同級生


338:1/2@\(^o^)/2016/08/11(木) 08:16:53.91 ID:2mM5fPLS
個人的には修羅場じゃないけど大家さんが修羅場った話

大学生の頃、同じ学科の友人(今後Aと表記)が大学の自治会という胡散臭い団体に入っていた
どんな活動をしている団体なのか不明で、俺は未だに良く知らない
Aがそこの入った経緯も知らないが、授業中、
「活動が大変。なんで大学まで我慢して勉強してきたのに俺だけこんな目に遭うんだ。」などと愚痴っていた 

Aは男子だけの進学校出身で中学高校と殆ど遊ぶことなく勉強に邁進して入ってきた学生の鑑のよう 
なやつだったが、その分大学に入ったら思いっきり女と遊べると思っていたらしい 

10月の学祭の前後からAは傍から見てもすぐに分かるぐらい暗い表情になりそのまま消息不明になった 
同じ学科の人間数名がAの様子がおかしいと思っていたが、もう大学生だからと暫くアクション取らなかった 
一週間ぐらい経過して流石におかしいと思い、俺と友人BとでAの下宿先(アパート)に訪問した 
当然のように鍵が掛かっていたが悪臭が漂っている 
隣の部屋から苦情が出ないのが不思議なぐらい





113:可愛い奥様2009/10/13(火) 11:53:17 ID:sZB2maLd0
趣味で買ったSM雑誌に、大学の同級生が撮影されたらしき全ネ果写真が掲載されていた。
目だけ黒線で消してあったが、特徴的な乱杭歯や癖っ毛、ホクロなどで本人と特定可能。
「新宿でナンパした18歳のメスブタです。素朴なブスですが吸い付くような肌とねっとり口でするのが最高」
とキャプションがついていた。

こんな雑誌読んでるって他人に言うわけにいかないし、でも誰かに教えたいし、とウズウズしてしまった。

結局、雑誌の切り抜きを彼女の実家に送りつけた(僻地の自営業なので、調べたらあっさりわかった)。
新学期、彼女の姿は校内から消えていたけれど、もともとそんなに親しくなかったし、休学か中退かもわからないまま。





702: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 17:42:44 ID:EXGwdiIM0
流れをぶった切って悪いがくだらない話しをひとつ 

小学5年生のときの話し。 
腐れ縁の幼なじみにNという奴がいる。 
虐められてるわけじゃないんだけどなんか馬鹿にされたり軽く見られたりされやすいタイプだった。 
家が貧乏だったけどオタク趣味なNはなけなしの小遣いでゲームや漫画を集めてた。 
俺も漫画やゲームは好きでお互いによく交流し合ってた。 

ある日Nが「近頃よく物がなくなる……」とこぼした。

聞くと集めてる漫画がなくなったり遊戯王カードがなくなったりしてるらしい。 
Nの家は大概散らかってて汚かったし兄弟が多かった(四兄弟)から、 
「兄弟の誰かが動かしたんじゃね?」 
「てかあんだけ散らかってたらそりゃ物もなくなるわ」 
くらいにしか最初は思ってなかった。




787: 名無しの心子知らず 2010/09/03(金) 18:24:47 ID:PflG/gEt
昔同級生で、結婚して引っ越してから再会したママ友A。 

学生当時はとくに親しくなかったんだけど子供が同年同月の生まれなこともあって 
メール交換して話すようになった。 
ところがこのA、なぜかやたらと物を 

「2人で割り勘で買って、交代で使う&共有&半分こしよう!」 と言う。

おもちゃの共有ならまだしも、服や肌着を交代で使うとか絶対ヤダ。 
初めはやんわり断ってたけど、私が先に何か買ったら 
(三輪車とか、おもちゃ、服はもちろんベビー布団まで) 

「え~ずる~い」 
「なんで抜け駆けするの?」 
「約束と違わない?」(約束なんかしてねー) 
「ズルしたんだから、当然うちにも使わせるよね!!!」 
と鼻息荒く言うようになった。 

めんどくさいからスルーしてたら、Aが周囲に 
「共有という約束でお金を出し合ったのに、私さんがひどいの、騙された…」 
とマヤりはじめた。 
あーめんどくせーあーめんどくせー。 

学生時代のAを知る友人によると 
「まあ、ある意味有名人だった人」らしい。知らなかったよ。 
あーめんどくせー。 




214: 名無しさん@HOME 2018/03/25(日) 09:02:45.32 0
嫁が近所のママ友ネットワークから完全にハブにされてるらしい 

嫁の話だと 
「はす向かいの家の奥さんが昔からの地元の人間でこの辺のママ友勢のリーダーなんだけど 
私その人から凄く嫌われてるみたい。
でもさ直接喋った事さえ無くて嫌われる心当たりが全く無い 
聞いた話だと俺君と高校までずっと同級生だったらしいじゃない?何か心当たり無い?」
と言う事だった 

すいません。心当たりしかありません。 

向こうも八つ当たりと言うか逆恨みに近いがずっと俺の事恨んでて絶許状態だろうし 
かといって実家のリフォームに2500万も使ってしまって 
引っ越しも困難だしどうすりゃ良いんだろう?




