勘違い






前編
後編23:42更新予定




162: 名無しの心子知らず 2011/07/29(金) 15:16:59.86 ID:2jUhlQoX
携帯から失礼します。 

全然、全く知らない人が託児に来て何か叫んでる。 
こんなんで、24しても大丈夫だよね?


194: 1/2 2015/07/14(火) 22:56:39.03 ID:KZNdqwkv.net
主に私が、あと若干一名の女性が不幸だった話。 

新婦友人として出席。 
私の名前は、まぁ大衆的というか…よくいそうな名字と名前。(例えば高橋陽子とか田中恵とかそんな名前) 
仮に私の名前を「佐藤愛」とする。 

挙式も終わり、ご祝儀を渡して披露宴へ… 
席次表を確認して名前のある卓に移動。 
一緒の卓に友人・知人がいない事に気がつき、あぁ居心地悪いんだろうなぁとどんより思っていると卓に到着。
が、私の席に先に座っている女性がいる。 
「席間違ってますよ~」と声をかけると女性は振り返り「?」の顔。

「ここ佐藤愛の席ですけど?」 
「?はい、だから私の席ですよね?」
「いや、私、佐藤愛の席ですよ?」
「私も佐藤愛ですけど?」

なんと同姓同名。
席次表を確認しても佐藤愛の席は1つしかない。
ナニコレどうすんの?って事でホテルの方に確認したら「少々お待ち下さい」で大分待たされた。


154: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/07(月) 13:42:47.70 ID:8ZDQHldy
結婚と同時に転勤、周りは子持ちばかり。
当時まだ子供もいず、
新米ぼっち主婦な私の趣味は料理だった。

とはいえ、プロ級目指すわけではなく、
実家では既製品を使ってたものを手作りしたり、
「素」を使わずに作ってみよう、なスタンスで、
時短より手間を優先した料理だった。
大体、そのほうが安上がりだったし、
子供が出来れば時間は無くなる、
お金はかかると思ってたので
こんなに料理出来るのも、
今だけだよなー、と、ぼっちを紛らわせていた。

半年くらい経って、生活に慣れてきた頃、
旦那の同期であるAさんも、こちらに転勤となった。
旦那は、結婚する前は独身寮住まいで、
そのせいか、同期との付き合いが密。
Aさんとも、私は結婚前から何度か会った事もあり、
結婚式にも来てくれた人で、
こちらの寮の入寮資格にAさんは当てはまらず、一人暮らし。 


1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/03(火)13:36:15 ID:lvhDVdTpB
コーヒー買ってキャラメル入れてたら
「君キャラメルの代金払った?」っておっさんに肩叩かれて
「店員さん万引き!万引きがいるぞ!」って騒がれた

すぐ店長が飛んできて
キャラメルは無料って説明してくれたけど
最後におっさんは
「ややこしい行動とったお前が悪い!」
って頬を叩いて逃げやがった

すげぇ腹立つ


このページのトップヘ