失踪

264:名無しさん@HOME2012/09/17(月) 15:54:06.18
現在進行形で修羅場中。

義姉は初めて会ったときから、根暗で会話が弾まない人だな〜と思っていた。
外見もよく見ると美人なんだけど、ながーい髪で顔を隠して、ボソボソと喋るし。
挨拶の場でも、義姉のことを褒めると場が白けてしまうくらい否定された。

なんでこんなに自信の無い人なんだろうと思ったけれど、義姉の両親に会って納得したよ。
義姉の母親は専業主婦で、父親は教師だったんだけど、初っ端から
「こんな出来の悪い娘をこのまま嫁に出すことはできません」
「兄くんのような将来ある若者のお供をできるとは思えない」

と義姉を馬鹿にする発言てんこもり。

義姉の過去の失敗(幼少期の頃のものや、果ては過去の恋人のことまで)を挙げ連ね、
こちらがフォローすると更に義姉を馬鹿にした発言をするの繰り返しだった。
途中で兄は気分が悪くなった義姉と途中退場してしまったけれど、両親と私はその場に留まらねばならず。
義姉がいなくなった後も延々と娘の悪口を続ける義姉両親に、とうとう両親がキレた。

「自分の娘をそこまで馬鹿にするなんてどうかしている!!
それに、彼女を侮辱するということは彼女を選んだ息子のことも馬鹿にすることになる!
お前たちは私たちに喧嘩を売っているのか!」
と父が言えば、義姉父も

「元々こっちもお前らみたいなモグリに娘をやるつもりなんてねえよ!!」
とブチギレ。

「娘に勉強させて、職を持たせようなんてどうかしている。結婚させる気ないだろ?」
と、私を見て鼻で笑いもした。




50:名無しさん@HOME2014/11/07(金) 14:40:59.39
ちょっと聞いて下さい。愚痴になるんだけどさ。

義弟は遠方で結婚して、結婚式は無しで籍をいれただけ。
ちょうど義弟達の結婚話が持ち上がった時に、義母が発病してどうなるかわからなかったので
結婚は落ち着いてからでは、だめなのかと私の旦那が言ったことに義弟嫁が激怒して
「私達にとっては一生の事。親の事で反対するなんて。そんな親族とは縁を切る。」
と義弟嫁が電話して来て以来まったく連絡も無かった。

その間に義母が介護が必要になり、私達夫婦が同居して介護サービスは使ってはいるが
要介護4で寝たきりの義母の介護は結構ハード。
私達の子供はすでに大学生で、下宿暮らしなので子供の世話は要らないのが幸い。

義母の様子は旦那から義弟に連絡はしているが「遠方だし子供が小さいから
介護も負担できないし、お金も無理。当てにしないでくれ。」と言われたとか。
「そういう事でなくお前の事を心配してるおふくろに孫を見せに来てくれるだけでいいから。」
と旦那が言ったのですが義弟は「嫁が嫌がるから無理。」でお終いでした。



309: 可愛い奥様 2012/03/22(木) 20:17:19.97 ID:8dNuqtwj0
なんか色々モニョる話投下。長いのでお暇な方だけどうぞ。

旦那の会社の同期で12~13年前?に失踪した人がいる。
突然会社に来なくなり、家にも戻らずで行方不明になり
蒸発するような心当たりが全くないらしく、絶対何かしら事件に巻き込まれたとしか思えないが
変な話遺体で発見されるという事もなく、奥さんが捜索願を出してるらしいが見つかっていない。

まぁ大の大人の場合子供と違って事件性がないとされてしまうので
捜索願なんて受け付けてはもらえても、指名手配とかじゃないから積極的に探すというわけでもない。
会社も最初の一年は籍を残しておいてくれたらしいが、もうこれ以上はとなり
依願退職と言う形で処理され、10年以上が経過してしまっている。
それは関係ない私も結婚当初から聞いて知ってはいた。
確か行方不明になって7年?9年?だか経つと、タヒ亡届が出せるらしいが
出したのかなと聞いたら、いや出してないみたいよと。
そりゃ心情を思えば居なくなったから、しかも理由も分からないのにハイと割り切れないだろうしな。


439: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)12:54:43 ID:WNO
勝手に女つくって署名した離婚届おいて
姿くらましたのにどうして残された嫁が
待ってると思うんだろう。

頭の中が理解できんわ。
まさしくスレタイ。



97: 名無しさん@HOME 2016/11/15(火) 11:44:05.29 0.net
嫁が不倫して、4歳、2歳、生まれたばかりの子供を置いて失踪。そして、嫁の妹が『私を姉の代わりにしてください』ってボロボロ泣きながら、抱きついてきたときが最大の修羅場。 
俺の親と仕事上、切っても切れない関係だった嫁親は、俺には平謝りだったが、嫁妹には体を売って慰謝料を稼げと言っていたらしい。 
可哀想に、真っ青な顔でガタガタ震えながら、ごめんなさいごめんなさいって謝ってた。 
どんなえrgだよ…と思ったが、手を出せるわけもなく、とりあえず、逃がした。 
嫁妹とは、それっきり会っていなかったが、今朝、偶然、出張先の主要駅で声をかけられたので、吐き出し。



このページのトップヘ