地獄

576 :育児まとめニュース 2019/02/22(金) 09:30:27 ID:boB1aFf0.net
私だけが修羅場だった話
自分は子供が苦手なアラサー女
高校時代は子供が苦手だと気付かないまま、
子供が関係してくる学部に進学して、
在学時に壊滅的に無理と痛感させられる
今は不妊の旦那と平和に暮らしてる

先日、大学時代の先輩後輩でホームパーティーをするとのお呼ばれがあり、
数人で車に乗り合わせて先輩のお宅へお邪魔した
楽しみを胸に玄関にお邪魔した瞬間、帰りたくなった
室内では乳児から未就学児までの子供たちが楽しそうにはしゃいでいたからだ
私は自分のバカさを呪った
この年代でのホームパーティーならば、子供がいると予想されて当たり前ではないか、と
途中で帰ろうにも、ド田舎で交通機関はなく、車は乗りあわせなので足がない
残念ながらタクシーを使うという発想は出てこなかった
そのパーティーはホットケーキとたこ焼きの会だったので、
私は必タヒで焼き役をタヒ守した
笑顔で欲しい数を聞いて「どうぞ」と渡し、「ありがとう」と無邪気な笑顔がかえされる
微笑ましい光景だが、私にとっては地獄でしかない
子供に罪はなく、一方的に苦手な私だけが悪いのだ
参加者全員のお腹が満たされた頃、更なる地獄がやって来た
私は焼き役放免となり、子供と遊ぶ輪に入らなければならなかった


152: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/27(火) 10:36:51 ID:68yfbr91
花火大会で思い出したちょっと信じられない光景。 

大会も無事に終わり、観客が会場から駅へと長蛇の列に。
ところがアクセスがよくないものだから流れが滞る。 
酒が入っていたせいもあって、
「まだかー!」「渋滞の先頭は何やってんだ!」みたいにあちこちから罵声が飛び交う。

そんな雰囲気で川沿いの土手を大勢がチンタラ歩いていたら、後ろから
「プーー!」っとクラクションが。
見ればすぐにそれと分かるDQNなVIPカーとDQN3、4人組が乗っていた。
おそらく同じ花火を見ていた者だろう。
この土手沿い、普段はいわゆる裏道。
DQNがそれを知ってて、いつもの感覚で突入したと思われる。
ところが川沿いの土手は道幅が狭い上に車道と歩道の境界が不明で、すでに道路全体に歩行者が溢れていた。
我々の周辺は嫌な顔しながらもとりあえずはよけたが、その先で地獄が待っていた。

30~40mぐらい先で
「うっせえ!」「こんなところ車で来るな!」とかいう罵声と、かなり長いクラクションが聞こえた。
と思ったら次に「ゴワッシャ!!」という大きな破壊音が。
暗くてよく見えなかったけど、何らかの方法でフロントガラス又はサイドガラスを割ったと思われる。
あとはもう修羅場と化し、周りが
「やれやれー!」「いけー!」と煽り立てるものだからDQNへの攻撃がさらに加速。
車内からDQNが降りてきたのか引きずり出されたのかは分からんが、とにかく大勢にフルボッコにされていた。

とどめは男10人ぐらいが集まって、
「せーの」でDQN車の片側を持ち上げ土手の下に放り投げた。
「ぃやっほーう!」「おおおおおお!!」「よくやった!」と周りからどよめきのような歓声と拍手が起こる。
時間にしてあっと言う間の出来事で、その後は何事もなかったかのように秩序が戻った。
現場を通過すると、例のDQNの一人がうずくまっていた。
服はビリビリに裂かれてほぼ半裸の状態。
顔は血だらけでボッコリと膨れ上がっていたが、手を差し伸べるものは誰もいなかったのだw

若いうちに粋がるのは否定しないけど、度を越してはいけませんよっと。


124:名無しさんといつまでも一緒2013/04/12(金) 19:07:57.53 0
旦那:IT関連 娘:中学 息子:小高 私:専業
バレの原因:子供たちによるスマホ操作
(プリとの連絡はスマホに証拠は一切残さなかった)
今のスマホって遠隔操作で映像と音声ひろうアプリあるのね。
知らぬ間に子供たちに入れられてた。そうとは知らず会い続けること二ヶ月。
プリとあの最中に娘から電話かかってきて居場所聞かれたそれが始まり。
プリ顔と、つながってるとこもをばっちり撮られてて、アレの声まで。
娘に「もう会うの止めて」と言われ、証拠無いとたかくくってシラ切りまくり。
ついに子供たち暴走。二ヶ月分のプリとの言い逃れしようが無い映像の入った
ディスクを、どう調べたのかプリの家、プリの会社に送りつけ。
プリ家族離散、奥から慰謝料請求。旦那請求分もめることなく全額払う。
旦那、離婚認めず、相手に小額ながらも慰謝料請求。裁判になるも引かず。
そうこうしてる間にプリ会社クビに。
私と義母、仲最悪。義父の葬式以外、ろくに会うこともせず。
私の監視と子供たちの世話という名目で義母家に来る。


