同居

467: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)23:15:23 ID:jRIc0FxWq
Aは、地方の工場に配属になって、
そこで嫁と恋愛をして結婚した。
結婚して3年経って、
会社が地方の工場を閉めて
全社員は本社に異動となり、
A実家に戻る事になった。
実家はA母だけがいるので
先に結婚していた姉夫婦に資金援助して
姉夫婦の家をリフォームをしてA母と同居し、
Aの実家には、A夫婦が住むことになった。

嫁両親は、
祖父母もなくしており、
嫁が一人っ子という事もあって
将来の事も考えて
A実家で同居することになった。


417: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/05(月) 00:34:09
あああああああああああ、もうこの連休は嫁のせいで散々だ! 
俺だけじゃない、母さんにもつらい思いをさせてしまった・・・ 

結果が 
母さん⇒発作を起こして夜間診療→嫁の圧力で妹宅へ避難・宿泊決定 
俺⇒嫁に締め出しくらって今妹の家。多分このまま泊まり。 
嫁のやつどこまで我侭を押し通すつもりなんだ! 
おまえが今いるその部屋は俺の名義で俺のローンなんだぞ! 
住まわせて貰ってるって感覚がないんだな、甘やかしすぎてしまったか。 
明日の昼間に嫁実家に電話して、嫁がやらかした事全部話して迎えに来させる予定。



255: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 20:34:26.62 ID:uvyGo6sn.net

大学生の頃、バイト先の飲食店のオーナーと付き合っていた。
当時20歳の子娘には、バツイチの大人(40歳)の男性(夫)がカッコよく見えていたらしい。
色々謎が多い人だったが、それもちょっと魅力だった。

とあるスポーツのインストラクターというのも魅力だった。

付き合って3年くらい経った頃私の妊娠がわかり、とりあえず結婚したが、やっぱり謎が多いことに変わりはなかった。
娘が生まれてからは「上の子(先妻の子)達には申し訳ないけど、
年取ってからのせいか、こいつが一番かわいい」と言いながら、離乳食を手作りする父親だった。
しかし、どう考えてもおかしい部分があった。
空白の時間が多すぎる、家に帰ってこない日も多かった。
そんな矢先、同居していた私の実母と夫が喧嘩をし、夫は家に出入り禁止になってしまった。

これでもう終わったな…と思ったけど、母が留守の間にコソッと来て、ごはんだけ作って帰って行くようになった。
でも、どこに帰るのかを教えてもらえない。
これって絶対何かあるよな…と思い、娘が2歳半の頃思い切って後をつけてみた。
あっさり夫が借りているマンションを見つけた。
それからしばらく仕事に行く前、娘を連れてマンションの前で張り込みをした。
数日目に部屋から出てくる元旦那と女性を見た。
娘を抱いた私がマンションの階段から10m位のところにいたのに、気付かずに出かけて行った。

長いので一旦切ります。



第1話



155: 名無しさん@HOME 2009/11/24(火) 12:46:37
二ヵ月の赤持ちです。
入籍後も都合により別居婚してました。


妊娠発覚後、産休に入る少し前に、夫の暮らす義実家での同居話が持ち上がりました。
私も両親も賛成してました。
私は妊娠後期に具合が悪くなり、早めに産休を取ることになっていました。

『産休入ったら、うちで家事と犬の世話と婆ちゃんの介護してね』と夫と姑。

うちの両親大激怒。流産させる気か、と。
夫たちは『うちの言ってることはそんなにおかしいか!?』と言ってました。

結局そのまま実家にて出産を迎えて今に至ります。


産後、また同居話が再燃。その際、
『具合が悪いのは嫁の勝手。
うちはいつ来てもらっても構わないのに実家で見るのはそっちの都合。
嫁にきたんだから婚家に入るのが当たり前。
なんでそっちは頭下げにこない!』と…


正直夫への愛もほぼ消えたので、離婚を申し出ました。


第1話




96: 名無しさん@HOME 2005/11/15(火) 22:28:41
問題というほどの事じゃないんですが、 
相談していいですか? 
それか、軽い相談できるところ他にあれば 
教えてください。


このページのトップヘ