喧嘩


405:名無しさん@おーぷん2018/06/05(火)10:14:26ID:buc
相談です。
昨日私が仕事から帰宅すると息子達が何やら大げんかをしていました。
喧嘩というよりは一方がガーッ!と怒鳴って
もう片方がシュンと小さくなってる感じです。


たまに兄弟喧嘩はしますが
あんなに怒鳴りつけるような怒り方をしているのを見た事がなかったので
びっくりして、とりあえず怒鳴っている弟(弟と言っても息子達は双子です。)の
方を引き離して話を聞いてみたんです。

弟によると、兄の方は以前から自分が帰国子女だというのを
ひけらかすような態度がちょくちょくあったそうで、
弟は何度もそれを注意してきたのですが治らなかったようです。

それで昨日、サークルのメンバーとアイス屋さんに行ったらしいのですが
そこでメンバーの女の子が「私バニラにしよっかな。」と言うと
兄が呆れたような顔で「ヴァニラね。Vだから。ヴァ。」とやったようで、
言われた女の子はイライラ、
他のメンバーからはからかわれたり説教されたり。

自分まで「兄弟なんだからいい加減なんとかしてくれ。
これ以上周りに迷惑かけさせないでくれ。」と叱られたと。

「顔が同じなんだから俺達が双子だと知らない人からは
俺が痛いやつだと思われてしまう。現実に誤解されてた事が何度もあって
被害を被っている。母さんに心配かけたくなくて黙ってたのは悪いけど
もうこいつと一緒にいるのは無理だ。」と言って自室へ行ってしまいました。

兄に話を聞いても弟の話は間違いないそうで、
「でも帰国子女ってのをひけらかしてるつもりは無かった。
ただ妙な言い方をされると気になってしまってついつい口を出してしまう。」
と弁解していました。

知らなかったとは言え弟にいらぬ負担をかけていた事を謝罪したのですが、
「母さんが謝る事は何もない。ただあいつを俺から引き離してくれ。」
と言います。

引き離すと言っても、サークルは兄自身から辞めると言っているのですが
学部や取っている講義が兄弟でほぼ丸かぶりしているため
大学にいる間は嫌でも顔を突き合わせる事になってしまいます。
それを弟に言うと「じゃあ兄を辞めさせてくれ。あいつの顔をもう見たくない。」と。

兄は弟からそれほど嫌われていた事にショックを受けつつも
「あいつがそうしてほしいと言うならそうする。俺が全部悪いから。」
と言いますが、辞めさせる以外に何か方法はないでしょうか。

現在息子達は3年生で卒業間近です。
弟にこれ以上負担をかけたくないけども
2人とももう少しなのだから卒業もきちんとしてほしい…。





5:sage2018/06/12(火)12:41:46ID:5bH
嫁が娘に過干渉で毎日親子喧嘩ばっかりしてる。
ケース1
娘が自分で弁当を作る→
娘が弁当が痛まないように冷ます→
嫁が台拭きの上に弁当箱を置いて冷ます→
娘が嫁に「手を出さないで!」と激怒

嫁が「こっちの方が早く冷めるのに」と反論→
親子喧嘩に発展

ケース2
娘が自分の部屋に洗濯物をためる。
(ちゃんとしたランドリーケースっていうの?あれに仕分けして
週末に洗濯する)→
嫁が娘の部屋に勝手に侵入して勝手に洗濯する→
娘が嫁に「自分の洗濯物は自分で洗うから洗濯しないで!」と激怒→
嫁が娘に「洗濯してあげたのにその態度は何よ!」と反論→
親子喧嘩に発展

嫁はずっと兼業主婦だったんだけど、持病が悪化して
今は専業主婦なんだ。
今まで、自分の事は自分でやるっていう方針だったから、
娘と衝突しなかったんだけど、専業になったら喧嘩ばっかり。

俺も「娘の好きにさせてやれ。あんまり口や手を出すなって」
叱っているんだけど効果ないし。
何で嫁は娘に干渉すんだろうな?




505:名無しさん@HOME2012/10/10(水) 11:44:58.04 0
今から夫を迎えに行く
昨夜大喧嘩して「もうお前とはやっていけない」と啖呵切ったくせに
何事もなかったように「迎え頼む」と電話してきた
自転車で行って、私はそのまま電車に乗って実家に帰ってやる





594: 名無しの心子知らず 2017/12/08(金) 20:22:02.48 ID:mt8HXIib.net
言い合いしてたらついに何で産んだのと聞かれた 

「産みたくて産みましたすみません」という情けない答えしか返せなかった




747: おさかなくわえた名無しさん 2006/05/23(火) 01:47:50 ID:KTz8bh1+
5月22日18時40分東武線北千住ー春日部間の電車内にて。 

高校生2人「おい、お前何睨んでるの?」 
俺「は?いや見てないけど?※乗客一斉にこっちを見る。」 
高校生2人「とぼけんじゃねえよ。マジやるよ?」 
俺「はあ・・すみません。※車両を隣に移す」 
高校生2人「アハハ」

※隣の車両からそいつらを見てると一人の奴が越谷で降りた。 
俺に食ってかかってきた一番ムカつくガキの所へ。 
俺「おいお前さっきのあれ何?俺がいつガンつけた?」 
※急にびびった顔になって 
高校生「・・・ああ、もういいよ。※耳にイヤホンをつける」 
※イヤホンを耳から毟り取って床に叩きつけ、隅に突き飛ばし顔を思いっきり近ずけ 
俺「あ、そう。それとあんまり見ず知らずの奴に喧嘩売ったりしないほうがいいよ。わかった?」 
高校生「・・・わかったよ。でかい声だすなよ」 

また俺の完勝だったわけだが・・・




このページのトップヘ