457: 名無しの心子知らず 2005/11/01(火) 13:48:20 ID:uAVJ9nkD
私も吐き出したい…。 

お産には、旦那がいない場合は実母が付いてくれる事になっていた。 
トメには陣痛時の極限状態を絶対に見られたくなかった。傍にいられたくなかった。 
予定日前、旦那に何度も何度も何度も頼んだ。 

でも、早朝に産気付いた時、旦那はいの一番にトメを呼んだ。 
ヤツはそのまま仕事に出掛けた。 

それからは地獄だった。 
ぴったり張り付いていられ、母が気を利かせ、
あの…どうぞマンション(産院から徒歩3分)で 
お待ち下さいと何度言っても完全スルー。 
ベッド脇の椅子にのほほんと座り、痛いのよね~と笑っている。 

陣痛に合わせて腰を押してくれたり、うちわで仰いでくれてる母を捕まえて、
世間話と私の時はね~という自分の出産時の話をペチャクチャぺチャクチャ。 
陣痛1~3分間隔、体勢を直そうと起き上がった私の憔悴した顔を見て、笑った。 
その時お昼頃。「生まれるのはまだまだ!夜か明日だね~。」
 


101 :名無しの心子知らず 2010/11/29(月) 09:58:21 ID:xved3vRo
私も「あら起きたの、タヒんでても良かったのに」なんて寝起きの子供3ヵ月に
毎日ずけずけ言ってたら、旦那が軽蔑したげな冷ややかな目で私に
「そうやって育てて精神疾患にでもなって、自立しなかったらそれこそ生き地獄
嘘でも良いから、もっともらしい親を演じて、どうにか社会に出れるような人間に仕上げたら
後は社会がどうにかしてくれるから、とりあえずまともな人間になるように育てよう」と言われた。
だから良い親を演じてるけど、毎日後悔の日々。
しかし旦那にとっては「産ませて後悔」してた事にモヤモヤ。
チラうらかな?と思ったけどあっちはノーマルな感じなのでこっちに。
ニートにでもなったら困るし、将来の自分のために頑張ります。


394: 社畜 2014/01/27(月) 23:01:01.08 0
会社に勤めて2年目に彼女ができ順調な日々を送ってましたがある日突然地獄になった話

上記でも書いた様に彼女ができ毎日が楽しかった、休日にはデートして幸せの絶頂でしたが彼女と付き合って2ヶ月目に
地獄に落ちました。
会議があったので先輩に書類の整理を頼まれてソレを会議室に持って行くと扉の真ん中がガラスなので中が見えました、彼女が
中にいてお茶を机に置いたりと雑用してた様です、彼女と課長(30代女性)がいて話していましたが少し変な感じがしました
課長が彼女の腰に手を回してるのです、私は「セクハラ?・・・へ?」と思いましたが彼女の顔を見ると笑っていて課長の腰に
回した手を握っていました。


109: 名無しさん@HOME:2012/09/05(水) 14:27:19.03

いきなり20年前のことがフラッシュバックした。
私を突き倒して蹴りながら怒鳴る父、
罵詈雑言を浴びせながら殴りかかって来る母、
「目を蹴り潰さないだけありがたいと思え!」って
言われたところで記憶が途切れてる。

親の自営がうまく行かなくなって、関連会社の重役の息子と私の結婚が
資金援助の条件だったとかで話がどんどん進んでいた。
当時は恋人もいたし、何よりその重役の息子が今で言う糖質。
「僕たちケッコンするんだから、主治医に挨拶してネ!」と言われて
ごめんなさいごめんなさい本当にごめんなさい私には無理、と
お話を断って帰宅したら両親に折檻された。通帳と印鑑も奪われ
会社にも「花嫁修行のため退社させます」と勝手に連絡された。
体重が32kgまで落ちて自分で立てなくなった頃、祖母宅に引き取られた。

両親と没交渉になり、少しずつ食べられるようになり、
3年ほどかけて心と体調子を取り戻した。バイト先で頑張ってたら
正社員登用の試験に合格出来て、そこで知り合ったのが今の主人。
私と両親の関係を理解してくれたので、入籍だけして遠くへ引っ越した。

祖母から先日、両親が私に会いたがってると聞いた。
あんなことしておいて孫に会わせろとか寝言は寝て言え、だ。
私の携帯番号や住所を教えないよう祖母を説得するのい骨が折れる。


このページのトップヘ