同居


907:名無しさん@HOME2013/02/16(土) 18:21:20.79 0
持病持ちだけど普通に仕事して一人暮らし中。が、最近実姉から
「病気が悪くなったら大変だし、持病があるのに一人でいさせるのも心配だから
うちで同居しないか。部屋が余ってるし、身一つでうちに来ればいい。
旦那も子供たち(男の子1人、女の子二人)も賛成してくれている。」と誘われてる。
気持ちはありがたいけど、はっきり言って本当に嫌だしありがた迷惑。

・義兄にも甥姪たちにも気を遣うから精神的に休まらないこと
・今は薬さえ飲んでれば、もう寝込むこともほとんどなくなっていること
・体調もかなり落ち着いているから心配はないこと
・姉の所に引っ越すと通勤時間も通院に使う時間も2倍近くになるから困ること
・家賃は折半してほしいと言われてるけど、折半だと今のアパートより
 家賃が4万近く跳ね上がることになり、今の給料だと厳しすぎること


など、上記の理由を懇々と訴えて、「遠慮じゃなくて本当に嫌だから断ってるんだ」と何度も訴えたし
「お姉ちゃんのやってることはただの善意の押し付け、ありがた迷惑だ!」とズバッと言ってもみた
「子供苦手だから甥姪たちと暮らすのも絶対無理。」
「口ではなんと言ってても義兄も本心では迷惑に決まっている。」
などと感情論で訴えてもみた
それでもデモデモダッテ!心配してるのに!酷い!と理解してくれずしつこい。
本当に心配してるって言うなら通院がキツくなるし病院変えたくもない、って
言った時点で理解してくれよ…疲れた。





466:名無しさん@HOME2008/12/18(木) 20:20:25 0
すまん。流れぶった切る上に、夫目線の話なんだが、ひとつ。

結婚して3年経った頃に、俺が仕事で3ヶ月程遠方に出張する事があった。
子供がまだ小さかったので、連れて行くわけにもいかず、嫁には出張帰りまで嫁実家(近距離)に居てはどうかと提案したんだが、
何かあれば両親はすぐ来れるし、家を空けるのも心配だと言うので、そのまま残る事になっていた。

出張も終わり、久しぶりの我が家へ帰ると、俺の仕事部屋がなくなり、代わりに嫁両親の寝室に変わっていた。
事態が飲み込めない状況にどういうことか嫁を問い詰めたんだが、

曰く、俺が俺親(母親のみ)との同居に踏み切る前に先手を打たせてもらった。
黙って実行したのは、反対されると思ったから。
曰く、あなた(俺)はもう少し実家と距離を置くべき。
母一人子一人で、頻繁に会ってるのは正直気持ち悪い。
曰く、あなたの母親は何を考えてるのか分からない。顔を合わせるのが疲れる。
あなたはもっと嫁を守るべきなんじゃないか。あなたの家庭は私と子供のはずだ。

と、大体こんな事を言われ、嫁両親との同居を正当化しようと必タヒになって




61:名無しさん@HOME2008/03/03(月) 18:47:03
セクハラウトに今日も後ろからチチをもまれた。
同居から半年、もはや我慢の限界だったので裏拳かました。
鼻血出してた。ざまあ。
何度言っても取り合わない旦那と、我慢してあげてと泣くトメも私の人生にいらないので
さくっと実家に帰ろうと思います。
セクハラと糞旦那と馬鹿トメの態度は全部日記につけてあるし、
一ヶ月目から複数の知人友人にその都度メールで報告して保存してもらってるから
できるところまで戦ってやる。




949: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/12/17(土) 08:13:01.69
単身赴任3年目、嫁と子供二人は俺の実家で母と同居してる 
先週仕事で実家近くに行ったついでに連絡無しで寄ってみた 
もともとものぐさで家事のできない嫁だったが空き巣でも入ったかと思う位ひどい有り様で驚いたが 
母が見るに見かねて片付けたらヒス起こして
母の食事だけ作らなくなってると聞いて本気で杀殳意芽生えた 

飛行機で2時間かかるからめったに帰れなかったからやりたい放題だったんだな 
なんで同じ家にいて3年も自分と子供だけで食事して平気でいられるんだ 
嫁姑のいざこざもあるんだろうが家の有り様みたら嫁がなに言おうと味方はできない 
嫁が買ってきた冷蔵庫の中のものはお袋には絶対使わせないって俺の稼ぎで買ったものだろうに 

こんな女だと思わなかった 

俺の前だけいい顔して猫被ってたんだな 
少ない遺族年金からやりくりして一人ぼっちで食事作って食べてるお袋想像したらやるせなくなる 

これほど誰かのタヒを望んだことはないな 





237名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/07(月) 20:07:01
うちの嫁は、自他共に認めるはっきりした性格。
結婚する前に絶対に同居はしないという約束させられた。
でも、最近、うちの親が同居したがってうるさくて
とうとう嫁が切れた。約束が守れないなら離婚だ!
結婚3年目、子どもなし。夫婦の危機を迎えている。

今までの流れよんできて、やはり危うきに近づけないほうがいいよね。




このページのトップヘ