333: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 2016/07/05(火) 08:23:20.67 ID:ccrWBAzZ.net
昨日、私が仕事に行っている時、家に不審な電話がかかってきたらしい 
「あの~ぼく、(私)さんの高校の友人で」 
私は今でこそ共学だが、以前は女子高に通っていた。 

その段階で怪しい、と電話を切ったりするところが出たのが天然ボケ(最近は若干、本当にボケ気味。自分では違うと思っている)の父。 
本当に私の友人と思ったらしく、でも女子高出身は覚えているから 
「いつ性転換したの。(私)のお友だちにそんな子いたなんて知らなかったよ」電話はすぐに切れたらしい。傍にいた母は父の応答ですぐにセールスか何かとピンと来て、電話を切れと合図したそうだが分かる父ではない 
帰宅した私に開口一番 
「お前、高校の友だちに性同一性障害の子はいたか」と聞いてきた 
???な私に母が事情説明。 
二人で父をお説教したが、通じてないようです 




885:可愛い奥様@2014/04/22(火) 01:07:27.66ID:gJmRSQvZ0
正確には因果応報と言える話か分からないけど…

中学生時代、小太り・ニキビ面の私は学校一美人の誉れ高く、
かつ医者のイケメン息子B男と付き合っていたA子からよくバカにされていた
「B男君があんたのこと『ブタ子』だってww」

高校以降は彼女とは別で、私は大学進学で故郷を離れ、同窓会にも顔出ししなかったので、
A子たちからは「同窓会にも来られない可哀想な子」認定されていた模様

ところが就職後に帰省した際に近所で偶然、B男一家に再会し、
私が一応中学時代からは10キロ近く痩せて、弱小航空とはいえ客室乗務員になったと分かると状況が一変

地元の役所でコネバイトしているA子と遠距離でまだ付き合っているはずのB男が
ことあるごとに身辺に現れるようになり、しかも私と親しいかのように地元の友達に吹聴したおかげで、
故郷では「三角関係」という噂が立った

私にとってB男は中学時代はゴミ扱いして無視してくれた人でしかなかったし、
今の旦那と結婚前提で付き合っていたから、はっきり迷惑だと告げた

一年後、私が今の旦那と結婚するのと前後して、
B男は地元出身でない別の航空会社の客室乗務員とできちゃった結婚したと聞いた

地元には盆暮れ以外は滅多に帰省しないけれど、
一回り上のバツイチ男と結婚したA子は「ブタ子のせいでB男君との仲を引き裂かれた」と言い、
奥さんが子連れで毎週実家に帰るB男は「スッチーなんてバカな勘違い女しかいない」と言っているそうだ

他人を踏みにじる人間は不幸になっても反省なんかしない




914:本当にあった怖い名無し2013/04/16(火) 01:52:55.19ID:FzCU0CGF0
吐き出し。
母子家庭で貧乏育ちの私を陰で笑って色々やってくれた女に前科持ちのチンピラを紹介した。
身も心も金もすべて吸い尽くされてポイ捨てされ十数年経った未だに独身。
ざまぁwww




820:本当にあった怖い名無し2012/10/14(日) 12:30:57.15ID:aLvHZvdI0
私は高校2年生の時、虐められていました。
私をいじめていた子は剣道部のA(男性。文武両道である程度イケメン)、
B(女性。凛々しい姿とは裏腹に弱いやつへの情けが無い。)、
顧問のC(高校2,3年時のクラス担任であり、強いやつは贔屓するが、
弱いやつは担当教科の世界史の成績も下げる。口が悪い。)の三人

虐めの内容は竹刀と木刀でのリンチで、理由は「高校1年の夏に部を辞めた軟弱者へのリンチ」でした。
正直何でそんなことで (命の危険を感じたため高校1年の夏合宿の前に部を辞めた。) 虐められるのかは分かりませんでした。
虐めを対処してほしいと顧問のCに対し訴えたのですが、「お前が悪い。あいつらはすぐ辞めた
軟弱なお前のことを想ってやっているのだから虐めではない。」と言われ相手にされませんでした。
私自身も「あいつらに何を言っても効果が無い。男のくせに女にも虐められているとバレたらどうしよう・・・」と思い、
受験勉強に勤しみ、虐めに耐えながら地元ではない東北の大学に進学しました。



大学で虐めの後遺症 (竹刀を見ると涙がボロボロ出る。吐き出す。) を治療しつつ、
就職先も決まった時に地元に里帰りしました。
大学を卒業し6年たった後、私はあるきっかけで母校に立ち寄ることになり
所要を済ませて帰ろうとした矢先、剣道場から自分を虐めたAとBが出てきて自分と鉢合わせに。
そして再び自分をなじり、曰く「自分たちは教師として母校に戻ってきた。お前のような軟弱者の人間を更生するために教育者になっている」と。


私の事をあざけりながら去って行った2人を見て、私は文字通り「腸が煮えくりかえる」ほどの怒りを覚えました。



643:おさかなくわえた名無しさん2011/12/03(土) 04:12:01.50ID:ipCLMUfh
登場人物は
私、A、B、C、D
全員高校の同級生
私はABとは仲良かったけど、CDとはお互い顔は知ってても話をしたことはない。

高校卒業後、私は地元の大学へ進学しABCDはH県の大学へ進学。
夏休みとかの長期の休暇には地元に帰ってきたABとはよく遊んでた。
ABCDは同じ地域に住んでたので長期休暇以外でも結構頻繁に会ったりしてた模様。

大学卒業後私は地元で就職してABCDはそのままH県で就職。
就職してから2年過ぎた今年の春、私は会社の研修でH県で1ヶ月程滞在することになった。
そのことをABにメールすると、BからCDも含めた5人で飲みに行こう誘われた。
それは全然構わなかったからOKすると、Aからその前に私ABの3人で一回会おうと言われたので
その週末に3人でご飯を食べに行った。 




このページのトップヘ