹の面倒も疎かにせずタヒに物狂いで働いて、大学に行かせることもできて、わりと良さそうなとこに就職もできて俺の役目も一段落。
で、今日店閉めようかと思ったら妹から電話かかってきて結婚するって、お盆の時に旦那になる人も連れて来るってよ。
父ちゃん母ちゃんにいい報告できそうだわ。





262:名無しさん@HOME[sage]2013/02/02(土) 11:01:42.66 O
妹が交際3ヶ月でデキ婚した。
青天の霹靂で馬鹿だなとは思ったけど、今時の若い子同士だし仕方ないな~って感じだった。
でも、互いにフリーター同士でスピードデキ婚だったことが心のどこかではモヤモヤしてて、母に愚痴を零したら切れられて顔合わせに来るなと言われた。
だから顔合わせにも挙式にも行ってないし実家にも帰ってないし。
大人げない行動だと自覚はしてる。
でも自分から折れたくない。
だけどいつかどこかで折り合いをつけなくてはいけないのかと思うと辛い。




541:名無しさん@おーぷん2017/06/28(水)10:37:09ID:D4M
バツイチ子持ちの旦那と結婚して5歳男児の母になった

息子を実家に連れて泊まりに行ってたら、泥酔して帰宅してきた妹に
「婚活がうまくいかない。どうしても見つからなかったらこの子と結婚する」と
宣言されて、いくら冗談でもやめてくれとドン引き

その後も
「血のつながりはないから問題ない」
「(某タレント)なんかは30歳以上の年の差婚してる。私とこの子は25歳しか離れてないじゃないか」

って冗談とも本気とも取れるような微妙な顔で続けられた

酔いすぎてて止めても止まらないし、
息子も怯えるので、泊まりを中止して帰宅した

後日、母から詳細を聞かされた妹から謝罪の電話が来たけどそのときにも
「今から年上好みに育てといてよ!」と冗談めかして言われた
ついキモッ!って言ってしまったらガチャ切りされた




246:名無しの心子知らず2016/01/28(木) 15:58:38.99ID:7r8FtT/M
実妹にカチムカ

実家の母に半年くらいの子を預けて上の子の用事で出掛けた(6:00~20:00)
私にも母を手伝って欲しいというので実家に行った
赤ちゃんに ミルクをあげて欲しいと言われたけど飲まない。
連絡がつかないので仕方なく薬局に行き赤ちゃんポカリを買ってきてやっと飲ませたと話したら発狂


・今まで母乳以外飲ませた事がない
・二人で工夫してミルクを飲ませて欲しかった
・勝手にポカリデビューさせた
・連絡がつかないなら勝手な事をするな(携帯自宅にわすれた)

そういう訳で、縁を切られた




このページのトップヘ